OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

VB C++の初心者です。

  • 困ってます
  • 質問No.187768
  • 閲覧数37
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 7% (7/95)

Microsoft Visual C++ 6.0をしようしています。
初心者です。
ある計算プログラムを作成して、
ほかのエディタからのデータを読み込んで、
実行させる方法を知りたいです。
そして、その結果もほかのエディタに出力させたいです。
どなたかよろしくお願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 37% (331/872)

こんにちは、honiyonです。  どんな回答が欲しいのでしょうか?    どんな計算をしたいかも記述されていないので、下記のような回答しか出来ません。  処理の流れは、   1.ファイルからデータを読み込む   2.データを解析して計算する。   3.ファイルに書き込む。  以上です。 ...続きを読む
こんにちは、honiyonです。

 どんな回答が欲しいのでしょうか?
 
 どんな計算をしたいかも記述されていないので、下記のような回答しか出来ません。

 処理の流れは、
  1.ファイルからデータを読み込む
  2.データを解析して計算する。
  3.ファイルに書き込む。

 以上です。
補足コメント
tomoryo

お礼率 7% (7/95)

なにぶん初心者名もので説明不足ですみません。
具体的に書くと、たとえば下のようなプログラムです。
例:i+j=kプログラムでkを計算させたい。

#include<iostream.h>
main()
{
  int i,j,k;
  cout<<"i=";
  cin>>i;
  cout<<"j=";
  cin>>j;
  k=i+j;
  cout<<"k="<<k<<"\n";
  return 0;
}

これを実行すると、
MSdosの画面でiやjを入力する方法しかわからなくて、
(Win32 console Applicationで作成)
他のエディタからiやjをあらかじめ入力して
実行させたいです。
そしてその結果を何か他のエディタで見たいです。(メモ帳など)
わかりにくいかもしれませんが、
よろしくお願いします。
投稿日時 - 2001-12-19 19:02:39
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 50% (1122/2211)

No.1 の補足のプログラムが keisan.exe だとします。 入力ファイルとして indata.txt を以下のように作っておきます。 1行目: 2 2行目: 4 入力・出力ファイルを指定して動かすには、 c:\> keisan < indata.txt > outdata.txt outdata.txt には、以下のように出力されているはずです。 ...続きを読む
No.1 の補足のプログラムが keisan.exe だとします。

入力ファイルとして indata.txt を以下のように作っておきます。

1行目: 2
2行目: 4

入力・出力ファイルを指定して動かすには、

c:\> keisan < indata.txt > outdata.txt

outdata.txt には、以下のように出力されているはずです。

1行目: i=j=k=6

# これを「リダイレクト」と言います。

でも、期待通りではないですね。入力を促すプロンプトまで表示されちゃっています。

削っちゃっても良いんでしょうが、キーボードからの入力も活かしておきたければ、
入力を促すプロンプトを cout ではなく、cerr に出力すれば良いです。


後、短いプログラムだと、たいして違いはないんですが、出力を改行するには
"\n" ではなく endl を使った方が良いですよ。

>   cout<<"k="<<k<<"\n";

  cout << "k=" << k << endl;
このQ&Aで解決しましたか?
-PR-
-PR-
こんな書き方もあるよ!この情報は知ってる?あなたの知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ