OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

アドレス帳を無くしたら感染させない?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.185604
  • 閲覧数43
  • ありがとう数15
  • 気になる数0
  • 回答数8
  • コメント数0

お礼率 73% (314/429)

感染した場合、アドレス帳の相手へ自動的にメールを送りつけるウィルスに関して。

・アドレス帳を無くしたら、(万一、自分が感染した場合でも)友人への感染を防げますか。
・メーラーのアドレス帳をやめて、Word や Excel からハイパーリンクで「メーラーの新しいメール作成画面」を開くようにしていますが、この場合、メーラーの宛先欄へ、なまのアドレスでなく、ハンドルネーム等を表示させること(アドレス帳を利用した場合のように)できますか?
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7
レベル10

ベストアンサー率 52% (75/143)

No.2で答えた者です。

>わたしは、VirusBuster2001を備え、常に最新のパターン,プログラムに更新していますが、それ以上に『万全の対策を取ること』ができるのでしょうか?

その程度の対策では、今のウイルスは防げません。

受信したメールを何でもかんでもメーラーでしかDL出来ないという考えは捨てて下さい。
PCにメールをDLする前に、サーバー上にメールがある段階で怪しいメールや不要なメールを削除してからメーラーを使って安全なメールだけをDLするようにして下さい。

ムダなしメールランチャー
http://www.dd.iij4u.or.jp/~t-inoue/

これはサーバー上のメールをチェックするために特化したソフトです。
メーラーでメールをダウンロードする前にウイルスメール等の怪しいメールや不要なメールをサーバーのメールボックスから削除出来ますので、これでチェックをしてから不要なメールを削除後に普段お使いのメーラーでメールをダウンロードすれば危ないメールをPCにダウンロードする事も防げます。

設定方法は取りあえず
起動すると画面の右下のスタートアップファイルのアイコンの入っているところにアイコンが表示されます。
それを右クリックして、プロファイルの編集標準のプロファイルをクリック、接続設定をクリック、ダイアルアップ接続名で使っている接続を選択、OSに保存されたユーザー名とパスワードを使用するにチェックを入れます。
次に、メールアカウントをクリック、アカウントの追加をクリックで設定して下さい、もちろん標準のプロファイルだけで複数のアカウントを設定出来ます。
これで取りあえず、メールをチェック出来るようになります。
あとは、メールチェックをクリックすると自動チェックが設定できる画面が表示されますし、チェック後の動作をクリックすれば表示方法などを選択出来ます。
このページの下の方に起動する標準のメーラーは設定しておいた方が便利です。
ウイルスメールの見分け方ですがタイトル(Subject:)が意味不明なものになっているものが大半です。最近のウイルスではこちらから出したメールの返信として届くものがありますのでタイトルの前にRE:がついたウイルスメールも目立ちます。

次に肝心のメーラーとブラウザーですが、IEのブラウザーとアウトルック系のメーラーは使わない事です。
Microsoft Internet Explorer 5.01及び5.5をお使いの場合は、ウイルスメールをメーラーで受信してしまった場合に、メールを開かなくてもプレビューだけで、つまりメールのタイトルをワンクリックしただけで添付ファイルが自動実行され、感染させられてしまうウイルスが最近かなり多くの被害を出しております。また、このバージョンのIEでは感染したホームページを見ただけでウイルスに感染します、そのためにIEのバージョンアップをする必要があります(一応)

しかし、こういうのが出てきました。
一つはこれです。悪意のあるJAVAスクリプト
http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/20010820java_browser.html

これから利用されるであろうIEのセキュリティーホールが見つかっています。会員登録をすると見られます。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/members/ITPro/SEC_CHECK/20011112/1/
これは何とIEの最新版である6.0に関するものです。
これを悪用されると貴方の個人情報がネット上に流れてしまう恐れがあります。

いづれもIEにだけ影響があります。

要はブラウザーも最新版のネットスケープ6.0を利用しないと安心出来ません。

ウイルス対策はいくらやってもやりすぎということはありません。
ウイルスよりもウイルスソフトは常に後追いです。
ウイルスソフトだけでウイルス対策は万全だと思ったら、大間違いです。
ここのところで、大量感染しているのはそれまではメールも添付ファイルを開かなければ安全という認識がありましたが、プレビューしただけでウイルスに感染する筈がないと思っていた人が圧倒的に多く、Microsoft Internet Explorer 5.01及び5.5を使っていた人がプレビューするだけで感染するなどとは思っていなかったから大量感染が発生したわけです。
これなどはウイルスソフトを入れていても、あまり役に立たなかったと言うことです。
因みにウチではW32/Alizについては、先月21日から大量に受信しておりますが、ウイルスソフトは添付ファイルからウイルスを検知出来ませんでした。
それから4日から5日はそういう状態が続き、その時点でメールがサーバー内にある時点で怪しいメールを削除してしまうソフトを導入して現在に至っています。
W32/Alizはメールをプレビューしただけで、感染するタイプです。
少なくともウチで受信した段階ではウイルスソフトは全く役に立たなかったという事です。

十分な対策をお採り下さい。
お礼コメント
ubonoti01

お礼率 73% (314/429)

再度、ご丁寧な回答を有り難うございます。

ムダなしメールランチャー については、早速トライして見ます。プロバイダーによっては加入者に対して同様の機能をサービスしている所があるようですが、汎用的なソフトがあるんですね。

『ウイルスソフトだけでウイルス対策は万全だと思ったら、大間違いです』は、肝に銘じます。
投稿日時 - 2001-12-16 14:26:24
-PR-
-PR-

その他の回答 (全7件)

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 52% (75/143)

PC内にあるメールアドレスを抜き出してウイルスメールを送りつけるウイルスも結構ありますから解決にはなりません。 例えば、貴方がネット上でどこかのホームページを見たとしましょう。 次から早く表示するためのインターネット一時ファイルが、Windowsフォルダの中のTemporary Internet Filesというフォルダに保存されます。 ホームページですから、そこのホームページにメールアドレスが ...続きを読む
PC内にあるメールアドレスを抜き出してウイルスメールを送りつけるウイルスも結構ありますから解決にはなりません。

例えば、貴方がネット上でどこかのホームページを見たとしましょう。
次から早く表示するためのインターネット一時ファイルが、Windowsフォルダの中のTemporary Internet Filesというフォルダに保存されます。
ホームページですから、そこのホームページにメールアドレスが記述されていたら、そのメールアドレスは貴方のPC内に保存されているという事になります。
話を戻してメーラーに保存されている送受信メールには全てメールアドレスがヘッダに記述されています、アドレス帳だけではなく、そこからもメールアドレスを拾ってウイルスメールを送信してしまいます。

もちろん、アウトルック系のメーラーのアドレス帳だけを対象にしたウイルスもありますから、ムダではありませんが、どちらかというとPC内にあるすべてのメールアドレスを対象にするウイルスの方が今後増えていくと思われますので、感染させてしまうと考える前に、自分のPCにウイルスを感染させないように万全の対策を取ることが、他の人に迷惑をかけない事になると考えた方がいいでしょうね!
お礼コメント
ubonoti01

お礼率 73% (314/429)

そうですか、知りませんでした。そうすると、赤の他人へも送ってしまうんですね。
わたしは、VirusBuster2001を備え、常に最新のパターン,プログラムに更新していますが、それ以上に『万全の対策を取ること』ができるのでしょうか? ウィルス対策ソフトウェアとは言え、常に新たなウィルスに対しては後追いなのではないでしょうか?
投稿日時 - 2001-12-15 20:47:40

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 30% (241/783)

メールソフトを「Outlook」や「Outlook Express」を止めて、他のソフトに変更すれば良いのではないでしょうか? そうすれば自分が感染した場合でも、他に自動的に送り付けるのは防げると思っていましたが。 (もし勘違いでしたらごめんなさい) ...続きを読む
メールソフトを「Outlook」や「Outlook Express」を止めて、他のソフトに変更すれば良いのではないでしょうか?

そうすれば自分が感染した場合でも、他に自動的に送り付けるのは防げると思っていましたが。
(もし勘違いでしたらごめんなさい)
お礼コメント
ubonoti01

お礼率 73% (314/429)

早速ご回答いただき有り難うございました。でも、わたしの質問は、感染を防ぐ方法ではなく、箇条書きした2点なんです。
投稿日時 - 2001-12-15 20:33:20
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 68% (2350/3407)

> ・アドレス帳を無くしたら、(万一、自分が感染した場合でも)友人への感染を防げますか。 たぶん,大丈夫だと思いますが,それを使っているメールソフトが正常に機能するかが心配です。 > なまのアドレスでなく、ハンドルネーム等を表示させること(アドレス帳を利用した場合のように)できますか? ハンドルネームを書き,それを選択状態にしてからその部分で右クリックをします。 出てきたコンテキス ...続きを読む
> ・アドレス帳を無くしたら、(万一、自分が感染した場合でも)友人への感染を防げますか。
たぶん,大丈夫だと思いますが,それを使っているメールソフトが正常に機能するかが心配です。

> なまのアドレスでなく、ハンドルネーム等を表示させること(アドレス帳を利用した場合のように)できますか?
ハンドルネームを書き,それを選択状態にしてからその部分で右クリックをします。
出てきたコンテキストメニューの中から「ハイパーリンク」をクリックします。
ファイルの選択するようなダイアログボックスが出てきますが,左側の一番下にメールアドレスのボタンがあるのでそれをクリックするとメールアドレスを記入できるようになります。
あとは「OK」ボタンをクリックすると,ubonoti01さんが望んでいるようなことが出来ます。
お礼コメント
ubonoti01

お礼率 73% (314/429)

有り難うございました。#2JOYBOXさんによると、アドレス帳を無くしてもダメだそうです。

「ハンドルネームを書き・・・」は、単にハイパーリンクの設定の仕方ですね。それは承知しています。わたしが知りたいのは、
例えば「太郎」に「tarou@・・・」を設定した場合、「太郎」をクリックしたらメーラーの宛先欄に「太郎」と表示させる方法です。仰せの方法では、宛先欄に「tarou@・・・」と表示されてしまいます。(テスト済みです)
投稿日時 - 2001-12-15 21:03:20
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 40% (53/131)

> 友人への感染を防げますか 受信メール、送信済みメールなどからもアドレスを取得しますから、多少の効果はあると思いますが、防げないと思います。 あと、HP上にあるアドレスからも情報収集を行います。 ワクチンソフトの導入で自己のセキュリティを高める、ウィルスに関する知識を蓄えるのが得策ではないでしょうか。 参考URLは警察庁のものです。ソフトメーカーとは一味違った情報が掲載されています。 ...続きを読む
> 友人への感染を防げますか
受信メール、送信済みメールなどからもアドレスを取得しますから、多少の効果はあると思いますが、防げないと思います。
あと、HP上にあるアドレスからも情報収集を行います。
ワクチンソフトの導入で自己のセキュリティを高める、ウィルスに関する知識を蓄えるのが得策ではないでしょうか。
参考URLは警察庁のものです。ソフトメーカーとは一味違った情報が掲載されています。
お礼コメント
ubonoti01

お礼率 73% (314/429)

有り難うございました。もちろん私もワクチンソフトを備え、常に更新していますが、ワクチンの性格上、ウィルスが発生してから、言い換えれば誰かが感染してから対策がとられるのではないでしょうか?
投稿日時 - 2001-12-15 21:09:02
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 23% (542/2278)

>・アドレス帳を無くしたら、(万一、自分が感染した場合でも)友人への感染を防げますか。 他の方もすでにおっしゃっていますが、最近はTemporary Internet Filesの中身を漁ってアドレスを見つけるウィルスも出ていますので、必ずしも防げません。 ただ、この場合にウィルスが送られるのは、ご友人ではなく、最近見たWebサイトの作者です。これはこれで困ったことですが...(うちに来たbad ...続きを読む
>・アドレス帳を無くしたら、(万一、自分が感染した場合でも)友人への感染を防げますか。

他の方もすでにおっしゃっていますが、最近はTemporary Internet Filesの中身を漁ってアドレスを見つけるウィルスも出ていますので、必ずしも防げません。
ただ、この場合にウィルスが送られるのは、ご友人ではなく、最近見たWebサイトの作者です。これはこれで困ったことですが...(うちに来たbadtransは、どうもこちらのルートで来たらしい)。

ただし、アドレス帳に個人情報を教えないようにすれば、少なくともアドレス帳を狙うウィルスに対しては有効です。一昔前はこの手口のウィルスが多かったので、ある程度の効果はあるでしょう。

なんにせよ、出来る限り多重防護することが重要だと思います。

可能なら添付ファイルを理解しない(!)ソフトで通常のメールは読むことにして、
あやしい添付ファイルを開かないように気をつけ、
仮に誤って開いてもアンチウィルスソフトが作動するようにして、
それでも万一の時に備えて、アドレス帳には個人情報を載せず、かつサーバーへのログインIDとパスワードは毎回自分で入力して、
さらに、不正なネットワーク通信をしようとしたら、ファイアウォールでブロックする

というように。上で挙げた方法は、実際の使用では非現実的なものも、最近のウィルスにはあまり効果がない(おまじない的?)物もあるかもしれませんが、やって損するものではないと思いますので念には念をいれることをお勧めします。
もうひとつ、重要なセキュリティ対策を忘れていました。
「さまざまな対策をとってもそれで油断しないこと。」です。

お互い注意しましょう。
お礼コメント
ubonoti01

お礼率 73% (314/429)

有り難うございました。アンチウィルスソフトは備えて、連日パターン更新しています。プレビューもやめました。それでも心配で、最近は、メールだけはMacEUDORAで受けるようにしていますが、互換性の問題でOutlookを使いたい場合もありますので。
投稿日時 - 2001-12-15 21:23:45
  • 回答No.5
レベル13

ベストアンサー率 27% (230/822)

実は、以前は私も同じことを考えて、 友達が感染したときは、「アドレス帳を削除して」と話していました。 でも、今はそうはいかないんですね。 アドレス帳に登録されていなくても勝手にウィルスつきのメールをウィルスが送ってしまっています。 まったく知らない人からもウィルスつきのメールが来ます。 今はもうそういうタイプのウィルスが蔓延してしまっていますね。 たぶん、WordやExcelの機能を使って ...続きを読む
実は、以前は私も同じことを考えて、
友達が感染したときは、「アドレス帳を削除して」と話していました。
でも、今はそうはいかないんですね。
アドレス帳に登録されていなくても勝手にウィルスつきのメールをウィルスが送ってしまっています。
まったく知らない人からもウィルスつきのメールが来ます。
今はもうそういうタイプのウィルスが蔓延してしまっていますね。

たぶん、WordやExcelの機能を使ってメールを送るという作業もあまり意味がないと思います。

そんなことをするよりも、ウィルスに感染しない方法を考えるのが一番です。
アンチウィルスソフトを導入するとか・・・。
メールソフトはテキスト形式でしかプレビューしないものを使うとか。

私も、Badtransをもらいました。アンチウィルスソフトは持っていません。
でも、感染しませんでした。
そのメールを開かないで削除しました。念のためオンラインスキャンをかけましたが、ウィルスはいませんでした。
メールソフトにフィルターをかけています。
HTMLメールと添付ファイルつきメールは特別なフォルダに入るようにしています。ウィルスをもらったとき、そのフォルダごと削除しました。
今後はダウンロードしただけで感染してしまうタイプのウィルスも登場してくるでしょう。そのときのために知識を蓄えています。

がんばって勉強するつもりがあれば、
UNIX(Linuxなど)を使えるようにするといいです。
LinuxにはWindowsのウィルスは文字化けとなり、
添付ファイルも実行されません。
お礼コメント
ubonoti01

お礼率 73% (314/429)

有り難うございました。ウィルスもたちが悪くなりましたね。もちろんアンチウィルスソフトは備えて、毎朝パターン更新しています。プレヴューも止め、即刻削除しています。それでも心配で、メールだけはMac(EUDORA)で受けるようにしています。心配性なんでしょうかね。
投稿日時 - 2001-12-15 21:16:28
  • 回答No.8
レベル12

ベストアンサー率 58% (448/771)

今流行の、WORM_BADTRANS.B などの場合、あなたが見たことのあるWebサイトに記載のメールアドレスに、PC内に保存されている一時ファイル内から勝手に抽出して勝手に送信します。 このワームは、MAPIを使用するメーラーの設定を調べ、自身のコピーを添付した メールを自力で送信します。ワームが自身でメールを送信するため、ワームの メールはメーラーの送信履歴には残りません。 つまり、メールソフ ...続きを読む
今流行の、WORM_BADTRANS.B などの場合、あなたが見たことのあるWebサイトに記載のメールアドレスに、PC内に保存されている一時ファイル内から勝手に抽出して勝手に送信します。
このワームは、MAPIを使用するメーラーの設定を調べ、自身のコピーを添付した
メールを自力で送信します。ワームが自身でメールを送信するため、ワームの
メールはメーラーの送信履歴には残りません。
つまり、メールソフトのアドレス帳とは関係がありません。
もっとも、友人への感染でなく、あなたが過去に見たURLの管理者等へのウイルスばら撒きということになりますので、友達のホームページを見た事があれば友達にも送信してしまいますね。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ