OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

夢の意味

  • 暇なときにでも
  • 質問No.193016
  • 閲覧数855
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 88% (22/25)

ここ1年の間、海の夢をよく見るようになりました。
夢の中の海はいつも、荒れているっていうか...
濁ってて、台風の後の川みたいな感じで。
堤防の真下まで水が来てて、流されてしまうっていう恐怖感があるのに
いつも堤防のとこに立って、海を見てるんです。

こういう夢には何か意味があるのでしょうか??
つまらない質問ですが、よろしくお願いしますm(_ _)m
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 24% (29/118)

私は専門家ではないので詳しい事はわかりません。
ちょっと前に本で読んだ記憶がありましたので、回答させていただきます。

海:ドラマチックな事柄、恋愛に関心が向いている状態です。
荒れた海:感情は高ぶっていてヒステリックになりやすく、対人関係で問題が生じやすく、欲求不満も解消されにくくなっている状態です。
堤防:価値基準を示していて、何かを必死に守ろうとしていること、してはいけないことを自分に言い聞かせている状態です。

組合わせて私なりに解釈させていただきます。
ドラマチックな事柄に関心はあるが、感情的に不安定で自分がしっかりしなければ、よくない事態になる気がしている。
といった簡単な夢占い解釈ですが、いかがでしょう?
お礼コメント
since

お礼率 88% (22/25)

夢を見た時、現実にどういう状況か覚えてませんが
こう言われてみると思いあたる事があります。
回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-01-12 13:44:01
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 61% (647/1050)

    一般に、ユング派の無意識心理学では、海洋とか嵐、暴風、洪水などの「自然の力」が夢のなかにしばしば現れ、それが意識の印象に強く残る場合、かなり深いレヴェルの無意識の活動が行われているということを意味します。この無意識の活動は、貴方の外的社会的生活における何かの変動と同期していることもあるのですが、まったく身に覚えのないこともあります。     人間の意識と自我は、外的世界と内的世界の境界にいる ...続きを読む
 
  一般に、ユング派の無意識心理学では、海洋とか嵐、暴風、洪水などの「自然の力」が夢のなかにしばしば現れ、それが意識の印象に強く残る場合、かなり深いレヴェルの無意識の活動が行われているということを意味します。この無意識の活動は、貴方の外的社会的生活における何かの変動と同期していることもあるのですが、まったく身に覚えのないこともあります。
 
  人間の意識と自我は、外的世界と内的世界の境界にいるのですが、意識は、外的世界を志向しています。「自我」とは、意識が外的世界へと対応するために構成した統一構造なのです。しかし、それは内的世界の影響も受け、その影響、無意識の作用は、このような夢の形で、意識自我の前に提示されるのです。無意識は、人生の発達の過程において、独自の活動を行うことがあるのです。
 
  外の世界との何かの葛藤や相克において、意識が、自我統合を危うく感じて、無意識に近寄り、無意識からの影響を受ける場合と、無意識独自の活動で、意識と自我に合図を送り、自己実現へと向かうよう「夢」の形で、メッセージを送ることがあるのです。
 
  この夢の場合、どういう事情なのかは分かりません。「夢の意味」つまり、無意識のメッセージは、夢を見た人が、自分で了解し、更に深く意味を探り、自己の無意識の活動の意味を知り、意識化する必要があるとも言えるのです。
 
  ある夢を見たから、それはどういう意味かということは、一義的には決まらないのです。無論、無意識は、文化の神話を学習し蓄積していますから、特定の文化のなかで育った人の見る夢は、その文化の解釈コードで理解できる場合もあります。しかし、海洋とか、嵐とか、水の氾濫とかは、きわめて深い無意識の合図なのです。
 
  その夢で言えることは、何かの意味で、貴方は変化し、成長しつつあるということです。水が迫ってきて飲み込まれるという恐怖は、意識自我が、その自覚的な整合性に不安を感じ、無意識に呑み込まれる恐怖感の表現であるのです。無意識がパワーを持っているのか、または、貴方の自我が変容しようとして、自己を再調整・再統合しようとして、不安定さを感じているのかも知れないです。
 
  「夢の意味」は、夢を見た人が了解し、求め、解読しなければならないのです。貴方にについて多くを知っていればいるほど、夢の解釈はしやすくなるのです。そして貴方の自我と心について、もっともよく知っているのは、貴方自身なのです。
 
  「夢の拡充」という方法があります。夢を記録することと、次に、夢に出てきた情景や事物、人物、状況などを記録し、そこから、何を思い出すか、何を連想するか、また、その夢の出現状態を自分では何と解釈するか、連想して、色々自由に想像をめぐらせ、それを記録するのです。こういう「意味」だと思った場合、その解釈をメモしておくのです。すると、将来、どういうことであったのか、その時点では、分からなかったことが見えてくることがあります。
 
  わたしは、外的世界の状況を記録しなかったので、夢の解析が不十分になったといえるのですが、夢を見た時、現実生活で、外的生活で、何が、問題と感じているか、これも一緒に記録しておくと、後から見て、「意味」が了解できることがあります。全体の人生の構造=布置(constellation=星座)を眺めるように努力するのです。
 
  貴方が見ているような夢は、人生のある段階で頻繁に見る経験を人はします。記録しないと、その夢は忘れられ、意識からは消えます。けれども、人生において、外の社会生活だけではなく、無意識の内的生活で何が起こったかを記録し、後に参照するのは、人生にとって有効で有意味なのです。
 
  とりあえず、先に述べたように、その夢は、「自我の危機」を意味しているのです。しかし、自我の危機は、自我の成長や発達の予兆であり、また進行の信号でもあるのです。
 
  そういう夢をやがて見なくなるでしょう。また見ても忘れてしまう段階が来るでしょう。その時、振り返って記録を見ると、何かが分かることがあります。そして、これは過去何があったかを後に理解するためではなく、こういう風に、心の内面の発達、自我の統合と再統合がどのように進むかを自覚できるようになれば、人生の段階において、将来の展望を予見できるようになるとも言えるのです。
 
  未来への自我の展開のため、いま夢を見ているのだとも言えます。夢で、どんな動物が出てくるか、どんな過去の場所が出てくるか、過去の人や現在の知っている人が出てくるか、彼らは、どういう風に出てくるか、そういったことを記録し、自由な連想で、何が思い浮かぶかを考えてみることです。
 
  無意識はある意味、自我に、そういう作業を行えと合図しているのです。無意識のメッセージをよりよく理解できるようにです。そして、自分自身を統合するためにです。
 
  海や嵐や洪水以外に、深い森や、洞窟や地下や、蛇や魚などは、無意識の送るメッセージになります。目覚めてからも夢を記憶しているということは、この夢に意識を向けなさい、という無意識のメッセージなのです。
 
  堤防に立って、海を見ているというのは、魂の深みに何かを求めているのです。母なる海と云いますが、海を前にして、人は内面において、海の子どもとなっているのです。しかし、それは、また、外的世界への対応を海を通して見つめているとも言えます。子どもであることは、成長の象徴なのです。貴方自身が、無意識との境界で、そのように海と対峙している場合は。
 
  わたしが貴方の現実生活を知っているか耳にすれば、もっともらしい解釈の物語を作りますが、そういう物語=神話を造り解釈するのは、貴方自身の作業なのです。その作業(オプス)は、畢竟、錬金術の作業・オプスと同じことなのです。
 
お礼コメント
since

お礼率 88% (22/25)

遅くなりました。
回答、ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
投稿日時 - 2002-01-12 13:39:28
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ