OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

熱伝導

  • 暇なときにでも
  • 質問No.197863
  • 閲覧数1459
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 22% (51/231)

アルミとステンレスはどちらが熱を通しやすいのでしょうか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 44% (58/130)

実験で両方の材料をよく使っていますので、その観点から補足を一言。
ステンレスは、通常手に入る金属材料の中で最も熱を伝え難い物質と思っていいです。こうしたわけでバスタブ、魔法瓶、そして様々な低温実験機器に使用されています。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 15% (594/3954)

ステンレスにも種類があると思いますが、アルミのほうが伝導性は高かったのでは?
ステンレスにも種類があると思いますが、アルミのほうが伝導性は高かったのでは?


  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 11% (18/153)

ステンレスは合金で、鉄の派生だったと思うんで、アルミの方がいいでしょう。
ステンレスは合金で、鉄の派生だったと思うんで、アルミの方がいいでしょう。
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 64% (700/1089)

鉄とアルミではアルミの方が熱伝導率が高い(熱を通しやすい)です. 合金にすると,一般に熱伝導率は低下します. で,皆さんの書かれているように,アルミの方がステンレスよりよく熱を通します. アルミのやかんとステンレスのやかんで(大きさ同じ), どちらが早く湯が沸くかは日常経験することでしょう.
鉄とアルミではアルミの方が熱伝導率が高い(熱を通しやすい)です.
合金にすると,一般に熱伝導率は低下します.
で,皆さんの書かれているように,アルミの方がステンレスよりよく熱を通します.
アルミのやかんとステンレスのやかんで(大きさ同じ),
どちらが早く湯が沸くかは日常経験することでしょう.
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

手元にある論文の中に熱伝導率の数値として; アルミニウム0.55cal/cm/sec/deg ステンレス 0.04~0.06cal/cm/sec/deg となっていますので,アルミニウムの方がステンレスよりも熱を通し易いということが言えますネ。 以上kawakawaでした
手元にある論文の中に熱伝導率の数値として;
アルミニウム0.55cal/cm/sec/deg
ステンレス 0.04~0.06cal/cm/sec/deg
となっていますので,アルミニウムの方がステンレスよりも熱を通し易いということが言えますネ。
以上kawakawaでした
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ