OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ウィスキーと頭痛について

  • 困ってます
  • 質問No.194838
  • 閲覧数3701
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 98% (264/267)

お世話になっております。僕は元来お酒は苦手なのですが、ウィスキーを飲むと頭の中と言うか脳みそ?がキンキンと痛くなってきます。昨日も薄めの水割りを2杯くらい飲んだだけで帰りの電車内と本日一日中頭が痛くて仕方ありませんでした。ウィスキー飲むと頭が痛くなるということはどういうことでしょうか?こういう方はいますか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 68% (2350/3407)

アルコールだけの話でしたら問題ないのですが,お酒はその原材料によって中に含まれるものが替わってくると考えられます。
その中の物質が何らかの作用で,または,その中の物質が何らかの変化によって,アセトアルデヒドの分解を妨げてしまうのではないのでしょうか。と言っても,私がそう考えているだけで,実際は違うのかもしれないですが・・・。

私の場合は,もっと複雑でして,水割りは水道水などで作られるとダメですが,ちゃんとしたミネラル水で作ったものはOKです。それと,モルトウィスキーは大丈夫ですが,ブレンデッドウィスキーはダメです。また,ビールは麦とホップと水だけで作られたもの以外は一口で二日酔いになってしまいます。ワインに至っては,葡萄ジュース(もちろん,「ジュース」と言うからには100%です)ですら二日酔いになります。それと,日本酒は純米酒はOKですが,醸造用アルコールが入っていると二日酔いになります。逆にロンリコ151プルーフ(75.5%)やスピリタス(95%)はストレートで飲んでも二日酔いになりにくいです。まぁ,こんな変な体質は私だけだと言われていますが・・・。(自分でもそう思います,ハイ)

あとですね,二日酔い(症状の名称でして,飲んだ当日でも二日酔いになります)の薬は「水分」です。以前は飲んだアルコールの倍の量の水を飲むように言われていましたが,スポーツドリンクや柑橘系のジュースや果汁飲料を飲むことで以前よりも比較的少量で二日酔いを回避できるようになることがわかっています。ただし,量は人によって,また,飲んだアルコール量によっても違いますよ。
お礼コメント
boxerfighter

お礼率 98% (264/267)

gakushanekoさんご回答ありがとうございます。
こちらも学術的なアドバイスでありがとうございます。果汁が緩和に効くということですね。頭に入れておきます。
投稿日時 - 2002-01-16 09:02:10
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 16% (28/174)

   理由はわからないのですが、私も同じようになりますよ。  私はお酒は好きなので、ビール、カクテル、ワインと飲みますが、  ウイスキーだけは、どんなに少ししか飲まなくても頭痛になりま  すよ。  ほかのは、飲み過ぎた時限定なのに・・・。 ...続きを読む
 
 理由はわからないのですが、私も同じようになりますよ。
 私はお酒は好きなので、ビール、カクテル、ワインと飲みますが、
 ウイスキーだけは、どんなに少ししか飲まなくても頭痛になりま
 すよ。
 ほかのは、飲み過ぎた時限定なのに・・・。
お礼コメント
boxerfighter

お礼率 98% (264/267)

nana_nanaさんご回答ありがとうございます。
同じ人がいて少し安心しました。
投稿日時 - 2002-01-16 08:57:24
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 27% (103/370)

「どれくらい酔っぱらうかは、飲んだアルコールの量に関係し、お酒の種類は関係ない」と言われています。 お酒をちゃんぽんして飲むと悪酔いするという話は、チャンポンが原因ではなく、飲んだアルコールの総量が原因ということです。 それを考えると、ウイスキーに限定してウイスキーだから~だと言えるかどうか・・・?です。 ただ、私の場合、自分にとっておいしくないお酒を飲むと酔いが早い(気分も悪くなる)ような気もしま ...続きを読む
「どれくらい酔っぱらうかは、飲んだアルコールの量に関係し、お酒の種類は関係ない」と言われています。
お酒をちゃんぽんして飲むと悪酔いするという話は、チャンポンが原因ではなく、飲んだアルコールの総量が原因ということです。
それを考えると、ウイスキーに限定してウイスキーだから~だと言えるかどうか・・・?です。
ただ、私の場合、自分にとっておいしくないお酒を飲むと酔いが早い(気分も悪くなる)ような気もしますので、おいしく飲めたかどうかが関係しているような気もします。
お礼コメント
boxerfighter

お礼率 98% (264/267)

hiromuyさんご回答ありがとうございます。
う~ん、とは言えやはり僕の場合はウィスキーの時だけなんですよね。なんででしょうね。
投稿日時 - 2002-01-16 08:58:50
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 24% (357/1463)

アルコール(エチルアルコール)は、体内で一旦アセトアルデヒドと呼ばれる物質に変換され、 それから分解されます。血液中にエチルアルコールが少量含まれた状態は心地よい(?)もの ですが、アセトアルデヒドが増えてくるにつれ、頭痛などの不快な症状が現れるようになります。 ウイスキーはアルコール度数の高いお酒なので、その分、アセトアルデヒドも多量に作られる はずです。仮にエチルアルコールの代謝に優れ、アセト ...続きを読む
アルコール(エチルアルコール)は、体内で一旦アセトアルデヒドと呼ばれる物質に変換され、
それから分解されます。血液中にエチルアルコールが少量含まれた状態は心地よい(?)もの
ですが、アセトアルデヒドが増えてくるにつれ、頭痛などの不快な症状が現れるようになります。
ウイスキーはアルコール度数の高いお酒なので、その分、アセトアルデヒドも多量に作られる
はずです。仮にエチルアルコールの代謝に優れ、アセトアルデヒドの分解に劣るような体質の
人がいたとしたら、お酒を飲んだ後は苦しいでしょうね。実際のところどうなのかは、私の
知識では分かりませんが。
お礼コメント
boxerfighter

お礼率 98% (264/267)

ranxさんご回答ありがとうございます。
学術的なアドバイスありがとうございます。代謝がよくなるよう祈るばかりです。
投稿日時 - 2002-01-16 09:00:29
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ