OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

躁鬱病と痴呆症との関係

  • 困ってます
  • 質問No.190858
  • 閲覧数1367
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 50% (2/4)

義母の事ですが、四年ほど前から自分の留守に家具や物が移動されているといい始め、私の事を疑い始めたようです。始めはびっくりしましたが、いよいよきたかと思っていました。しかし、病院でMRIなどの検査をしましたが異常は認められませんでした。様子を見ていると、良い時と悪い時の差が激しく最近では、私の事を、口に出して憎いと言います。嵐が過ぎると何事もなかったように生活をしています。だんだん落ち込んできて、最高潮になると爆発します。普段はよいおばあちゃんです。何とかしてあげたいのですが、病院の薬も自分でチェックするくらいの人ですから本人の意思なしには病院にも連れて行く事ができません。最近は、自分のものを持ってきて、私のでないからとおいていったりします。私も、もう30年近くもいっしょにいてこんな事になるなんてショックです。このような状態だとこの先どうなるのかが不安です。完全にボケてくれた方がどんなに気楽だと思うようになってしまった自分が惨めに思えるこのごろです。できれば専門家の意見を伺いたいです。また、同じ思いをなさった方乗り越え方を教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

表題と文中の質問・相談内容の関係が今ひとつ理解できないのですが、老人の問題行動についての悩みということでいいのでしょうか?

老人の問題行動、とくに痴呆に関わる問題の場合は、家族全体の協力と早期の段階での医療機関への相談が不可欠です。家族の人のうちで特定の人だけが関与を続ける場合、特定の家族の負担が集中して、問題解決の糸口が見つからぬままに憔悴してしまうことがままあるからです。
家族全員、出来れば同居していない家族も含めて情報交換をなさるようにして、介護に関しては多くの関係者の力を借りるような状況を作るべきです。短期間の旅行なども症状を改善させるのに有効な場合もあります。

本人が納得できないと医療機関へはいかないという点についても、普段のかかりつけ医師はいるでしょうから、まずその先生に家族から相談なさって、その後で別の理由をつけていつものように診察をうけ、さらにその先生の威光を借りて目的の医療機関や相談機関にかからせるのが常套手段です。老人の場合、えてして白衣の先生に弱いということを利用します。

実際に私自身が介護の問題で苦労した経験がないため、説得力があるお話は出来ませんが、臨床でご相談を受けた場合は上記の回答を行って、実際に患者さんを説得する役割をになう場合もあります。
補足コメント
tazunyan

お礼率 50% (2/4)

以前病院で薬を処方していただいた事もありますが、本人が薬を確認するためいらない薬と判断し飲んでくれないので、かかりつけの先生も処方ができません。薬局で薬の内容をプリントしたものをくれるので困っています。こういう症状の場合、痴呆ではなく、躁鬱病の場合もあるのかと聞きたかったのですが、質問がへたですみません。
投稿日時 - 2001-12-27 16:33:57
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか? この中で#1で紹介したサイトも参考にして下さい。 精神的に大変でしょうが、頑張って! ご参考まで。 ...続きを読む
以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?
この中で#1で紹介したサイトも参考にして下さい。

精神的に大変でしょうが、頑張って!

ご参考まで。
お礼コメント
tazunyan

お礼率 50% (2/4)

いろいろな意見を聞く事ができありがとうございました。始めは、家族に理解してもらえなかった事が一番つらかったです。皆さんのように、力になってもらえる人がいるという事が、今私の一番の救いです。ありがとうございます。
投稿日時 - 2002-01-08 14:10:09
  • 回答No.3

精神科専門医でないので完全な判断は出来ませんが、通常は老人性痴呆と考えると思いますよ(特に一般臨床医は) ...続きを読む
精神科専門医でないので完全な判断は出来ませんが、通常は老人性痴呆と考えると思いますよ(特に一般臨床医は)
お礼コメント
tazunyan

お礼率 50% (2/4)

ただ私に意地悪をしているとしか思えないような言動が多かったので戸惑っていましたが、痴呆だと納得して付き合っていってみます。何だかすっきりしました。本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-28 09:59:31
  • 回答No.4
レベル6

ベストアンサー率 12% (1/8)

私も質問の文章を読んだ限りでは躁うつ病とはまた別のような気がします。気分の波があるのは私もよくありますし、痴呆の症状などが見られるとなおさら際立って感じられるのだと思います。また、お嫁さんは特にあたられる(?)ことが多いようです。家族がどうしても手に負えないようになれば、訪問看護や訪問リハなどを利用してみてもよいのではないでしょうか。ただ、老年期の障害は「心身の健康の喪失」退職や子供たちの独立による「経済 ...続きを読む
私も質問の文章を読んだ限りでは躁うつ病とはまた別のような気がします。気分の波があるのは私もよくありますし、痴呆の症状などが見られるとなおさら際立って感じられるのだと思います。また、お嫁さんは特にあたられる(?)ことが多いようです。家族がどうしても手に負えないようになれば、訪問看護や訪問リハなどを利用してみてもよいのではないでしょうか。ただ、老年期の障害は「心身の健康の喪失」退職や子供たちの独立による「経済的基盤の喪失」社会的交流機会の減少や転居などによる「社会的つながりの喪失」などによって「生きる目的の喪失」につながりかねません。病院にかかればうまくいくかという問題でもないところが難しいところではないかと思います。そういう人なんだと割り切ってしまわないとやっていけない部分もあるかとおもいますがご本人さんの耐えられる範囲で、付き合ってあげてほしいと私は思います。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ