OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

絶対許せない!!のですが・・・

  • すぐに回答を!
  • 質問No.198646
  • 閲覧数37
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 42% (36/85)

1年半位前の事ですが、当時、結婚するつもりで付き合っていた彼の事です。阪大医学部卒業。米・ハーマン総合病院で研修後、横浜の病院を経て現在、滋賀の病院の勤務医。愛車はリンカーン。(妹は東大中退後、米・ハーバード大卒後、NASA勤務とか言っていた。)私の友達が調査をして全て嘘だと言われ、私も本人に問い詰めると始めは「自分は医者だ!」と言い続けていましたが、しつこく問い詰めたら「嘘でした。」と白状した。車や妹さんの話はいいとしても彼本人の学歴・職業の嘘はどうしても許せないのです。私側の親・きょうだい・友達にも会った後で判ったことなので、みんなに会わせる顔がないのです。この彼は法的には何も問題はないのでしょうか?慰謝料か何か請求出来ないのでしょうか?因みに嘘を白状した時位に私から「結婚の話は白紙にして」と言い別れました。
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全6件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 18% (28/153)

婚約していたという証拠があり彼がうそを言ったという証拠あれば慰謝料の請求はできるでしょうが 大した額取れないということや相手の支払い能力がないかもしれないと言うことや訴訟の労力や弁護費用などを考えればなにもしない方がいいのではないでしょうか ちょっと調べれば分かることなのだから 次からだまされないようにすることです あなたに金銭的損害がないのならいい勉強させて貰ったと思えば安いもんですよ 世の中 ...続きを読む
婚約していたという証拠があり彼がうそを言ったという証拠あれば慰謝料の請求はできるでしょうが
大した額取れないということや相手の支払い能力がないかもしれないと言うことや訴訟の労力や弁護費用などを考えればなにもしない方がいいのではないでしょうか
ちょっと調べれば分かることなのだから
次からだまされないようにすることです
あなたに金銭的損害がないのならいい勉強させて貰ったと思えば安いもんですよ
世の中にはこの手の詐欺的なことをすることは多いので気を付けてください


  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 お二人が婚約状態にあった場合には、慰謝料の請求が可能でしょうが、それ以前の状態なのであれば、請求は難しいと思われます。婚約状態とは、結納などの形式のみならず、お二人で約束をしていた場合とか、婚約指輪をもらったとか、そのような場合にも婚約状態として認められると思います。 ...続きを読む
 お二人が婚約状態にあった場合には、慰謝料の請求が可能でしょうが、それ以前の状態なのであれば、請求は難しいと思われます。婚約状態とは、結納などの形式のみならず、お二人で約束をしていた場合とか、婚約指輪をもらったとか、そのような場合にも婚約状態として認められると思います。
お礼コメント
gakitaka

お礼率 42% (36/85)

有り難うございます。私たちの中では婚約状態でした。アパート等も探したりしていましたから。彼の本当の事を調査したのが私側の友人や知人で結婚する前にきちんと調べないといけないと言いながらのことでした。彼の職業や年収は生活する(結婚する)上で重要な事と思います。ですから「只の嘘つきだった」で済ませたくないのです。こういう場合はどう進めたらいいのでしょうか?
投稿日時 - 2002-01-30 18:07:33
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 31% (48/152)

法的なことは分りませんが前のお二人がおっしゃっているとおりだと思います。 金銭的なトラブルがなければ時間の無駄に終わってしまうんじゃないでしょうか? みんなに会わせる顔がない? いいじゃないですか人に聞かれたらあんな嘘つきとは別れてやったっていってやれば。 職業と結婚するわけじゃないでしょ?
法的なことは分りませんが前のお二人がおっしゃっているとおりだと思います。
金銭的なトラブルがなければ時間の無駄に終わってしまうんじゃないでしょうか?
みんなに会わせる顔がない?
いいじゃないですか人に聞かれたらあんな嘘つきとは別れてやったっていってやれば。
職業と結婚するわけじゃないでしょ?
  • 回答No.4

gakitakaさん、はじめまして! 慰謝料等の法的な事は全く分かりませんので、先の回答者の方々にお譲りするとして…。 少し失礼な事を書かせて頂きますので、その点まずはお断りさせて頂きます。 さて、あなたは本当に彼を心から愛してらしたのでしょうか? 心のどこかに彼の狂言の肩書きに憧れのような物を持ち、その部分で彼の事に好意を持たれた部分があったように思います。 確かに狂言は許されるもの ...続きを読む
gakitakaさん、はじめまして!

慰謝料等の法的な事は全く分かりませんので、先の回答者の方々にお譲りするとして…。

少し失礼な事を書かせて頂きますので、その点まずはお断りさせて頂きます。

さて、あなたは本当に彼を心から愛してらしたのでしょうか? 心のどこかに彼の狂言の肩書きに憧れのような物を持ち、その部分で彼の事に好意を持たれた部分があったように思います。
確かに狂言は許されるものではなく、彼と別れたのは正解だとは思いますが、「ウソが分かったから彼との婚約を解消した」と言うのは、ウソが判明したら彼の事を嫌いになったと言う裏付けのように思います。本当に彼を心から愛していたのでしたらもう少し違う方向性が見えていたように思います。あなたは彼のウソに対してかなり頭に来ている様子で、その点も理解出来ますが、もう少し冷静にご自分を見つめ直し、当時の気持に彼の肩書きに対しての憧れのような物を愛していなかったか分析されてはいかがでしょうか? そうすれば幾らか気持も落ち着くように思いますが…。

彼の事を容認するつもりはありませんし、先程も書いたように狂言は許されるべき物ではありません。あなたの彼への怒りは当然だとは思いますが、彼の事ばかり責める前に、ご自分をもう少し見つめ直して見られるのも一考かと思います。彼の言動に惑わされ、彼のウソを当時見抜けなかったあなたにも多少なりの落ち度があったのではなかったか考えて見るべきだと思います。

と、エラそうな事を書いてしまいましたが、女性としては家庭を持って幸せになりたいと思うのは誰でも思うことです。そう言う点から、彼と結婚すれば幸せになれると思ったのは当然ですね。「愛は盲目」と良く言います。周りが見えなくなってしまっても不思議ではありません。

以上、質問とはかけ離れた内容になってしまいましたが、お許しを!

by yama585
  • 回答No.5
レベル11

ベストアンサー率 51% (165/322)

 単に嘘をつくことは、刑罰法規に係らないことはもちろん、民事上の不法行為責任を負うこともありません。嘘をつくことは、それ自体で何らかの損害を発生させるような行為ではありませんし、社会一般として頻繁に行われている行為でもありますから、嘘をつくことそのものに対して法的責任を課すことはできません。少しきつい言い方ですが、相手の言ったことに根拠や証明がないにもかかわらず信用してしまうことにも多少問題があるかと思い ...続きを読む
 単に嘘をつくことは、刑罰法規に係らないことはもちろん、民事上の不法行為責任を負うこともありません。嘘をつくことは、それ自体で何らかの損害を発生させるような行為ではありませんし、社会一般として頻繁に行われている行為でもありますから、嘘をつくことそのものに対して法的責任を課すことはできません。少しきつい言い方ですが、相手の言ったことに根拠や証明がないにもかかわらず信用してしまうことにも多少問題があるかと思います。

 嘘をついたことによって相手方の責任を追求することは困難ですが、婚約の不当な破棄による損害賠償請求はできる可能性があります。相手方男性は自己の重要な部分につき詐称していますから、gakitakaさんの方から婚約を破棄することは問題ありませんが、相手方が婚約を破棄するには相応の理由が要ります。婚約の存在を立証できれば、損害賠償請求が可能です。ただ、ご質問のケースでは、片方の嘘に起因するとはいえ、ふたりの関係がすでに破綻しつつある状態です。このような状態で婚約を破棄したとしても、不法行為責任は問われないでしょうから、たとえ婚約の立証に成功したとしても、損害賠償請求は困難であるように思います。ただ、婚約してから、相手の嘘によって関係が破綻するまでの間に相当な期間がある場合は、その期間につき損害賠償が認められる可能性があります。

 なお、不法行為に基づく損害賠償請求権は3年で消滅時効にかかります。
お礼コメント
gakitaka

お礼率 42% (36/85)

どうもありがとうございました。世の中難しいですね。嘘をついた方に何も責任がないというか、「社会一般として頻繁に行われていること」とかかれているのを読み驚いています。嘘をついたことがなく嘘が一番いけない事だと思っていた
私はかなりの世間馬鹿みたいですね。みんな嘘つきばかりと今知りました。
投稿日時 - 2002-01-15 21:01:51
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 51% (165/322)

 少し補足させていただきたいのですが、私は何も「嘘をつくこと」を肯定しているわけではありません。社会的・倫理的に非難されてしかるべき行為です。ただ、社会的・倫理的に非難されるということと、法的に非難されることは別物と考えてください。法律は道徳の授業ではありません。紛争解決の手段ですし、当事者に強力な法的義務を生じさせる、国家の作用です。嘘をついた人間を道徳的に責めることには私も異議はありませんし、嘘をつか ...続きを読む
 少し補足させていただきたいのですが、私は何も「嘘をつくこと」を肯定しているわけではありません。社会的・倫理的に非難されてしかるべき行為です。ただ、社会的・倫理的に非難されるということと、法的に非難されることは別物と考えてください。法律は道徳の授業ではありません。紛争解決の手段ですし、当事者に強力な法的義務を生じさせる、国家の作用です。嘘をついた人間を道徳的に責めることには私も異議はありませんし、嘘をつかれた方としては許せない行為であることは間違いないでしょう。gakitakaさんのお気持ちはよく分かります。しかし、世の中には平気で嘘をつく人間がたくさんいることもまた事実です。他の回答者様もおっしゃっていますが、良い勉強になったと思えば、今回のことがgakitakaさんにとって今後の糧になると考えられなくもありません。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ