OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

対人恐怖とまでいかないが、不安なんです。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.186143
  • 閲覧数61
  • ありがとう数8
  • 気になる数1
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 77% (207/266)

30歳代の男性勤め人です。神経症のことで相談します。
1 よく「人と話をする時は相手の目を見る」などと言いますが、とても出来ません。人と話をする際は緊張して、まずはどこに視線を定めたら良いかに考えが集中してしまいます。仕事の話などで、内容が複雑になってくると、いわゆる「右の耳から左の耳へ抜ける」ような感じで話の中身を理解するのが困難です。従って質問に対する回答なども出来ない場合があります(質問の中身が理解できないので、当然回答はできない)。特に大人数が集まる会議などでは、自分の発言順番のことばかりが頭を駆け巡り、会議の内容がほとんど頭に残っていないこともあります。集中力がないせいなのか、また「あがり症」のせいなのかわかりません。
2 あと記憶力が弱くなりました。新しく覚えると今までのことを忘れてしまったり、毎日同じことをしているのに突然忘れてしまったり。これも神経症に関係するのでしょうか。
3 大人数の中に入るとどうにも間が持たなく、その場から離れようとしてしまいます。例えば親戚の葬儀や、職場旅行・出張です。どうしても自分に「引け目」を感じるため和の中に入っていけません。通勤電車のように周りの人間が自分と無関係の場合は何も緊張しません。
4 仕事は4月に異動となり新しく覚えることはヤマほど有り、また交渉ごとが多い仕事ですので対人関係が苦手な私にとっては、連日の自主残業も重なって出勤拒否になりそうです。できたら配置換えを希望したいです。
5 心身の方ではいわゆる頭痛持ちで人ごみの多い雑踏の中だと発生します。あと頻尿というのでしょうか3時間おきくらいにトイレに行きます。睡眠中もそうですので夜中にトイレに必ず起きますが、仕事のことを考えてしまい寝付けなくなることも良くあります。
長文すみませんが、これらについて、アドバイスいただけたら幸いです。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる1
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

こんばんは。

私もまったく同じとは言えませんがほぼ似た状況にありますので、私が書いた質問文かと思ってしまいました(笑)…なんて言っている場合ではないですね。

症状は似ていても深刻さ加減が私とは比べ物にならないようなので(もちろん私のほうがノーテンキに過ごしている)、適切なアドバイスにはならないと思いますが、茶化したりするつもりでは無い…というより、自分が深みにはまらないように自己防衛しています…のでお許しください。

1 について
 私は現在、不特定多数の老若男女を対象にしたサービス部署についていますが、対人恐怖であることを自分で受け止めて以来、お客様の顔を見ていません。
 お客様からの質問には、その話題にだけ集中するようにしています。質問の内容が理解できない時は「私の苦手な分野の質問のようなので、もう一度お願いします」と言って聞きなおしたり、他の人に代わってもらったり、「即答できないのですが調べてのちほど回答いたします」などでその場を乗り切っています。
 会議のときも同様に。

2 について
 神経症に関係するといえば言えるかも知れないです。と言うか(1)のような状況などで、ほかの心配事に気を取られてしまっていると、そうなります。それと、疲れていると思考が停止するので、そうなります。…とDr.に言われました。
 
3 について
 その場から離れられるときは、離れてしまいます。どうしても離れられない場合には、カラダはそこに置いておくけれど、ただそれだけです。
 私は周囲の人間が自分と無関係の場合でも緊張してしまいますので、その点においては、うらやましいです。

4・5について
 先の3つについての私の文章から考えて、これ以上は控えたほうがよろしいかと思いますので、止めておきます。

ちゃんとした答え方ができなくてすみません。
私は、産業医から「配置換えの考慮を」と人事担当課に言ってもらったのですが、「かわりの人間が見つかるまでは配置換えが難しい」ということで、未だ異動かなわずの状況。ただ、産業医からの言葉をいただいている分だけ、恵まれていると思っています。

大変な状況、お察しいたします。どうぞおだいじに。
お礼コメント
nenene

お礼率 77% (207/266)

回答ありがとうございます。大変勇気づけられました。相手の顔を見なくて、質問に集中するのもいい手ですね。参考とさせていただきます。配置換えについては希望調書を提出しますが、医師の診断書が必要となるでしょう。ただ、私の場合診断書を出してくれることのほどではない(症状が軽度)ように医師は診断しているようです。
投稿日時 - 2001-12-23 16:07:08
-PR-
-PR-

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.2

はじめまして。bebと申します。 私も同じようなことで悩んだ事があるので、気休めにしかならないかもしれませんがよかったら参考になるといいなあと思って回答させていただきます。 まず、自分で病気だと思わなくていいと思いますよ。 自己暗示になっちゃうので。 最近急な変化が身近なところであったのではないかしら? それかストレスを受けやすいタイプなのかなと思います。 ストレスを感じたら休んじゃえくら ...続きを読む
はじめまして。bebと申します。
私も同じようなことで悩んだ事があるので、気休めにしかならないかもしれませんがよかったら参考になるといいなあと思って回答させていただきます。

まず、自分で病気だと思わなくていいと思いますよ。
自己暗示になっちゃうので。
最近急な変化が身近なところであったのではないかしら?
それかストレスを受けやすいタイプなのかなと思います。
ストレスを感じたら休んじゃえくらいの気持ちをもたなきゃ!!

人と話すときどこを見たら・・という件ですが
日本人って一般的にそういうのが苦手な人が多いって聞いたことがあります。で、どこをみるか。ネクタイの結び目とか喉元、口元くらいがちょうどよいのでは?
上手くやろうと思うと緊張しちゃうし上手く出来ない事も多くなっちゃうと思うので、まず深呼吸をして自分はこうなんだってこれが自分なんだからいいんだって認めてあげると楽ですよ。
引け目を感じるのは自分の中で『誰か』と比べてしまうんだと思います。でも誰かと比べなくてもいいんですよ。あなたはあなたしか居ないんだし。

あんまり上手くいえないんですけど。
頑張らないでいいからまずリラックスできるようになってくださいね。そしたら少しは改善されると思います。
明日はいいことあるさって思って眠るといいですよ!!

早く元気になってくださいね。
お礼コメント
nenene

お礼率 77% (207/266)

回答ありがとうございます。仕事の繁忙期でお礼が遅くなってすいません。診療内科に行ってみたら、抑うつ神経症だといわれました。病気といわれたほうがなぜかすっきりしました。明日もいいことは無いと思いますが…
投稿日時 - 2001-12-23 16:02:24
  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 26% (519/1946)

3.についてですが、葬儀の場というのは、何となく間の悪いところなのではないのでしょうか。お通夜などでも、お酒を飲むことで間を持たしているということもあります。職場旅行でも、ひとりでも親しい人がいると、宴会などの多くの時間は、その人と話していることが多いです。 宴会などを楽しみしておられる方が多いので、表だってはいいませんが、真から楽しいかというと、気を遣う側面のほうがつよいような気もします。 まあ、そ ...続きを読む
3.についてですが、葬儀の場というのは、何となく間の悪いところなのではないのでしょうか。お通夜などでも、お酒を飲むことで間を持たしているということもあります。職場旅行でも、ひとりでも親しい人がいると、宴会などの多くの時間は、その人と話していることが多いです。
宴会などを楽しみしておられる方が多いので、表だってはいいませんが、真から楽しいかというと、気を遣う側面のほうがつよいような気もします。
まあ、そういうものだと思っておけば、ある程度開き直れるかもしれません。
5.心身の不定愁訴だと、東洋医学的なアプローチが役立つことがあります。漢方などを専門にしておられるクリニックなどで相談されるのもいいかもしれません。

なかなか大変かと思われますが、気になるものは気になるので、ある程度仕方のないものですから、気にしながら生きていくすべを見つけられるといいかもしれません。
神経症のことについて書かれたHPを参考URLに書いておきました。どうしても辛ければ、神経症につよい病院などにかかられるといいかもしれません。
お礼コメント
nenene

お礼率 77% (207/266)

回答ありがとうございます。近所の評判の良い心療内科に行ってみました。
投稿日時 - 2001-12-23 15:58:59
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 23% (38/162)

私も同感です。今就職活動中ですが、未だに教授に「お前はすぐ目を反らす。これは就職先では減点対象だ。入って一発で落ちるぞ」と言われました。 記憶力に関しては普段からメモ帳を持ち歩き随時書くようにしています。そうしないと覚えなくちゃいけないことや仕事が多いので大変です。 私は生徒会をしていましたが、打ち上げ食事会は1回も行ったことがありません。場を壊しそうな気がしていつも「私の分もみんなで楽しんできて」と ...続きを読む
私も同感です。今就職活動中ですが、未だに教授に「お前はすぐ目を反らす。これは就職先では減点対象だ。入って一発で落ちるぞ」と言われました。
記憶力に関しては普段からメモ帳を持ち歩き随時書くようにしています。そうしないと覚えなくちゃいけないことや仕事が多いので大変です。
私は生徒会をしていましたが、打ち上げ食事会は1回も行ったことがありません。場を壊しそうな気がしていつも「私の分もみんなで楽しんできて」と断っていました。しかし「お前は折角気づいた輪を壊した」と教授に激怒され生徒会を解雇されました。心身の方も精神的不安定に陥り心療内科にかかりました。薬も処方していただき限界まで行ったら飲んでます。ただ私には支えてくれる教授や友達彼女がいるので、悩み事は相談に載ってもらってます。その代わり私は頭がよい(らしい)のでみんなに勉強を教えています。持ちつ持たれつの関係が気付けているので何とか頑張っていけてます。でも小泉さんではないですが、痛みに多少耐えることは必要ですね。でも得る物は多いですよ。何かをしてもらうにはやっぱりなんかをしないといけないと思います。一緒に頑張りませんか?
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 46% (14/30)

 失礼なアドバイスになるかもしれませんが、あなたの文章からは、年齢にしては少し子供っぽい、神経症気味な方を連想してしまいます。  十代後半から二十代前半の方で、独り立ちをしていない、幼稚(神経症の治療法である森田療法では幼弱性と言います)な面が目立つ、社会訓練が不足している、しかし自分では真面目だと思っている、自己愛が強い、他人のせいにする、依存芯が強い、回避傾向がある、完全主義的であるなどを、本当に失 ...続きを読む
 失礼なアドバイスになるかもしれませんが、あなたの文章からは、年齢にしては少し子供っぽい、神経症気味な方を連想してしまいます。
 十代後半から二十代前半の方で、独り立ちをしていない、幼稚(神経症の治療法である森田療法では幼弱性と言います)な面が目立つ、社会訓練が不足している、しかし自分では真面目だと思っている、自己愛が強い、他人のせいにする、依存芯が強い、回避傾向がある、完全主義的であるなどを、本当に失礼かもしれませんが、想像してしまいます。

 ところで、この想像があたっているかどうかはともかく、バブル崩壊以降、こういう人が男性に増えています。

 精神科や心療内科といったメンタルな領域を扱う、お医者さんがもっとも治療に難儀するのもこういうタイプです。年齢が30代ですから、治療は困難を極めるのではないでしょうか。恐らく、突き放す方法が一番良いのかもしれません。

 これで、アドバイスを終わったら、身も蓋もないと言われそうなので、ひとつ、自助努力をなさるとすれば、神経症の治療機関である、それも、森田療法的な厳しい医師に治療をお願いするか、または、思春期、青年期前半の治療を得意とするカウンセリングを受けて、心理的な発達を促してもらう手助けをお願いされてはどうでしょうか。

 いくらお困りとはいえ、あまりにも30歳代にしては、幼い文章です。
お礼コメント
nenene

お礼率 77% (207/266)

あまりにも30歳代にしては、幼い文章で申し訳ないです。
投稿日時 - 2002-01-08 14:00:10
  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 14% (26/182)

まだ、締め切られていないようなので、書かせて戴きます。 私も私で、色々大変ですが、この教えてGOOで様々な方々の御意見を見させて戴いていると、本当に勉強になりますし、心のありかた?というか、難しいことは分かりませんが、何かしら、良い影響があるのでは?と思います。忙しいでしょうが、neneneさんも、回答する側にまわってみてはいかがですか?誰かに、自分の言葉を読んでもらい、感謝されると、自分が豊かな気持ち ...続きを読む
まだ、締め切られていないようなので、書かせて戴きます。
私も私で、色々大変ですが、この教えてGOOで様々な方々の御意見を見させて戴いていると、本当に勉強になりますし、心のありかた?というか、難しいことは分かりませんが、何かしら、良い影響があるのでは?と思います。忙しいでしょうが、neneneさんも、回答する側にまわってみてはいかがですか?誰かに、自分の言葉を読んでもらい、感謝されると、自分が豊かな気持ち?になれるかもしれませんよ?あくまでも、回答に対する御礼を無理に期待してはいけませんし、その人の意見、価値観も違うでしょう。でも、毎日、毎分、悩んでいる方が、ここを訪れます。是非、回答にトライしてみてはどうでしょう?
お礼コメント
nenene

お礼率 77% (207/266)

丁寧なご意見ありがとうございます。私もまだ人様にアドバイスするほど立派な人間ではございません。機が熟したらトライしてみたいです。
投稿日時 - 2001-12-27 20:38:31
  • 回答No.7
レベル8

ベストアンサー率 46% (14/30)

 先に書き込みさせてもらったものですが、#6の方と同意見です。また、「抑うつ神経症」と診断した医師とも同意見です。  この病気を治すためには、患者さんの自覚、自立がなければ治りません。しっかりと、自分を見つめると同時に、他人に対して、思いやりをもって接し、時には、自分の意見を主張する覚悟、腹をくくる覚悟も必要です。  あなたが、どう生きていくかは、あなた次第ですが、自分の生き方は、自問自答するだけでは ...続きを読む
 先に書き込みさせてもらったものですが、#6の方と同意見です。また、「抑うつ神経症」と診断した医師とも同意見です。
 この病気を治すためには、患者さんの自覚、自立がなければ治りません。しっかりと、自分を見つめると同時に、他人に対して、思いやりをもって接し、時には、自分の意見を主張する覚悟、腹をくくる覚悟も必要です。
 あなたが、どう生きていくかは、あなた次第ですが、自分の生き方は、自問自答するだけでは見えてきません。他人という鏡を通して、明らかになってくると、私は思います。
 あなたに必要なのは、他人からの慰めや同情ではなく、父性的、男性的な厳しさです。
 抑うつ神経症の特徴としては、青年期に好発しますが、うつ病とは違い、抗うつ薬反応が良くなく、日内変動もなく、睡眠障害も必ずしもなく、自責感もなく、しかし、他罰的傾向があり、依存性が強いことがあげられます。したがって、薬物療法よりも、カウンセリングなどで、本人の心的成長を促す方法が有効とされています。
 気をつけておかねばならないのは、抑うつ神経症は治療に長期間を要しますが、うつ病の病相に発展する症例があるという事です。しかし、いわゆる、うつ病とは違う治療アプローチが必要ですし、うつ病とは違い、本人の頑張りが必要な病気です。
お礼コメント
nenene

お礼率 77% (207/266)

回答ありがとうございます。治療法の具体的サイトなどありましたら紹介願います。
投稿日時 - 2002-01-08 13:58:36
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ