OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

IMEの種類について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.187172
  • 閲覧数220
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

MS-IME2000、MS-IME97,ATOK,VJE,WXなどたくさん選択肢があるのですか?
必要な時があるからあるのだろうと勝手に推測しておりますが。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル4

ベストアンサー率 50% (1/2)

なぜ、いろいろな種類のIMEがあるかと言う事に対する回答としては、
それだけIMEを制作・販売している会社があるからとしか言えません。

ワープロソフトになぜ「ワード」と「一太郎」があるかと言えば、
マイクロソフトとジャストシステムがワープロソフトを販売しているからなのです。

選択のポイントとしては、「変換効率の良さ」だと思います。

単語単位で変換していく場合にはあまり差は出ないかもしれませんが、
句読点単位など、ある程度長く入力して一気に変換をする場合には差が出てくると思います。

前のお双方とは少し意見が違ってしまいますが、使い勝手や操作の仕方に関しては慣れてしまうものです。
事実私はATOKを使用していますが、変換方法などは以前に使用して
慣れてしまったMS-IMEライクにしています。

MS-IME2000と97の両方をお持ちならば、迷わずに2000を使用する事をおすすめします。
97と2000の違いと言えば基本的にはバージョンアップなので、
機能強化や、変換効率・使い勝手の向上などが図られています。
よほど97へのこだわりや、2000への嫌悪がなければの話ですが。

個人的にはATOKをおすすめします。
以前にワード・エクセルを社内標準として使っているが、
あえてお金を出してATOKを使っている企業が多いと言う話を
聞いた事があります。(Windowsの環境であればMS-IMEは付属されているのに)

ATOK13か14の宣伝で以下の文章を他社のIMEで変換してもうまく行かないと言うのがありました。
もちろんいっさい学習をしていない状態でまとめて変換した場合ですが。

「入れ立てのお茶」
「ガイドが添乗する」
「新装開店のお店」

宣伝だと上記の文章が以下のようになると言っていました。
(実際にMS-IME97では同じ結果になりました)
「入れた手のお茶」
「ガイドが天上する」
「新装回転のお店」

こんなお馬鹿なIMEを使っているとはっきり言ってイライラしてしまいます。

それでは良きIMEに出会えますように。
お礼コメント
noname#2024

これはわかりやすい!参考になります
投稿日時 - 2001-12-19 14:18:59
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

各IMEによって使い方、変換の好みがあるのではないでしょうか。 僕はMS-DOS版の頃からの「ATOK」ユーザーなので、Windows標準の「MS-IME」は 使いにくくてダメです。。(x_x;) ATOKは御存知「一太郎」の標準IMEです。 Windows3.1が登場するまではMS-DOSのソフトが全盛で、「一太郎」はワープロソフトでは TOPシェアを誇る高性能ソフトでした。(たぶん。 ...続きを読む
各IMEによって使い方、変換の好みがあるのではないでしょうか。

僕はMS-DOS版の頃からの「ATOK」ユーザーなので、Windows標準の「MS-IME」は
使いにくくてダメです。。(x_x;)

ATOKは御存知「一太郎」の標準IMEです。
Windows3.1が登場するまではMS-DOSのソフトが全盛で、「一太郎」はワープロソフトでは
TOPシェアを誇る高性能ソフトでした。(たぶん。。)

ですので、昔から「一太郎」に馴染んでいるユーザーさんは「ATOK」を選ぶ人も多いのだと思います。

ちなみに、「ATOK」は僕の本名も一発で変換してくれます。(本名はとても読みづらいのです・・(^^;ゞポリポリ)

ですので
「昔から馴染んだIMEなので未だにATOKを愛用している」
これが、僕の場合の理由です。

余談:
回答になってない気がするので。。自信無しで・・・m(__)m
お礼コメント
noname#2024

良くわかりました。ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-12-19 14:17:30

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 27% (130/469)

 日本語入力システムは確かにいろいろありますが、現在ではMS-IMEとATOKの二つがほとんどでしょう。MS-IMEはマイクロソフト、ATOKはジャストシステムの開発した日本語入力システムです。おそらく、今のパソコンにはこの二つ以外のが入っている物はほとんど無いのではと思われます。  すべて、日本語を入力する機能という点では変わりません。それぞれは入力方法などが違っており、各自が自分の好みで選ぶもの ...続きを読む
 日本語入力システムは確かにいろいろありますが、現在ではMS-IMEとATOKの二つがほとんどでしょう。MS-IMEはマイクロソフト、ATOKはジャストシステムの開発した日本語入力システムです。おそらく、今のパソコンにはこの二つ以外のが入っている物はほとんど無いのではと思われます。

 すべて、日本語を入力する機能という点では変わりません。それぞれは入力方法などが違っており、各自が自分の好みで選ぶものです。
 普通に日本語を入力する分には、『これはこの場面で非常に重要』とか、『こういったときにはこちらを使ったほうがいい』というのは基本的にはあまりないと思います。

 ちなみに自分は、MS-IME2000を使っていますが、それのキー設定をATOKにして使ってます(MS-IMEは個人的に使い辛い)。
 個人的には、ATOKのほうが使い勝手がよいと判断しております。

 ある程度なら自分でキーの設定なども変えられますが、それでもMS-IME2000のATOKは、完全にはATOKの環境を再現しないので、あなたがもし選ぶのなら友人のパソコンに入っているIMEをいくつか使わせてもらうなどしてそれぞれを試し、その結果、自分に一番あったと思われる物を使えば良いかと思います。
 無論、この二つ以外のものでも、自分の肌に合ったものなら問題は無いでしょう。
お礼コメント
noname#2024

良くわかりました。ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-12-19 14:18:17
  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 49% (41/83)

WXGユーザーです。 WXGは画面に余計なもの(ツールバーとかタスクトレイ)を表示させないようにできるので気に入ってます。 自分的にはMS-DOS時代のWXII+2.7かWXIIIが変換率・入力効率からいっても最強のFEPだったと思います。 本題ですが、IMEのスタイルがたくさん用意されているのは、WXを使っていた人にもATOKが、ATOKを使っていた人にもMS-IMEが使えるようにと、元々は「 ...続きを読む
WXGユーザーです。
WXGは画面に余計なもの(ツールバーとかタスクトレイ)を表示させないようにできるので気に入ってます。
自分的にはMS-DOS時代のWXII+2.7かWXIIIが変換率・入力効率からいっても最強のFEPだったと思います。

本題ですが、IMEのスタイルがたくさん用意されているのは、WXを使っていた人にもATOKが、ATOKを使っていた人にもMS-IMEが使えるようにと、元々は「元の使い心地で自分のところのIMEが使えるよ」という各社の乗り換え戦略から始まったものだと思います。
それが今では、どのIMEユーザーでも違うIME上で使い慣れたインターフェースを使えるようになったものだと思います。
お礼コメント
noname#2024

良くわかりました。ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-12-19 14:19:26
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ