OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

不動産所得の節税について。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.185745
  • 閲覧数119
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 16% (1/6)

 相続で不動産所得が発生しました。兄弟で共有名義にしました。(同居)
兄は給与所得があり私は無職です。他に家族はありません。
今まで親のおかげでいろんな控除がありましたが来年の申告は何もありません。
不動産をとおさず個人でしてます。収入は300万位です。建物は古いですが固定資産が高いのでなんとか収入をおさえたいのですが・・・。
どうしたらいいか教えてください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

まず、共有名義とのことですから、持ち分に応じて、各々の収入金額を按分して、不動産所得になります。 ここで、貸間、アパート等の場合は、室数が10室以上、独立した家屋の貸付けの場合は5棟以上だと、事業所得とすることが出来ます。 事業所得の場合は、青色申告にすると、青色申告特別控除などの税制上の特典があります、 事業所得にならない場合も、固定資産税・減価償却費・火災保険料・修繕費などの経費を計上し ...続きを読む
まず、共有名義とのことですから、持ち分に応じて、各々の収入金額を按分して、不動産所得になります。

ここで、貸間、アパート等の場合は、室数が10室以上、独立した家屋の貸付けの場合は5棟以上だと、事業所得とすることが出来ます。
事業所得の場合は、青色申告にすると、青色申告特別控除などの税制上の特典があります、

事業所得にならない場合も、固定資産税・減価償却費・火災保険料・修繕費などの経費を計上して、収入を抑えることで節税をしましょう。 

不動産所得の詳細は、参考URLをご覧ください。


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ