-PR-
makotohiromi

心理学を学ばれた方の本を読んでいて、確か人間が嘘をつく時は、左脳に働き掛けるから、左を向くんでしたっけ?と言うのを読んだ記憶があります。

ただ、その時から疑問に思っていたのですが、もし左を向いた時が嘘をついた場合として、本人から見て左を向いた時がそうなのか、それとも、相手から見て左(本人から見ると右)に向いた時がそうなのか、どちらなのでしょうか?

ずっと疑問に思っていました。
どなたかご教授ください。
  • 回答数2
  • 気になる数0
  • Aみんなの回答(全2件)

    質問者が選んだベストアンサー

    • 2006-01-21 14:21:39
    • 回答No.2
    こんにちは。

    嘘をつく時は左脳に働きかけるからというのは、どうなのかわかりませんが..

    NLP(神経言語プログラミング)の眼の動きのアクセシングキューでは、(自分にとって)右上を見ている時→構成されたイメージを見ている(未来のこと作り事をイメージしている)左上を見ている時→記憶されたイメージを思い出している。とされています。

    ちなみに..
    右横→構成された音(これから聞く音をイメージしている)
    右下→体感覚(感覚を再現している)
    左横→記憶された音
    左下→自分との会話をしている(内的対話)です。

    左右が反対の人もいますので、「昨日何食べましたか?」など簡単な質問をしてみて確認しておくといいかもしれません。

    たとえば、「昨日どこにいたか」を聞いて、嘘を考え出そうとしているときは右上を見る。嘘ではなく記憶を思い出しているなら左上を見るといった感じでしょうか。
    お礼コメント
    遅くなってすみません。
    大変参考になりました。

    ありがとうございました。
    ただ、方向だけじゃなくて、左上とか、左横とか
    あったんですね。

    自分になりに試してみます。

    本当にありがとうございました。
    投稿日時 - 2006-02-16 22:39:45
    • ありがとう数0
    -PR-
    -PR-

    その他の回答 (全1件)

    • 2006-01-20 08:52:35
    • 回答No.1
    おはようございます。 > 困り度2:困ってます この答がわからないことでなぜ困るのか、よくわかりませんが。 誰かのしぐさから嘘を見破りたいんですか? それはやめたほうがいいと申し上げます。 > 心理学を学ばれた方の本を読んでいて、 > 人間が嘘をつく時は、左脳に働き掛けるから、左を向くんでしたっけ? > と言うのを読んだ記憶があります。 &g ...続きを読む
    おはようございます。


    > 困り度2:困ってます

    この答がわからないことでなぜ困るのか、よくわかりませんが。
    誰かのしぐさから嘘を見破りたいんですか?
    それはやめたほうがいいと申し上げます。


    > 心理学を学ばれた方の本を読んでいて、
    > 人間が嘘をつく時は、左脳に働き掛けるから、左を向くんでしたっけ?
    > と言うのを読んだ記憶があります。

    > ただ、その時から疑問に思っていたのですが、
    > もし左を向いた時が嘘をついた場合として、
    > 本人から見て左を向いた時がそうなのか、
    > それとも、相手から見て左(本人から見ると右)に向いた時がそうなのか、
    > どちらなのでしょうか?


    この質問に答える前に、

     『人間が嘘をつく時は、左脳に働き掛けるから、左を向く』

    という説は"現時点では嘘くさい話です"と申し上げます。

    そもそも左脳と右脳は連結しており、情報のやりとりが行なわれています。
    なので、「嘘をつく時は左脳にはたらきかける」という文章は誤解を与える。
    「嘘をつく」という行動は左右の両方の脳で行なわれるもので、
    別に左脳がどうとかという話ではありません。

    そもそも「嘘をつく」というような、高いレベルの思考の情報処理では
    すでに左脳と右脳の情報は統合されているでしょうしね。

    さらに、左脳がわずかに多めにはたらいたとしても、
    それが「左を向く」という動作につながる過程がさっぱりわかりません。

    左脳がわずかに多めにはたらいたら右を向いてしまうかもしれませんし、
    脳と特定の動作との情報のやりとりの関係は、現時点ではよく分かっていないのが現状です。

    また、人間が意識しないで「左を向く」動作を行なった場合、
    それが「嘘をついたので左脳が活性化したから」なんて言えないですよ。


    以上、

     『嘘をつく』 → 『左脳に働きかける』
     『左脳にはたらきかける』 → 『左を向く』

    という2つの関係が現時点では怪しいとしか考えられない、
    そして嘘をついた場合に相手が「左を向く」かどうかも怪しい以上、
    質問に答えても無意味かと思われるのですが、
    いかがでしょう?


    「相手のしぐさから嘘を見破る!」という内容の本が売られていますが、
    まあ普通に考えて、以下の通り。

     「嘘をつく場合にだけ変化するようなしぐさや生理指標はいくつか考えられる。
      ただ、そういうしぐさや生理指標が検出されたからといって、
      相手が100%嘘をついている、という保障はどこにもない。
      会話中に別の心理的変化があって、そのしぐさが出ただけかもしれない。」

    ご質問のもととなる話は、信じないほうが賢明です。
      
    • ありがとう数0
    • 回答数2
    • 気になる数0
    • ありがとう数6
    • ありがとう
    • なるほど、役に立ったなど
      感じた思いを「ありがとう」で
      伝えてください
    • 質問する
    • 知りたいこと、悩んでいることを
      投稿してみましょう
    このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
    このQ&Aにはまだコメントがありません。
    あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

    関連するQ&A

    -PR-
    -PR-

    その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

    別のキーワードで再検索する
    -PR-
    -PR-
    -PR-

    特集


    成功のポイントとは?M&Aで経営の不安を解決!

    -PR-

    ピックアップ

    -PR-
    ページ先頭へ