OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

動作点が変化するとSパラメータが変化するのはなぜ?

  • 困ってます
  • 質問No.190029
  • 閲覧数129
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 36% (9/25)

高周波の勉強をしているものです。
本を読んでいるとトランジスタのSパラメータが動作点の変化(コレクタ電流の変化)により大きく変化するということが書いてありました。
その理由がいまいちよくわかりません。
お分かりのかた、どうかよろしくお願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 30% (2593/8599)

あまり詳しくないのですが、ヒントにでもなれば。
Sパラメータは高周波域でのトランジスタの4端子定数ですね。
トランジスタの動作点が変わると言うことは外部から見たトランジスタのインピーダンスが変わることを意味します。このため、Sパラメータが変わると思います。
Sパラメータのちょっとひねった解説がありました。参考までに。
お礼コメント
shirouto

お礼率 36% (9/25)

お返事ありがとう御座います。

ながれるコレクタ電流によりトランジスタの出力インピーダンスが変化し、Sパラが変化するということですね。

おおまかなイメージを掴むことが出来ました。
ありがとうございます
投稿日時 - 2001-12-25 16:41:09
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ