OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

前壁心筋虚血について教えてください。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.185335
  • 閲覧数3327
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 95% (20/21)

前壁心筋虚血の事について何でもかまいませんので、教えてください。
お願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 58% (151/256)

御質問を拝読させていただくにつけ漠然としていて御質問の意図が分からないのでお答えしにくいのですが一応一般的な事だけ・・・。
心臓は内腔に大量の血液が入っていますがこれから直接必要な栄養や酸素を得る事は出来ません。心臓にこれらを供給しているのは右冠動脈と左冠動脈(すぐに前下行枝と回旋枝に分かれる)の細い3本の血管だけです。このうちもっとも重要なのは前下行枝でおもに心臓の前壁と心室中隔の上部3分の2に血液を供給しています。前壁心筋虚血とはこの前下行枝もしくはその枝の狭窄やれん縮などのため十分に必要な血液が心臓に供給されていない状態の事です。つまり狭心症に近い状態です。この前下行枝の閉塞で心筋梗塞となった場合、死に直結するので注意が必要です。前壁の虚血が心電図にあらわれるのは胸部誘導のV1~V5あたりのSTの変化としてあらわれる事が多いです。また心エコーをやると虚血部分は壁運動が低下していたりします。いずれにしても明らかに前壁心筋虚血と診断されている場合、服薬もなにもなしで放置していて良い物ではありません。
ちなみに回旋枝は心臓の側壁と後壁、右冠動脈は中隔の下部3分の1と後壁の一部に血液を供給しています。
疑問点の解消の一助になれば幸いです。
お礼コメント
aoiaio

お礼率 95% (20/21)

回答有難うございます。
先日私の友人が健康診断で『前壁心筋虚血』の疑いがあると言われたらしいのです。それで気になって質問してみました。
質問する時に、この事をちゃんと書きこむべきでした。すみません。

回答で書いてきただいた事を、早速友人に伝えます。
それと、もう一度病院に行って診断してもらう事をすすめたいと思います。

本当に有難うございました。
投稿日時 - 2001-12-15 15:52:05
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

futukayoi先生の詳細な回答がありますので、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか? 「虚血性心疾患とは?」 「coronary arteries」に関しては、以下のURLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか? ◎http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=72548 この中で#3、#4で紹介したサイトも参考にして下さい ...続きを読む
futukayoi先生の詳細な回答がありますので、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「虚血性心疾患とは?」

「coronary arteries」に関しては、以下のURLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=72548
この中で#3、#4で紹介したサイトも参考にして下さい。

ご参考まで。
お礼コメント
aoiaio

お礼率 95% (20/21)

回答有難うございます。
>「coronary arteries」に関しては、以下のURLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?
早速、見てみました。参考にさせていただきます。

実は私の友人が先日健康診断で『前壁心筋虚血』の疑いがあると言われたと言っていたので、気になって質問してみました。
今から友人に電話で、教えていただいた事を伝えようと思います。
本当に有難うございました。
投稿日時 - 2001-12-15 15:38:25


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ