OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

電気絶縁油について

  • 困ってます
  • 質問No.198078
  • 閲覧数634
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 64% (9/14)

年末に研究室の大掃除の際、様々な油(鉱物油)を見て、感じたのですが、灯油や大部分の有機溶媒は、透明なのに
なぜ、電気絶縁油は色がついているのでしょうか?
あの黄色っぽい色は、絶縁油の成分由来のものなのか
意図的に着色されたのか教えてください。
劣化が酷いほど、色が濃かったので意図的に添加されたものではないような気もするのですが(酸化成分??)・・・。意図的に添加されたのならば、その理由や着色成分の構造など教えてください。
また、絶縁油に関して詳しく説明しているサイトなどありましたら、教えてください。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 53% (264/494)

 絶縁破壊強度の高いオイルとしてシリコンオイルがよく使われますが,純粋なシリコンオイルは無色透明です。絶縁破壊強度の理論については私の記憶がやや曖昧ですが,強度は主成分のバンドギャップに依存していたと思います。つまり,少量の添加物によってオイル全体の絶縁破壊強度を変えることはできなかったと思います。よって,鉱物油の着色と絶縁性とは無関係だと思います。  シリコンオイルをオイルバスとして使用していると ...続きを読む
 絶縁破壊強度の高いオイルとしてシリコンオイルがよく使われますが,純粋なシリコンオイルは無色透明です。絶縁破壊強度の理論については私の記憶がやや曖昧ですが,強度は主成分のバンドギャップに依存していたと思います。つまり,少量の添加物によってオイル全体の絶縁破壊強度を変えることはできなかったと思います。よって,鉱物油の着色と絶縁性とは無関係だと思います。

 シリコンオイルをオイルバスとして使用していると,だんだん黄色→褐色→茶色と汚れてきますが,鉱物油の着色もこれと似た現象ではないかと思います。具体的にどの様な反応かと聞かれると憶測でしか答えられませんが,光や酸素によるラジカル重合反応のようなものでしょうか?


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ