OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

電子励起・緩和過程(シェイクオフ、シェイクアップ)に対する質問

  • すぐに回答を!
  • 質問No.197363
  • 閲覧数303
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 63% (29/46)

電子遷移のプロセスであるシェイクオフ、シェイクアップについてなんでもいいので分かる範囲ですべて教えてください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 43% (186/425)

例えば、原子核の崩壊(β崩壊など)や内部変換が起ったとする。そうすると、原子の中の電子の感じている電磁気的ポテンシャルは急激に変化する。原子核の有効電荷等が、突然変化するのであるから、当然であろう。このとき、電磁気ポテンシャルのが変化する前の、原子内の電子の軌道は安定ではなくなり、電子は、変化後の安定な軌道のうちの一つにある確率で遷移する。

このように、原子内電子は、電磁的ポテンシャルの変化に揺さぶられ、
1.励起軌道に移る。
2.電離を起こす。
ここで、1をシェイクアップ過程、2をシェイクオフ過程と呼ぶ。
お礼コメント
mo-tuk

お礼率 63% (29/46)

遅くなりましたが、ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-22 22:08:05
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ