OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

潮も満ち引きが生物に及ぼす影響って?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.197082
  • 閲覧数1200
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 70% (28/40)

うる覚えなのですが、潮の満ち引きが無かったら、(つまり月がなかったら)
生物が生きていられないかなにか、とにかく、月が生物に多大な影響を与えていていると聞いた気がします。誰か詳しいこと教えてください。
(満ち引きがなかったら生物が進化しなかった、ということではなく、今生物に与えている影響について教えてください)
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

今、生物に与えている影響…これが直接証明された事例を存じないのですが、少なくとも(一部の)『生物は月の満ち欠けを感じ取ることができる』または『月の満ち欠けと関連した生活を送っている』ということはできると思います。

それは、魚やかにの産卵周期などに例を見ることができます。(詳しくは参考URLへ)

一時期、満月の夜は交通事故が多い…なんていわれましたが、警察関連の研究では否定されていましたね(蛇足)
お礼コメント
fumt

お礼率 70% (28/40)

ありがとうございました!!
参考URLみました。産卵周期がちょうど新月とか満月に合う(あわせている)生物がいる、というのは神秘的ですね。これは周期というリズムだけの問題ではなくって、なにか満月のときとかには、その動物にとって、それなりの利点があるのでしょうね。不思議だなぁ・・・。
投稿日時 - 2002-01-12 17:57:26
-PR-
-PR-

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 50% (1133/2260)

 私も以前にあった類似質問(QNo.83735 満月の日の凶悪犯罪急増について)の際にネット検索して知っただけですが,アメリカの精神科医アーノルド・L・リーバー医師が唱えている「月の引力が人体に影響を与える」という理論(バイオタイド理論)の事でしょうか。  そうでしたら,先の質問(↓)もご覧になってみて下さい。 ...続きを読む
 私も以前にあった類似質問(QNo.83735 満月の日の凶悪犯罪急増について)の際にネット検索して知っただけですが,アメリカの精神科医アーノルド・L・リーバー医師が唱えている「月の引力が人体に影響を与える」という理論(バイオタイド理論)の事でしょうか。

 そうでしたら,先の質問(↓)もご覧になってみて下さい。
補足コメント
fumt

お礼率 70% (28/40)

バイオタイドとかではなくって、えーと、なんていうか、例えば潮の満ち引きがなければ(海に波がなければ)、海水が汚くなるとか、魚が生きられないとか、そういうことってないのかなぁと思っています。逆にいうと、満ち引きのおかげで、こう、生命が成り立っているとか、だったらやっぱりすごいなぁと。
また、何かご存知なら教えてくださると嬉しいです。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-01-12 17:39:16


  • 回答No.3

誰の研究結果か忘れました。 カルホルニア湾などでは潮の移動が酸素補給に関係しています。(干潟のBOD分解能力の話しになると思います) たしか.伊豆大島の池では.潮の満ち干きで池に水が補給され.塩水こを形成し独自の生態系が発達しています。 南洋諸国のどこかで.大潮の時に産卵する生物がいます。潮がなかったらば.生殖そのものが成り立ちません。 きせんこの生態系は潮に大きく影響しています。 ...続きを読む
誰の研究結果か忘れました。
カルホルニア湾などでは潮の移動が酸素補給に関係しています。(干潟のBOD分解能力の話しになると思います)

たしか.伊豆大島の池では.潮の満ち干きで池に水が補給され.塩水こを形成し独自の生態系が発達しています。

南洋諸国のどこかで.大潮の時に産卵する生物がいます。潮がなかったらば.生殖そのものが成り立ちません。

きせんこの生態系は潮に大きく影響しています。
お礼コメント
fumt

お礼率 70% (28/40)

やっぱり影響あるんですね。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-08 12:44:31
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 15% (594/3954)

瀬戸内海でも、毎日の干満によって、水の入れ換えが行なわれています。 諫早湾などの干潟でも、泥の中の生物が、干潮時に空気を泥の中に酸素を供給するので、有機物の分解が進み、浄化作用を作っています。干潟をなくした海がどんなに汚れるかは、みなさんご存知だと思います。 まあ、産卵などは、干満がなければないで、できるようなものでもありますが。産卵場所によってはかかわってくることもありますね。 ...続きを読む
瀬戸内海でも、毎日の干満によって、水の入れ換えが行なわれています。
諫早湾などの干潟でも、泥の中の生物が、干潮時に空気を泥の中に酸素を供給するので、有機物の分解が進み、浄化作用を作っています。干潟をなくした海がどんなに汚れるかは、みなさんご存知だと思います。

まあ、産卵などは、干満がなければないで、できるようなものでもありますが。産卵場所によってはかかわってくることもありますね。
お礼コメント
fumt

お礼率 70% (28/40)

地球ってやっぱりいろいろうまく機能してますね。すごいなぁ。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-08 12:47:33
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 28% (4/14)

私は、『赤ちゃんは満潮の時間に産まれることが多い』と聞いたことがあります。
私は、『赤ちゃんは満潮の時間に産まれることが多い』と聞いたことがあります。
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 15% (594/3954)

5について。補足。 「赤ちゃん」の「満潮」は、ガセネタだと思います。水棲動物ならともかく、陸上動物が潮で・・ということは考えにくいし、 同じ経度(月時刻が同じ)でも、地形によって満潮時刻が違います。(瀬戸内海の山陽と山陰でちがうから、中国山地の赤ちゃんが日本海側の満潮か瀬戸内海の満潮か、どっちにあわせるか、こまっちゃう) 月の影響は考えられないこともないけど、月と潮は一致しないです。 ...続きを読む
5について。補足。
「赤ちゃん」の「満潮」は、ガセネタだと思います。水棲動物ならともかく、陸上動物が潮で・・ということは考えにくいし、
同じ経度(月時刻が同じ)でも、地形によって満潮時刻が違います。(瀬戸内海の山陽と山陰でちがうから、中国山地の赤ちゃんが日本海側の満潮か瀬戸内海の満潮か、どっちにあわせるか、こまっちゃう)

月の影響は考えられないこともないけど、月と潮は一致しないです。
お礼コメント
fumt

お礼率 70% (28/40)

私も赤ちゃんと満潮はちょっと微妙だなぁとおもいます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-02-08 12:49:59
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ