OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

「色」について

  • 困ってます
  • 質問No.189681
  • 閲覧数26
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 32% (22/67)

物体には固有の「色」があると思いますか?
また、なぜそう思いますか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル8

ベストアンサー率 21% (7/33)

固有の色が物質の選択反射性や束縛電子の励起による色の発色をいうのであれば固有の色は存在すると思いますが、人の目という立場から色を考えると人の目の性能の問題に心理的な色の要素を加味しないといけませんので固有の色とは何か?という定義の問題になりそうですね。 ...続きを読む
固有の色が物質の選択反射性や束縛電子の励起による色の発色をいうのであれば固有の色は存在すると思いますが、人の目という立場から色を考えると人の目の性能の問題に心理的な色の要素を加味しないといけませんので固有の色とは何か?という定義の問題になりそうですね。
お礼コメント
mr_shining_moon

お礼率 32% (22/67)

お礼が遅くなってしまいすみませんでした。
少し参考にさせて頂きましたが、難しい問題のようですね。
有難うございました。
投稿日時 - 2002-01-19 17:38:23

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 33% (259/782)

物質は元素で構成されており、元素は固有スペクトルを持っています。 即ち、それぞれの元素はある特定の波長の光を吸収する特性があります。 よって、ある物体を構成している元素の分布と光の照射される角度により、その物体の反射する光の領域(吸収されない領域)は特定できます。 また、自らが発光する物体においても構成元素と表面温度により光が物体から放射されるときに特定の領域が吸収されるため、色は特定できます。 ...続きを読む
物質は元素で構成されており、元素は固有スペクトルを持っています。
即ち、それぞれの元素はある特定の波長の光を吸収する特性があります。
よって、ある物体を構成している元素の分布と光の照射される角度により、その物体の反射する光の領域(吸収されない領域)は特定できます。
また、自らが発光する物体においても構成元素と表面温度により光が物体から放射されるときに特定の領域が吸収されるため、色は特定できます。

という解説でよろしいでしょうか?
お礼コメント
mr_shining_moon

お礼率 32% (22/67)

お礼が遅くなってしまいすみませんでした。
参考にさせて頂きました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2002-01-19 17:37:07
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ