OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

バイクレーサーになりたいのですが・・・。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.190105
  • 閲覧数9576
  • ありがとう数24
  • 気になる数0
  • 回答数11
  • コメント数0

お礼率 0% (0/11)

いきなりのぶしつけな質問ですみませんが、聞いてやってください。
自分は、もう少しで16になるものですが、つい最近、バイクを無免許で乗り、峠に行ってしまい、学校にばれて退学になりました。自分では、とてもいけないことをしてしまったと、反省しています。来年、また高校を受けなおすことにしました。
自分は、小さい頃から、バイクのレーサーになりたかったので、日頃からトレーニングに励んでいます。ですが、自分の周りには、レース関係の人はもちろんいないし、両親でさえもバイクに興味がないので、どうしていいか分かりません。そろそろ将来のために本気で考えなければならないと思うし、本当にレースをしたいので、自分で色々と道を探しているところです。なので、ぜひ、いろいろな事(レースなどに関する情報)をどんなササイな事でもいいので、教えて下さい!質問に具体性が無くて本当にすみません!本気なので、お願いします!
通報する
  • 回答数11
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全11件)

  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 8% (6/71)

こんにちは。 以前に回答させてもらった者です。 その後はどうなりましたか? バイクレース好きなので、あなたのその後が気になってしまいました。 レースをやる、やらない、どちらに転んでいても、それはそれでとてもよい事だと思います。 いくつかの情報を踏まえての、自分の判断でしょうから。 もし、まだ悩んでいるのでしたら、とりあえず、ここで質問してみるのもおもしろいかもしれませんよ。 ヤマハの有名な、 ...続きを読む
こんにちは。
以前に回答させてもらった者です。
その後はどうなりましたか?
バイクレース好きなので、あなたのその後が気になってしまいました。
レースをやる、やらない、どちらに転んでいても、それはそれでとてもよい事だと思います。
いくつかの情報を踏まえての、自分の判断でしょうから。
もし、まだ悩んでいるのでしたら、とりあえず、ここで質問してみるのもおもしろいかもしれませんよ。
ヤマハの有名な、元(?)GPライダーで、現開発ライダーの方に直接質問できますから。
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 47% (662/1392)

予備知識が何もない状態のようですので、基礎から身に付けられると良いのではないでしょうか。 レーサーへのアプローチには十人十色の進み方があります。 ポケバイから入る者、ミニバイクレースで頭角を表わす者、いきなりサーキットで芽を出す天才肌の者。 私の知っている国際A級ライダーはミニバイクレース上がりが多いですね。 利点は、多額の資金が要らない、ローカルサーキットで腕が磨ける、レーシングチームが多数ある ...続きを読む
予備知識が何もない状態のようですので、基礎から身に付けられると良いのではないでしょうか。
レーサーへのアプローチには十人十色の進み方があります。
ポケバイから入る者、ミニバイクレースで頭角を表わす者、いきなりサーキットで芽を出す天才肌の者。
私の知っている国際A級ライダーはミニバイクレース上がりが多いですね。
利点は、多額の資金が要らない、ローカルサーキットで腕が磨ける、レーシングチームが多数ある、基本が身に付く、などです。
ミニバイクのレーシングチームはMFJには加盟していないことが多いので、情報を集約しているところがありませんが、コツコツと探せば見つかりますのでレース関連のバイク雑誌に常時目を通しておきましょう。
何でもいいから一歩踏み出したいと思ったら、MFJに問い合わせてお近くのレーシングチームを紹介してもらいましょう。
行けば何らかの情報が手に入りますので、その情報を元に次の行動を考えればよいのです。
ミニバイクレース出身のライダーが出世するパターンの一つを紹介しましょう。
1.ローカルなミニバイクレースで頭角を表わす。
2.プライベートのレーシングチームが声をかける
3.プライベートチームで頭角を表わす
4.ファクトリーチームが声をかける
5.ファクトリーチームで頭角を表わす
6.GPライダーとしての道が開ける
このうち4.まで行く人は少なからずいますが5.と6.はほんの一握りの天才ライダーの世界です。
しかし、やってみなければ自分の才能の限界はわかりません。
地道な努力の積み重ねがレースの世界です。華々しいサクセスストーリーなど夢物語だと思ってください。
それから絶対に守っていただきたいことは「峠に行かない」ことです。
峠のキングなどレースの世界では屁の役にも立ちません。
全くの無駄ですし、逆効果のほうが多いです。(現に無免許でバイクに乗れないでしょう)
今は納得できなくてもやり始めればわかりますので
>本気なので、お願いします!
この本気が本物ならば『峠』には行かないことです。
峠の走りが、サーキットに比べてどれほど危険か、ライディングテクニックの次元がどれほど違うか、に気がつく前にライダー生命を絶たないようにしてください。
  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 8% (6/71)

こんにちは。 私はロードレース経験者です。 過去にGP250でTZに乗っていました。 基本的にはk-fonさんの言っている事でいいと思います。 ただ、本当に肝に銘じておいたほうがいいのは、「中途半端な気持ちならやらない方がいいですよ。」と言う事ですね。 私もあなたのような感じでした。 ただ心のどこかに、「プロになったらレースで生活できる」「俺は他の人より速い」みたいのがありました。 こんな感 ...続きを読む
こんにちは。
私はロードレース経験者です。
過去にGP250でTZに乗っていました。
基本的にはk-fonさんの言っている事でいいと思います。
ただ、本当に肝に銘じておいたほうがいいのは、「中途半端な気持ちならやらない方がいいですよ。」と言う事ですね。
私もあなたのような感じでした。
ただ心のどこかに、「プロになったらレースで生活できる」「俺は他の人より速い」みたいのがありました。
こんな感じの気持ちを消してみて、それでもやりたいならやってみればいいと思います。
今のご時世、ロードレースは人口は減少してますし、人気も下降してますし、本当に大変ですよ。
お金は死ぬほどかかって、勝ちたいなら金持ちであるか、借金を背負わなければできないくらいで思っておいたほうがいいでしょうし、友達とも遊べなくなりますし、場合によっては死ぬ事もありますし、10やるとこのうち、1もいいことないですよ。
それに、「勝ってやる」なんて気持ちは、いい事ですが、上を目指すならまず簡単にはいきませんよ。
それと、”日頃のトレーニングがんばってます”って、なんの事を指しているかはわかりませんが、街中や峠で走っているなら、すぐにやめるべきですよ。
峠で速くたって、レースでは糞の役にもたちません。
それどころか、峠で走るようなバイクを買うお金や、ガソリン代にタイヤ代があるなら、レースのために貯金でもしておいたほうがいいですよ。
私はレースを引退してから3年くらい経ちますが、現在峠の走り屋を相手にしたところで、鼻くそほじくりながらでも簡単に勝てますよ。
所詮遊びとはレベルが違いすぎるんです。
ただ、それでも、好きな人は好きなんです。
「勝てなくても、お金がかかっても、遊べなくても、何もかも今の生活からは想像できないくらい辛く苦しくっても、バイクとレースが好きだから、その先の人生を投げ出して、家族などの周りに迷惑をかけてでもやりたい!!」
っていうくらいの気持ちがあるなら、やった方がいいと思いますよ。
あなたが思っているほどカッコいい世界ではないですし、本気でやるなら、本当に辛いですよ。
生半可な気持ちでやって、後で後悔すると可哀想なので、ちょっと言葉は悪くなっちゃいましたが、こんな事を書き込みました。
ただ、どれひとつとってもウソじゃありませんよ。
すごく苦しいですからね。
自信が無いのでしたら、趣味のレースにしておいたほうがいいですよ。
ちなみに、あなたの年でもう世界レベルで走っているライダーもいますよ。
本気でやるというのは、そういったライダー達に勝つという事ですよね?
今のゼロの状態から、彼らを追い抜くのは相当難しいですよ。
ハッキリいって、ゼロと言いたいくらいです。
ただ、世の中は何があるかはわかりませんからね。
あなたがこれを機に、本当に頑張って、レースで活躍してくれる事を祈っています。
本当にやるのでしたら頑張ってください。
  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 30% (241/783)

レースのカテゴリーがわかりませんが、一応「ロードレース」ということで回答します。 まず必要なのは、各サーキットの「サーキットライセンス」です。 これはサーキット毎に発行されるもので、走行する全てのサーキットで取得する必要があります。 これが無ければ練習走行もできませんし、MFJのライセンスも申請できません。 下記は鈴鹿サーキットの場合です。他のサーキットも基本的に同じです。 http://w ...続きを読む
レースのカテゴリーがわかりませんが、一応「ロードレース」ということで回答します。

まず必要なのは、各サーキットの「サーキットライセンス」です。
これはサーキット毎に発行されるもので、走行する全てのサーキットで取得する必要があります。
これが無ければ練習走行もできませんし、MFJのライセンスも申請できません。
下記は鈴鹿サーキットの場合です。他のサーキットも基本的に同じです。
http://www.suzukacircuit.co.jp/ms/run/index2.html

バイクレースに参加する場合、まずはMFJに登録する必要があります。
(他にも開催している団体はありますが、MFJがお勧めです。)
http://www.mfj.or.jp/

ライセンスの種類については、こちらを参考にしてください。
http://www.mfj.or.jp/what/nyukai/index0_1.html


ちなみに上記ライセンスの申請には、「自動二輪免許」が必要です。
o_saさんは無免許運転で捕まっているようなので、自動二輪免許がすぐには取得できないでしょう。
ということは、現在のところ行わなければいけないのは、「資金調達」と「チーム探し」です。

「資金調達」・・・安く上げようと思っても、とりあえずの準備資金として、百万円以上は必要です。今のうちにこの費用をためておくことです。本格的にレースを始めた後はもっとお金がかかりますので、少しでも多く貯めておくことです。

「チーム探し」・・・いきなり一人で始めるのは無理があります。整備方法,セッティング,マナー等覚えなければいけないことは非常に多いです。良いチームを探してすぐにでも入会していろいろと教わることをお勧めします。

道は険しいですが、がんばってください。
  • 回答No.5
レベル2

ベストアンサー率 0% (0/0)

僕は開発ライダーです。 僕は今でも開発テストをしています。将来はGPのチームを海外で持つのが夢です 人生に目標を持っている事は今の若い子にしては立派ですね。人生目標を持つ事が重要です。人間の生きる時間は一瞬です、どのように生き抜くのかが重要なのです。必ず人間は死にますが次の世代に受け継がせる事で自分は永遠に生き続けるのです。何かを残せる人になってくださいね! レースの話をしないといけませんね レースは ...続きを読む
僕は開発ライダーです。
僕は今でも開発テストをしています。将来はGPのチームを海外で持つのが夢です
人生に目標を持っている事は今の若い子にしては立派ですね。人生目標を持つ事が重要です。人間の生きる時間は一瞬です、どのように生き抜くのかが重要なのです。必ず人間は死にますが次の世代に受け継がせる事で自分は永遠に生き続けるのです。何かを残せる人になってくださいね! レースの話をしないといけませんね レースはとても危険なものですがその代償にいろんな物が手に入ります。レースの何に引かれたのかはわかりませんがとても危険で辛い仕事だと言う事を理解したうえで取りくんでください。レースで速くなる事の重要なポイントはどれだけバイクが好きでどれだけ負けず嫌いかだね!ただそれだけですよ。危険なスポーツなので中途半端な考えでロードレースはやらない方がいいですよ。お金もかかります。
レースは僕は好きだしバイクも好きですバイクの開発レベルも世界並だと思っています。人の上に立つには人並み外れた努力が必要です人並みです!!ロードレースを中途半端に経験しても何も残りません 怪我が残るだけですからもう一度良く考えて峠や街中を走ってください。辛口ですが本当に好きならもう一度聞いてみて日本にいるなら回答しますよ。
  • 回答No.6
レベル12

ベストアンサー率 22% (187/814)

本気だということなので一言二言 NO3の方が書いてあることがなるまでのすべてだと思います。方法は2つ独学で全部を勉強するか?多分これは相当な天才で無い限り難しいでしょう 残るは先生となる人又は人達を早く見つけ出しそこで猛烈に勉強をする、当然自分でも勉強をする。本気ならばこのくらいは簡単にできるはずです。この先の方がもっと大変ですから。私もだいぶ昔にオン オフのレースをしましたが幸いにY社のテストライダー及 ...続きを読む
本気だということなので一言二言 NO3の方が書いてあることがなるまでのすべてだと思います。方法は2つ独学で全部を勉強するか?多分これは相当な天才で無い限り難しいでしょう 残るは先生となる人又は人達を早く見つけ出しそこで猛烈に勉強をする、当然自分でも勉強をする。本気ならばこのくらいは簡単にできるはずです。この先の方がもっと大変ですから。私もだいぶ昔にオン オフのレースをしましたが幸いにY社のテストライダー及び部品関係の方々からお教えてもらい援助をしていただきました。たいしたところへは行きませんでしたが同じ頃にはじめた人達よりは数段上を行くことが出来ました。早くよい先生を見つけご自分の夢をかなえてください。がんばれ 
  • 回答No.10
レベル9

ベストアンサー率 11% (6/51)

自分もレーサーになりたいと思ったことがあります。 これしか方法はナイです。 鈴鹿サーキットで練習学校みたいな所に入って練習するしかないですよ。 それには金がいりますよ。
自分もレーサーになりたいと思ったことがあります。
これしか方法はナイです。
鈴鹿サーキットで練習学校みたいな所に入って練習するしかないですよ。

それには金がいりますよ。
  • 回答No.11
レベル9

ベストアンサー率 44% (19/43)

もう15年も前ですが自分も15歳からモトクロスレースをしてました、その後ロードもしましたが、15歳の少年には抱えきれない程の色んな問題がありましたね まず、周りの理解・・これは一番難しい問題でしょうね 私の場合は兄の親友がレースチームのリーダーだったので面倒を見て貰えましたが、親や兄以外の周りの大人は殆どの人が不良になる原因みたいな考え方しかしてもらえませんでした 学校にも内緒で休みの日は隠れるような気持 ...続きを読む
もう15年も前ですが自分も15歳からモトクロスレースをしてました、その後ロードもしましたが、15歳の少年には抱えきれない程の色んな問題がありましたね
まず、周りの理解・・これは一番難しい問題でしょうね
私の場合は兄の親友がレースチームのリーダーだったので面倒を見て貰えましたが、親や兄以外の周りの大人は殆どの人が不良になる原因みたいな考え方しかしてもらえませんでした
学校にも内緒で休みの日は隠れるような気持ちで一日中練習してました、レース参加にも親の承諾書が必要だったり(私の場合は8歳年上の兄が書いてくれました)レーサーを積んでサーキットまで行くのも先輩のお世話になりましたから全ては理解の有る大人が回りに居てくれたから出来たと思います
この条件が揃う未成年はそんなに居ないのでは無いでしょうか?私は幸運だったと今も感じています

次にお金です、まずマシンを買うのにも高額な金額が掛かります。
私は先に話したチームのリーダーが2年落ちのレーサーをタダみたいな金額で譲ってくれましたから購入出来ましたけど、普通に買おうと思ったら15歳少年には手が届かない金額だと思います
その他、ウエアー・メンテナンス・消耗品・工具・レースエントリー費・遠征時の費用などなど色んな部分でお金が掛かりますから毎晩スタンドでバイトしていたバイト代くらいでは追いつかない金額でした
まだモトクロの場合は出費も少ない方です、ロードに成ったら倍以上の金額は掛かるでしょうから金銭的な問題は出てくると思います
親が、バイク乗りで全面的な理解とバックアップでもあれば問題はないでしょうけど、そう言う方は少ないと思います

皆さんも言っていますが、甘い世界ではないですよ。
今の年齢でレース参加する事も大変でしょうけどそれ以上にレースで成績を上げようと思ったら全てを掛けるくらいの気持ちが無いと出来る事では無いと思います

それでもやりたい世界なら情熱を持って頑張って下さい、よい出会いもあるかも知れません
私は理解して貰える多くの人と出会うのが一番の近道のような気がします、それには認めて貰える自分でなければなりませんが貴方次第だと思います
  • 回答No.8
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

本当にレーサーを目指しているのであれば、僕であれば、まず、雑誌とかでレース等をやっているショップに(近場のショップでもいいよ。)願い言ってレースをやっていけばどうかなぁ。そこから実績を残せば自然とスポンサーのあるチームの誘いがあり、レーサーとしてやっていけるのでは、実際それで、世界まで行った人がたくさんいるよ。まずは、行動から!健闘を祈ります。
本当にレーサーを目指しているのであれば、僕であれば、まず、雑誌とかでレース等をやっているショップに(近場のショップでもいいよ。)願い言ってレースをやっていけばどうかなぁ。そこから実績を残せば自然とスポンサーのあるチームの誘いがあり、レーサーとしてやっていけるのでは、実際それで、世界まで行った人がたくさんいるよ。まずは、行動から!健闘を祈ります。
  • 回答No.7
レベル6

ベストアンサー率 9% (1/11)

 あんまりネガティブな話ばかりじゃ夢が無いので、現実的なプランを一つ。  大検を受け、バイクレースに参加しているサークルがある工業大学を受験するというもの。  バイクが盛んだった頃は、レースの同好会みたいなサークルが結構あったのですが、今となってみれば敷居の低いのは大学のサークルぐらいなモノです。  同じ趣味を持つ同士が集まれば、車両の融通や運搬などの目途もたちます。そうした環境でミニバイク ...続きを読む
 あんまりネガティブな話ばかりじゃ夢が無いので、現実的なプランを一つ。

 大検を受け、バイクレースに参加しているサークルがある工業大学を受験するというもの。

 バイクが盛んだった頃は、レースの同好会みたいなサークルが結構あったのですが、今となってみれば敷居の低いのは大学のサークルぐらいなモノです。
 同じ趣味を持つ同士が集まれば、車両の融通や運搬などの目途もたちます。そうした環境でミニバイクレースなどに参加して、ステップアップしてゆけばよいでしょう。

 現実問題としてプロになれるのは一握りですし、そのプロも華やかな時期は短く、引退後の生活は苦しいものと聞きます。無謀な夢を一途に追いかけるよりは、一生、趣味として草レースに参加し続ける人生もアリだと思います。
11件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ