OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

OutlookでLAN回線から受信サーバーにログオンできない。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.196995
  • 閲覧数684
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 35% (137/381)

旅行に持っていっていたThinkPadを戻ってきて、自宅でLANに接続しようとしたところ、
インターネットには接続でき、送信もできるのですが、受信サーバーに
ログオンできません。アカウントの設定で、アカウント名、パスワードを
入力し、パスワードを保存するをチェックしてあるのにもかかわらず、
ログオン画面が現れ、アカウント名とパスワードを聞いてきます。
入力し、OKをクリックしても、何度でも同じ画面が現れ、キャンセルを
クリックしてしまうと、「メールサーバーにログオン中にエラーが発生しました。
ユーザー名、パスワードが拒否されました。エラー番号0x800ccc92」と出てしまいます。
これはOutlookの故障なのでしょうか。何度か立ち上げなおしてみましたが、
駄目でした。
宜しくお願いいたします。
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.8
レベル8

ベストアンサー率 17% (9/51)

>ネットワークファイルを入れなおすとはLAN接続のことでしょうか。
一度、ネットワークカードのデバイスドライバを入れなおすのだと思います。

何日か前に
誰かに
「500KBのファイルを送るから」
とか言われた記憶はありませんか?

>受信しようとしているメールに容量の大きな添付ファイルやヘッダーが壊れたメー>ルがある場合もパスワードのエラーが出てくることがあります。telnetなどで当
>該のメールをPOPサーバ上から削除することで改善されます。
になる可能性があります。

インターネットは見れるという事ですので、
mail delete
というキーワードで検索をしてみてください。

メールサーバ上を直接操作して、その場で削除をする
フリーソフトがいくつかでてきます。
お礼コメント
maria00033

お礼率 35% (137/381)

色々とありがとうございました。
今、1日ぶりにoutlookを立ち上げたところ、突然、つながり、
メールの受信が始まりました。
再度、ありがとうございます。
投稿日時 - 2002-01-17 05:36:08
-PR-
-PR-

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.2
レベル6

ベストアンサー率 40% (2/5)

maria00033さん はじめまして。 私はプロバイダでインターネットサポートをしている者ですが えっと、そういった状況になる方が結構いらっしゃるのですが、たいていはパスワードやアカウント名の思い違いがあるようです。 一度ご契約しているプロバイダさんに電話をしてパスワードとアカウント名を確認して入力しなおすといいかもしれません。 もし入力しているものとあっている場合は、メールの設定を一度けしてい ...続きを読む
maria00033さん はじめまして。
私はプロバイダでインターネットサポートをしている者ですが
えっと、そういった状況になる方が結構いらっしゃるのですが、たいていはパスワードやアカウント名の思い違いがあるようです。
一度ご契約しているプロバイダさんに電話をしてパスワードとアカウント名を確認して入力しなおすといいかもしれません。
もし入力しているものとあっている場合は、メールの設定を一度けしていれなおすといいですよ。
あと、アカウント名とパスワードは半角英数文字で入っているかどうかも確認するとよいですね^^ 
たとえばアカウント名のあとに空白スペースがはいっていたりしてもパスワードではじかれたりします。
参考になればよいのですが・・・文章がめちゃくちゃで申し訳ないです。


  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 9% (2/22)

私も同じようなことがありました、 Outlookの「ツール」→「アカウント」→アカウントのメールを指定して「プロバティー」を押す、「サーバー」タブを開いて、「セキュリティーで保護されたパスワード認証でログオンする」にチェックが付いていたので、はずしたら、受信できるようになりました、 ...続きを読む
私も同じようなことがありました、
Outlookの「ツール」→「アカウント」→アカウントのメールを指定して「プロバティー」を押す、「サーバー」タブを開いて、「セキュリティーで保護されたパスワード認証でログオンする」にチェックが付いていたので、はずしたら、受信できるようになりました、
補足コメント
maria00033

お礼率 35% (137/381)

ありがとうございます。
早速チャレンジしてみましたが、、駄目でした。。。
投稿日時 - 2002-01-12 12:52:13
  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 40% (2/5)

あと補足ですが パソコンの中にウィルスバスターなどのワクチンソフトが入っている場合は受信メールサーバー名が書き換わっていることがあるのでそちらの方もみていただけたらよいかもしれません~
あと補足ですが
パソコンの中にウィルスバスターなどのワクチンソフトが入っている場合は受信メールサーバー名が書き換わっていることがあるのでそちらの方もみていただけたらよいかもしれません~
  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 17% (9/51)

可能性としては 1:ユーザ名・パスワードが違う   (でも、そのまま持ち帰ってきたという事なので     関係ないかもしれない) 2:ウイルスバスターをインストールしている。   あのソフト、仮想POPサーバのようなのを搭載していて   何をしているかというと   プロバイダのメールサーバとユーザのパソコン内のメールソフト   の間に入って、その経路の流れてくるウイルス入りの添付ファイル ...続きを読む
可能性としては
1:ユーザ名・パスワードが違う
  (でも、そのまま持ち帰ってきたという事なので
    関係ないかもしれない)
2:ウイルスバスターをインストールしている。
  あのソフト、仮想POPサーバのようなのを搭載していて
  何をしているかというと
  プロバイダのメールサーバとユーザのパソコン内のメールソフト
  の間に入って、その経路の流れてくるウイルス入りの添付ファイル
  をチェックしているんです。
  で、旅行先でアンインストール→日本にて受信とすると
  仮想POPサーバの名前が、アカウント部分に残ってしまいます。
  すると、存在しないサーバ名を呼びつづけるので
  ユーザ名・パスワードを通知できない
3:プロバイダの制限
  プロバイダの中には、一切外部のネットワークからのPOPアクセスを
  一切許さないプロバイダが存在します。
  つまり、自分のネットワーク内からしかメールサーバを使わせない
  ためです。
  そういう場合は、結局アクセス不可となるので
  アクセスできないサーバに接続しようとしている状態
  が発生します

以上の3つが原因かと思われます。
補足コメント
maria00033

お礼率 35% (137/381)

どうもありがとうございます。
大学のLANを使っており、大学のホームページから
自分のメールホルダーは見ることができるのですが、
アウトルックの方が利便性が高いので、家からは
アウトルックでメールを読んでいます。
今回、想定される原因を試してみたのですが、アカウントを
設定しなおしてみても、受信サーバーだけには接続できません。
送信・受信についてはユーザー名・パスワードは共通なので
何故受信だけ、ユーザー名・パスワードがはねられてしまうのか
分かりません。
当初は接続が悪いだけかと思っていましたが、、、
何か思い当たるものがございましたら、アドバイス頂ければ
幸いです。
投稿日時 - 2002-01-13 02:45:28
  • 回答No.6
レベル8

ベストアンサー率 17% (9/51)

>受信・送信共に同じアカウント名・パスワードなのに、受信はできない >ため、Outlook(か自分の設定)がおかしいのかもしれない、と思った >次第です。 送信用のサーバは、ユーザ名・パスワードは必要とせず 1:送信者のメールサーバのドメインアドレスと、パソコンのIPアドレスの関係があっているかどうか 2:受信サーバにて、送信許可を得ているか(この項目は、今回の症状には ...続きを読む
>受信・送信共に同じアカウント名・パスワードなのに、受信はできない
>ため、Outlook(か自分の設定)がおかしいのかもしれない、と思った
>次第です。
送信用のサーバは、ユーザ名・パスワードは必要とせず
1:送信者のメールサーバのドメインアドレスと、パソコンのIPアドレスの関係があっているかどうか
2:受信サーバにて、送信許可を得ているか(この項目は、今回の症状には
  関係ないですが・・・)
3:パソコンのIPアドレスと送信サーバのドメインアドレスがあっているか、くらいのチェックしかしていません。
(今回の事象と関係なく、1~3の補足が欲しい場合は説明できるので
補足はします。が、プロバイダによって違います。)

受信用のサーバは、ユーザ名・パスワードがわからないと
「あなたは誰ですか?」状態になるため
絶対に必要となる(^^;;;
(イメージがつかめましたでしょうか?)

Outlook Expressの場合、各アカウントごとにポート番号が記憶できます。
これは、プロトコル関連の仕様書にも定義されており、ポート番号が違うと
開放しているポート番号と呼び出しているポート番号が違う場合も
同じくはじかれます
(もちろん、送信用のサーバ・受信用のサーバにも、ドアというものがあり
 そのドアを示すのがポート番号となります。
 ですので、接続だけに絞れば、送信OR受信用のメールサーバアドレス+
 ポート番号が完全でないと、第1段階の接続はできません
 第2段階の接続は?と言われそうなので、回答を
 受信サーバの場合は、ユーザ名とパスワードによる認証となります)

そこで、
いつも使っているアカウントの設定画面を開いて
詳細設定タグを選択してください。
すると、送信メール(SMTP)・受信メール(POP3)という項目の横に
なにやら、数字があると思います。
この設定が
送信メール(SMTP):25
受信メール(POP3):110
となっていますか?
(もちろん、SSLになんか使わないので、
 チェックはしない)

あと考えられるのが、そこだと思います。
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 17% (9/51)

>大学のLANを使っており、大学のホームページ ん???? 一般プロバイダの受信サーバが反応しないという事ですか? もし、大学LAN内のメール受信サーバという事であれば、 一般プロバイダからのアクセスは不可能なはずです。 理由は、大学のLANと各プロバイダのLANの途中に 必ずファイアウオール役のサーバをはさんでおり、 外部から内部へは見れないようになっています。 (でも、内部か ...続きを読む
>大学のLANを使っており、大学のホームページ
ん????

一般プロバイダの受信サーバが反応しないという事ですか?
もし、大学LAN内のメール受信サーバという事であれば、
一般プロバイダからのアクセスは不可能なはずです。
理由は、大学のLANと各プロバイダのLANの途中に
必ずファイアウオール役のサーバをはさんでおり、
外部から内部へは見れないようになっています。
(でも、内部から外部は可能)

前に、ファイアウオール関連の説明を
どこかのサイトが掲載していた記憶が(今は閉鎖されている)
あったのですが、

とりあえず、はじいてくれているのが(表現変・・・)
1:大学のメールサーバ
2:一般プロバイダのメールサーバ
のどちらかを教えていただけますか?
(大学の送信サーバを使って、送れて、受信サーバが
 読めないという事は、第3者中継を許しているという
 事か????(''?)ウーン)
補足コメント
maria00033

お礼率 35% (137/381)

ありがとうございます。
私があまりネット関係に明るくないこともあり、説明が不明瞭で
申し訳ありません。
私は大学所有の建物に住んでおり、自宅でもLANを使っています。
受信・送信共に同じアカウント名・パスワードなのに、受信はできない
ため、Outlook(か自分の設定)がおかしいのかもしれない、と思った
次第です。
但し、メールソフトは使わずに自分宛のメールはチェックすることは
できます。
宜しくお願いいたします。
投稿日時 - 2002-01-13 14:45:35
  • 回答No.7
レベル8

ベストアンサー率 17% (9/51)

エラー番号で検索をしていたら、こんなページが・・・ 対応 http://www.support24.at-home.ne.jp/outlookexpress.html   参考にしてはいかがでしょうか? ...続きを読む
エラー番号で検索をしていたら、こんなページが・・・
対応
http://www.support24.at-home.ne.jp/outlookexpress.html
 
参考にしてはいかがでしょうか?
補足コメント
maria00033

お礼率 35% (137/381)

どうもありがとうございます。
ネットワークファイルを入れなおすとはLAN接続のことでしょうか。
投稿日時 - 2002-01-13 19:34:22
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ