-PR-
k29-w31

初めまして。
22歳のフリーターの者です。

今度、コンビニのアルバイトの面接を受けることになりました。
でも、以前も別のコンビニでアルバイトをしていたので、面接の際に辞めた理由を聞かれた時に何と答えたらいいのでしょうか?
  • 回答数7
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全7件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2006-03-04 13:49:26
    • 回答No.7
    noname#18656

    こちら31歳のフリーターです(^^;)コンビニではなくスーパーで働いてます。しかも1年前まで、同じグループの配下(正確には親会社が経営が危うくなって、別の小売業のグループの下に入った)の別のスーパーで働いてました。
    辞めた理由は、私は一応障害者なのですが、それを快く思わなかった主任と副主任による嫌がらせと虚偽の暴言による退職勧告です。見返してやるつもりで、親会社の上の会社の直営のスーパー(ややこしいな)が運良く求人を出したため、受けて採用されました。時給も差がありすぎ。平日昼で比較して、840円→910円に上がりました(^^;)

    私の場合退職理由がそんな訳、しかも同系列に当たるスーパーだったために、退職理由と志望動機は考えました。まさか本当のことを言う訳にもいきませんでしたし。そこで、受ける会社の経営方針に共感していること、前の会社では完全受身体制で活発さが見られなかったこと、仕事内容の割に時給が低かったこと、昇給昇格のシステムが曖昧だったことなど具体例を挙げて、長くいても自分の得にならないと思ったこと、反面昇格制度や教育などがしっかりしているし、元々経営方針には共感しているので、1からやり直すつもりで応募しました、という志望動機にしました。
    食品レジの一番混む時間を希望したこともあり、元々人手不足だったんでしょ、その日のうちに採用の連絡が来ましたよ。前の会社を辞めた真相、また障害持ちであることは入社してしばらくしてからバラしましたが、別に問題はありませんでした。

    どういう勤務体制で、前のコンビニで働いていたのかは解りませんが、給与面で不服があるなら「勤務内容に対して時給が低かった。自分の経験に見合う時給ではなかった」とかは良いんじゃないですかね、他に思い当たらなければ、ですが。で、新しいコンビニの志望理由は時給には触れず、この店のこういうシステムとかが気に入ってとか、プラス面を話してみては。

    私もそうですが、別の会社で経験者は教えにくい(だからって未経験者の方が優遇されている訳ではないけど)って言われて、確かに前の会社で身についた接客話法とか矯正するの結構大変でした。でも「以前別の」と書かれているということは、間別のバイトに就いていたのかな??と思いますが、だとすれば前のコンビニのことはそんなに深く突っ込まれないと思うんですけど…。
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全6件)

    • 2006-03-03 14:57:50
    • 回答No.2
    本当のことを答えればいいですよ。 自分には合わなかったので、でいいでしょう。
    本当のことを答えればいいですよ。

    自分には合わなかったので、でいいでしょう。
    • ありがとう数0
    • 2006-03-03 14:47:08
    • 回答No.1
    本当のところ、どんな理由で辞めたのか分からないと、質問者さんが本当の理由を言いたくないために、もっともらしい嘘の理由が必要なのかも分からないため、回答しにくいです。 ...続きを読む
    本当のところ、どんな理由で辞めたのか分からないと、質問者さんが本当の理由を言いたくないために、もっともらしい嘘の理由が必要なのかも分からないため、回答しにくいです。
    お礼コメント
    回答ありがとうございます。
    辞めた理由は給与面の不満です。
    投稿日時 - 2006-03-03 22:06:36
    • ありがとう数0
    • 2006-03-03 15:12:05
    • 回答No.3
    「エリアマネージャーとの店舗運営に対する価値観の相違です」 「賄いがないからです」 「やくざに目をつけられたからです」
    「エリアマネージャーとの店舗運営に対する価値観の相違です」

    「賄いがないからです」

    「やくざに目をつけられたからです」
    • ありがとう数0
    • 2006-03-03 15:15:32
    • 回答No.4
    人事担当です。 形式的にこの質問は必ずしますが、 ちゃんとした理由で事実を述べているほうが 印象がいいです。下手に嘘ついて、マニュアル的な 理由を言われると落としたくなります(笑) 面接者はいろんな人を見ているので 嘘は結構見抜かれると思います。 最近弊社ではマニュアル的な受け応えをしていると 判断されたら、自分の意見なしってことで 落とすようにしています。 前のバイトをやめた ...続きを読む
    人事担当です。
    形式的にこの質問は必ずしますが、
    ちゃんとした理由で事実を述べているほうが
    印象がいいです。下手に嘘ついて、マニュアル的な
    理由を言われると落としたくなります(笑)

    面接者はいろんな人を見ているので
    嘘は結構見抜かれると思います。
    最近弊社ではマニュアル的な受け応えをしていると
    判断されたら、自分の意見なしってことで
    落とすようにしています。

    前のバイトをやめた理由はわかりませんが、
    堂々ときちんとした日本語で
    受け応えしましょうね。
    がんばって!(*^▽^*)
    お礼コメント
    回答ありがとうございます。

    辞めた理由は「給与面への不満」です。
    給与面の不満に関しては面接で言ってしまったらマイナスのイメージがついてしまいそうだと思ったので、言うべきかどうか悩んでいたところです。
    でも下手に嘘をつくより、正直に言った方がいいんですね。

    ありがとうございました。
    面接は明後日なんですが、頑張ります!!!
    投稿日時 - 2006-03-03 22:12:12
    • ありがとう数0
    • 2006-03-03 15:26:31
    • 回答No.5
    私もコンビニからコンビニにバイトをうつった経験があります。 そのときの理由が、他のバイトの人たちとのかねあいで、働きたい時間や日数が合わなくなってしまったからです。 ちなみに特に理由は聞かれなかったのですが(笑)、前のコンビニはどうなの?どか後からきかれました・・・。適当にごまかしましたが・・・。
    私もコンビニからコンビニにバイトをうつった経験があります。

    そのときの理由が、他のバイトの人たちとのかねあいで、働きたい時間や日数が合わなくなってしまったからです。
    ちなみに特に理由は聞かれなかったのですが(笑)、前のコンビニはどうなの?どか後からきかれました・・・。適当にごまかしましたが・・・。
    • ありがとう数0
    • 2006-03-03 23:20:00
    • 回答No.6
    No,1で回答した者です。 「給与面の不満」ですか…。 正直に言った方が良いかは微妙なとこですね。 正直に言う場合は…、 ・応募先と前職場に何の関係もないこと (まぁ、同業種ですからどこかで多少は関係あると思いますが…) ・応募先の時給面の条件が前職場よりも良いこと (だから応募しましたって話に持って行けるからね) などの点がクリアーならば言っても良いと思います。 但し、辞めた理由以外の ...続きを読む
    No,1で回答した者です。
    「給与面の不満」ですか…。
    正直に言った方が良いかは微妙なとこですね。
    正直に言う場合は…、
    ・応募先と前職場に何の関係もないこと
    (まぁ、同業種ですからどこかで多少は関係あると思いますが…)
    ・応募先の時給面の条件が前職場よりも良いこと
    (だから応募しましたって話に持って行けるからね)
    などの点がクリアーならば言っても良いと思います。
    但し、辞めた理由以外の質疑応答の部分が可もなく不可もなくの受け答えだと、マイナスイメージになるかもしれません。他にも応募者がいれば当然、比較するでしょうから。何かプラスイメージになるようなエピソードを用意した方が良いかもしれません。
    • ありがとう数0
    • 回答数7
    • 気になる数0
    • ありがとう数3
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    職探しで苦労したこと、重視したポイント。あなたの経験を教えて!
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ