OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

慰謝料について

  • 困ってます
  • 質問No.185718
  • 閲覧数37
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

平成8年~10年までの間に口約束だけで約200万を貸してのですが催促したのですが借用書などが無いので当然相手は借りていないと言いはりました、しかし相手との会話を録音したり私の金銭の出納状況、相手がサラ金の返済に充てたことなどが判り簡易裁判所で認めてもらえるだけの証拠がそろいました、早速手続しようと考えておりますがこの時慰謝料も請求できるものなのでしょうか?また金利も請求したいのですが金利の計算方法を教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 51% (165/322)

 まず、遅延損害金についてですが、特に契約で定めていなかった場合は、民法第404条の規定により、年5分の利率となります。

 慰謝料についてですが、慰謝料とは精神的損害に対する損害賠償のことですから、特に精神に損害を受けていない場合、これを請求する根拠はありません。借金を返さなかったということだけでは精神に損害を与えることはないでしょうから、これ自体には慰謝料請求権は発生しないと言うことになります。なお、元金と遅延損害金に加えて、証拠収集に要した費用等も併せて請求できます。
お礼コメント
noname#114511

早速の返信ありがとうございます、慰謝料の件はおいておいて証拠収集に要した費用も請求できることは知りませんでした教えていただきありがとうございます。
投稿日時 - 2001-12-16 23:10:27
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 46% (1678/3631)

 期限を決めていなければ、催告して相当の期間経過後は遅滞の責めがあり、法定利息が発生します(民591条1項)。しかし、相手は、相当期間の抗弁を主張しなかったので、催促の日から発生します(判例)。 ...続きを読む
 期限を決めていなければ、催告して相当の期間経過後は遅滞の責めがあり、法定利息が発生します(民591条1項)。しかし、相手は、相当期間の抗弁を主張しなかったので、催促の日から発生します(判例)。
お礼コメント
noname#114511

早速の返信ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-12-16 23:14:53
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 46% (2276/4889)

貸したお金を「返して下さい」と云うことはできます。その場合、「借りた覚えがない」と云う返事で、それが認められないとしても、そのことで慰謝料は請求できません。
貸したお金を「返して下さい」と云うことはできます。その場合、「借りた覚えがない」と云う返事で、それが認められないとしても、そのことで慰謝料は請求できません。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ