OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

アーケードゲームについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.199130
  • 閲覧数241
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

今までゲームセンターに行ってもアーケードゲームには興味がなく家でやる派だったのですがとてもおもしろいアーケードがあって家にもあるのですがやはりみんなとゲーセンでやりたいのですがどうも、あのアーケードのコントローラー(?)(棒の先に丸い球がついていてボタンがぽんぽんぽんとある奴)がPSなどのコントローラに慣れてしまっているためか操作が全く出来ないのです。

慣れろというのが普通ですが、あまりなれるためだけにお金をかけたくないし地道にというかもしれません。
どうもボタンを押し間違えたりしてしまうのです。

アーケード風のコントローラーがPSなどでもありますが、買うのもちょっといやなんです。

友人が持っているのでやはりそれで慣れるしかないのですか?
それとなれるに至って早くなれる方法もありましたら教えてください。(やりまくるというよりもコツみたいなものを・・・)
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル4

ベストアンサー率 100% (1/1)

正直私はアーケードのスティックは好きなのですがPS版のスティックは苦手です。 PS系の似せたやつは重さが軽く、下がうまく固定されないのでゲーセンでなれた人間にはやりにくく、ボタン位置を覚えるなら良いのですがスティックの方は感覚がぜんぜん違うと思います。 ボタンの慣れは正直数をこなすしかないと思います。 一応押す指を必ず決めておき(普通は人差し指)手をずらすとき、あまり大きくコントローラーから離さ ...続きを読む
正直私はアーケードのスティックは好きなのですがPS版のスティックは苦手です。
PS系の似せたやつは重さが軽く、下がうまく固定されないのでゲーセンでなれた人間にはやりにくく、ボタン位置を覚えるなら良いのですがスティックの方は感覚がぜんぜん違うと思います。

ボタンの慣れは正直数をこなすしかないと思います。
一応押す指を必ず決めておき(普通は人差し指)手をずらすとき、あまり大きくコントローラーから離さないのがいいと思います。(動きを少なくということです)

スティックの方はワイン持ちという下からかかえて持つ方法とかぶせもちという
方法があります。あと3D格闘などではよこからつまんでもつやり方があるらしいのですが普通はふたつのどちらかです。
これは好みではあるのですが、かぶせもちのほうが最終的に正確に入力できるような感じです。これは雑誌でワイン持ちからかぶせにする人はいるが、かぶせからワインに矯正する人がいないという結果からです。

あまり完全な解決にはならないですけど少しでもお役にたつと嬉しいです^^
お礼コメント
noname#5875

やはり借りるのが一番いいみたいですね。
初めてやったときはワイン持ちをしていましたがかぶせ持ちにして慣れて行きたいと思います。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2002-01-16 13:25:27
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 17% (64/368)

おっしゃっている事は、 1.とてもおもしろいアーケードがあって・・・(中略)・・・やはりみんなとゲーセンでやりたい・・・どうも、あのアーケードのコントローラーがPSなどのコントローラに慣れてしまっているためか操作が全く出来ないのです。 2.(理由は)どうもボタンを押し間違えたりしてしまうのです。 3.(それの対策として)アーケード風のコントローラーがPSなどでもありますが、買うのもちょっといやな ...続きを読む
おっしゃっている事は、
1.とてもおもしろいアーケードがあって・・・(中略)・・・やはりみんなとゲーセンでやりたい・・・どうも、あのアーケードのコントローラーがPSなどのコントローラに慣れてしまっているためか操作が全く出来ないのです。
2.(理由は)どうもボタンを押し間違えたりしてしまうのです。
3.(それの対策として)アーケード風のコントローラーがPSなどでもありますが、買うのもちょっといやなんです。
4.なれるに至って早くなれる方法もありましたら教えてください。
の流れですね。

原因は
1.PSなどのコントローラに慣れてしまっている
2.でも、ゲーセンにあるのはアーケードのコントローラー

一番楽なのは、家でやるアーケードのゲームを最初からアーケード風のコントローラーでやる事なのですが・・・、
最近のPSでこの系統のゲームではボタン設定が出来ます。

#1さんのように軽いので、鉄の板を買ってコントローラに貼り付け重くするなどの処理をして、
ゲームセンターのようの環境を同じに近くする方法があります。私はそうしています。

tarmaさんの意図に沿っておらずすみません。
お礼コメント
noname#5875

鉄の板ですか?借りるものにそんなことしたらまず怒られるだろうな…


まずはやはりなれてみます。
投稿日時 - 2002-01-16 13:34:40
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 17% (64/368)

どうも#2です。 >借りるものにそんなことしたらまず怒られるだろうな…  tarmaさん、私の言葉が足りませんでたね。すみませんでした。借り物には出来ませんね。 まぁ、安くはないんですが、 1.コントローラを買って 2.ゲームごとにアーケードゲームのボタンの位置をアーケードと同じようにする。 が一番楽な方法と思いました。 お金がもったいないと考えるか他のアーケードににも使えるか ...続きを読む
どうも#2です。
>借りるものにそんなことしたらまず怒られるだろうな…
 tarmaさん、私の言葉が足りませんでたね。すみませんでした。借り物には出来ませんね。

まぁ、安くはないんですが、
1.コントローラを買って
2.ゲームごとにアーケードゲームのボタンの位置をアーケードと同じようにする。

が一番楽な方法と思いました。

お金がもったいないと考えるか他のアーケードににも使えるから・・と考えるか
人によって価値観が違うので これ、って断言できませんが私は後者を考えやっています。

P.S
「・・・アーケード風のコントローラーがPSなどでもありますが、買うのもちょっといやなんです。・・・」が入っていたので、適切ではないがアドバイスしてみました。その点は申し訳ありませんがごめんなさい。
お礼コメント
noname#5875

2度もお答え有難う御座います。

友人に借りれるようです。よかったです。これで練習が出来ます。

それと、コツなんかはありませんかね・・・?
投稿日時 - 2002-01-16 23:11:04
  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 0% (0/1)

ぼくも最初は自宅派だったのですが、スト2が流行ったときにどうしてもゲーセンで対戦がしたくてジョイスティックに切り替えました。ゆえに十字キー、ジョイスティックどちらでも昇竜拳やスクリュー、その他スーパーコンボ等が出せます。・・が、さいしょは僕も波動拳すら出せないありさまで苦労しました。 どんなゲームをしたいかにもよるんですが、格げー前提で話を進めていくとしたら、まずレバー方向を意識してきちっと入れるという ...続きを読む
ぼくも最初は自宅派だったのですが、スト2が流行ったときにどうしてもゲーセンで対戦がしたくてジョイスティックに切り替えました。ゆえに十字キー、ジョイスティックどちらでも昇竜拳やスクリュー、その他スーパーコンボ等が出せます。・・が、さいしょは僕も波動拳すら出せないありさまで苦労しました。
どんなゲームをしたいかにもよるんですが、格げー前提で話を進めていくとしたら、まずレバー方向を意識してきちっと入れるということでしょう。横なら横、斜めなら斜めに正確に入れることを意識してやるのがコマンド技のこつだとおもいます。
あと、お勧めなのがコマンド操作がシビアでないゲーム、RPGやSLGをやってジョイスティックになれるというのも良いと思います。
もし、あなたの対象がとくにシューティングゲームとかだったら後者の方法でじみちになれてくほうがいいでしょう。(方向がきちっと定まらない操作が多いため。)
あと、レバーの持ち方なんですが、大別してワインもちとかぶせもち、つまみもち
とあるんですが、できればかぶせかつまみのどちらか、可能ならつまみを選んでおいた方が後々いいでしょう。なお、ワインもちはむかしシューティングゲームがはやっていたときは主流でしたが格ゲーが主流の現在ではコマンド技がだしにくい、不正確になりがち、といった理由であんまりつかわれていません。見た目は一番通っぽくてかっこいいんですが・・・。
なれればジョイスティックのほうが圧倒的に操作しやすいのでできれば手に入れることをお勧めします。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ