OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

健康保険について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.191042
  • 閲覧数44
  • ありがとう数5
  • 気になる数1
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 82% (29/35)

今年いっぱいで会社を退社するのですが、健康保険をどうしようか迷っています。
もし、任意継続にする場合は会社のほうへはどのように対処すればいいのでしょうか?
退社に伴い保険証は会社へ返すように言われてるのですが・・・。
会社とは関係なく社会保険事務所に行けばいいのでしょうか?
まったく健康保険について無知なもので、どうかアドバイスをして頂けないでしょうか?宜しくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 現役の方が退職した場合は、一般的には「任意継続」を選択されたほうが、国保に加入するよりも保険料が安く、医療機関での自己負担割合も2割ですので得になります。 任意継続は2年間有効ですが、1年間を任意継続にして2年目には国保に加入する方法が良いでしょう。その間に、就職することになると国保に加入する必要はなくなります。又、次の就職を予定されているのであれば、任意継続の保険料は月払いにしたほうが良いでしょう。年間分を一括支払うと割引がありますが、途中で社会保険加入などにより任意継続をやめたとしても、納めた保険料は戻りません。

 任意継続の手続きは、退職日から20日以内に管轄する社会保険事務所に関係書類を提出することになっています。国保と任意継続の保険料の比較は、国保については役所の国保担当課に聞くと概算の保険税額を教えてくれますし、任意継続は12月給料明細に記載されている額の約2倍となります。国保は3割、任意継続は2割の自己負担です。いずれにしても、現在の保険証は退職により会社に返還する事になります。

 又、年齢にもよりますが年金の手続きも必要となりますので、任意継続・国保いずれを選択しても国民年金への加入となりますので、加入の必要のある年齢の場合は、役所の年金担当課で手続きをしてください。会社から「健康保険・厚生年金資格喪失証明書」というような、会社の健康保険と厚生年金を辞めた証明書を発行してもらって、それぞれ手続きをしてください。
お礼コメント
cutback430

お礼率 82% (29/35)

回答有難うございます。
アホな僕にもわかりやすく説明して頂きまして有難うございます。
たいへん勉強になりました。
有難うございます。
投稿日時 - 2001-12-27 21:19:20
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 22% (6/27)

あまり定かではないが私が会社を辞めるとき、当時の会社で加入している保険を 辞めてからも継続をしたい時は退職日から1ヶ月以内に継続の手続きを会社でおこな わなければならなかったような気がします。 ただし言える事は継続を続けるのに期限があるということは確かです。  もしその期限がすぎると加入はできなく国民健康保険(任意だけど)に加入しなければならなくなります。その後、継続したとして保険料の引き落としは ...続きを読む
あまり定かではないが私が会社を辞めるとき、当時の会社で加入している保険を
辞めてからも継続をしたい時は退職日から1ヶ月以内に継続の手続きを会社でおこな
わなければならなかったような気がします。
ただし言える事は継続を続けるのに期限があるということは確かです。
 もしその期限がすぎると加入はできなく国民健康保険(任意だけど)に加入しなければならなくなります。その後、継続したとして保険料の引き落としは会社宛てに
保険料を振り込まなければならないような気もしました。
 はっきりいって継続するさいにはいろいろとめんどくさいです。いちばん近道の
方法は会社に聞くか?社会保険事務所に聞くか?本屋さんでしらべるか?自分で情報を収穫するのに行動だけは必要だということかな!
お礼コメント
cutback430

お礼率 82% (29/35)

回答有難うございます。
そうか~やはり面倒くさいんですね。
なんとなくそうかな~?なんて思っていました。
ありがとうざいました。
投稿日時 - 2001-12-27 21:14:39


  • 回答No.2

会社を退社したあとどのようにして生計を立てられるかでかわると思いますよ。 任意継続は最終的な賃金のレベルに合わせてこれまでの会社負担の分も含めて自己で負担し任意に継続するもので、2年間です。国保に加入するという理由では原則的には解約できません。新しく社会保険に加入する場合のみ解約できたかと思います。国民保険と比べてどれがお徳かについては、参考URLで詳しく解説されています。 手続きは所属の健康 ...続きを読む
会社を退社したあとどのようにして生計を立てられるかでかわると思いますよ。

任意継続は最終的な賃金のレベルに合わせてこれまでの会社負担の分も含めて自己で負担し任意に継続するもので、2年間です。国保に加入するという理由では原則的には解約できません。新しく社会保険に加入する場合のみ解約できたかと思います。国民保険と比べてどれがお徳かについては、参考URLで詳しく解説されています。

手続きは所属の健康保険組合か政府管掌であれば社会保険事務所ということになりますね。退職から20日以内とありますから、年明けでもいいと思いますが、念のため電話などでの確認はお急ぎください。
お礼コメント
cutback430

お礼率 82% (29/35)

回答有難うございます。
そうですね、電話で確認をしてみようと思います。
URLもたいへん参考になりました。
有難うございます。
投稿日時 - 2001-12-27 21:16:10
  • 回答No.3

任意継続は、資格喪失日の前日まで継続して2ケ月以上被保険者であれば、2年間の間加入できます。 保険料は、会社が負担していた分も個人で負担することになりますから、今までの保険料の約2倍になります。 一方、国民健康保険は、前年の所得をもとに保険料が計算されて、それに均等割りなどが加算されます。 市役所に電話をすれば、保険料がわかりますから、どちらか安い方を選択されたらよろしいでしょう。 その場合、任意 ...続きを読む
任意継続は、資格喪失日の前日まで継続して2ケ月以上被保険者であれば、2年間の間加入できます。
保険料は、会社が負担していた分も個人で負担することになりますから、今までの保険料の約2倍になります。
一方、国民健康保険は、前年の所得をもとに保険料が計算されて、それに均等割りなどが加算されます。
市役所に電話をすれば、保険料がわかりますから、どちらか安い方を選択されたらよろしいでしょう。
その場合、任意継続の本人負担は2割、国民健康保険の本人負担は3割ということも考慮してください。

また、任意継続は、最長2年間ですが、途中で脱退して、国民健康保険に切り替えることも出来ます。
国保の場合、前年の所得で保険料が変わりますから、退職して収入が減ると、翌年の保険料が安くなりますから、来年は改めて、保険料の比較をされた方が良いでしょう。

任意継続の手続きは、原則として、退職後20日以内に手続きすることが必要ですから、「健康保険任意継続被保険者資格取得申請書」を社会保険事務所に提出し、その時に2ヶ月分の保険料を支払えば、健康保険証をもらえます。

会社へは、退職時に、今の保険証は返却することになります。
お礼コメント
cutback430

お礼率 82% (29/35)

回答有難うございます。
国保と社保ではそういった違いがあるんですね。
勉強になりますです。はい。
参考になりました、有難うございます。
投稿日時 - 2001-12-27 21:17:54
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ