OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

砂漠化の具体的地域

  • すぐに回答を!
  • 質問No.193018
  • 閲覧数94
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 12% (43/358)

今、社会(中学校)で砂漠化について学んでいるんですけど、
砂漠化というのはアジアのほうがアフリカより多いというのは
なんとなくわかったんですけど具体的な地域というのが
よくわかりません。。。サハラ砂漠とかそういうのが
具体的地域なのでしょうか?そんなHPが書かれている
またはご存じの人は教えてくれないでしょうか?おねがいします
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1

そのような内容に興味を持ってくれることを非常に嬉しく感ずる者の一人です。 どこで? → どんな → 何故 → どうしたら ・・・と進んでくれる事を期待します。 その先にあるのは、世の矛盾だったり、人のエゴだったり、と悲しい物ばかりです。 そんな、矛盾の中で“悩める”人となってください。 ・・なんて、説教じみた話はさておき・・・ ひとつだけURLを紹介します それと ...続きを読む
そのような内容に興味を持ってくれることを非常に嬉しく感ずる者の一人です。

どこで? → どんな → 何故 → どうしたら ・・・と進んでくれる事を期待します。

その先にあるのは、世の矛盾だったり、人のエゴだったり、と悲しい物ばかりです。
そんな、矛盾の中で“悩める”人となってください。

・・なんて、説教じみた話はさておき・・・
ひとつだけURLを紹介します
それと、検索エンジンで「砂漠化」などで検索するとゴロゴロでてきます。
地図等とニラメッコして調べてください・・

この砂漠化の状況や、それへの対策は決して単純な物ではありません・・
その辺に着目して学んで頂ける事を期待します。
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

現在,中国が深刻な砂漠化に直面していますネ。 あの広大な中国大陸の25%の270万平方キロが砂漠となっています。日本の国土面積が約38万平方キロということから考えると,スゴイことがわかりますよネ。 古くは万里の長城を建設するために樹木を大量に伐採し,レンガを作るために粘土を大量に消費したこと。 必要以上の放牧。 無秩序な開発。 人口の増加に伴う農地開拓。 こういったことが大きな原因となり,元々 ...続きを読む
現在,中国が深刻な砂漠化に直面していますネ。
あの広大な中国大陸の25%の270万平方キロが砂漠となっています。日本の国土面積が約38万平方キロということから考えると,スゴイことがわかりますよネ。
古くは万里の長城を建設するために樹木を大量に伐採し,レンガを作るために粘土を大量に消費したこと。
必要以上の放牧。
無秩序な開発。
人口の増加に伴う農地開拓。
こういったことが大きな原因となり,元々砂漠であった地域が広がり,また,西部の砂漠でなかった地域までもが砂漠化していますネ。
具体的には
五大砂漠周辺(タクラマカン,古尓通古特,巴丹吉林,テンゲル,庫姆塔格),内蒙古自治区~河北省にかけての乾燥地域,チベット高原
といった地域が特に問題視されている地域ですネ。
中国の環境保護に深く関係した仕事もしていますので,一応,専門家として回答します。
以上kawakawaでした
  • 回答No.3
レベル8

ベストアンサー率 27% (6/22)

"リモートセンシング"というキーワードで検索すると、衛星で捉えた砂漠の様子が 見られると思いますよ。研究している機関(大学とか)の情報も得られます。アジア(内蒙古地区など)の砂漠化は測量学会でも研究している人が多いのでもしかしたら文章も見つかるかもしれません。
"リモートセンシング"というキーワードで検索すると、衛星で捉えた砂漠の様子が
見られると思いますよ。研究している機関(大学とか)の情報も得られます。アジア(内蒙古地区など)の砂漠化は測量学会でも研究している人が多いのでもしかしたら文章も見つかるかもしれません。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ