OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

ノーザンブロッティングとは?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.194273
  • 閲覧数291
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

ちょっと困ってます。もってる資料が少なすぎて&専門用語が理解不能でノーザンブロッティングがいまいちよくわかりません。教えてください。もしくは詳しく(わかりやすく)説明してくれているサイトを紹介してくださいm(_ _)m
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 52% (351/671)

DNAを抽出し、制限酵素で特定のサイズに断片化したものをアガロースゲルにて電気泳動して分離し、それをメンブレンに転写して目的のDNAを検出するのが「サザンブロッティング」。 mRNAについて、同じように電気泳動したものをメンブレンに転写して検出するものが「ノーザンブロッティング」です。 (簡単に説明したサイトはこちら) 1)http://www.jp.amershambiosciences.com/ ...続きを読む
DNAを抽出し、制限酵素で特定のサイズに断片化したものをアガロースゲルにて電気泳動して分離し、それをメンブレンに転写して目的のDNAを検出するのが「サザンブロッティング」。
mRNAについて、同じように電気泳動したものをメンブレンに転写して検出するものが「ノーザンブロッティング」です。
(簡単に説明したサイトはこちら)
1)http://www.jp.amershambiosciences.com/products/kouryaku_electro/applic_guide/032.asp
2)http://www.jp.amershambiosciences.com/products/kouryaku/application/5.asp
※1)の方が詳細です。

mRNA、northern blotting、hybridization等のキーワードで検索したら、たくさんhitしてきますし、もしもっと詳細にということであれば、ご自分の納得できるサイトをもう一度探してみてください。

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 70% (7/10)

sonorinさんの説明で十分なのですが、おまけ的なコメントです。 もともと、DNAをメンブレンに転写してハイブリダイゼーションによりブロッティングする手法を開発したのがサザン(Southern)さんという人だったため、その逆のRNAを検出する方法がノーザンブロッティングと命名されました。一種のシャレです。 ついでながら、蛋白質をメンブレンに転写して抗体で検出するのがウェスタンブロッティング、蛋白-蛋 ...続きを読む
sonorinさんの説明で十分なのですが、おまけ的なコメントです。
もともと、DNAをメンブレンに転写してハイブリダイゼーションによりブロッティングする手法を開発したのがサザン(Southern)さんという人だったため、その逆のRNAを検出する方法がノーザンブロッティングと命名されました。一種のシャレです。
ついでながら、蛋白質をメンブレンに転写して抗体で検出するのがウェスタンブロッティング、蛋白-蛋白相互作用に基づいて蛋白質を検出するのがファーウェスタンブロッティングといいます。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ