OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

歯科医院の治療は、基本的に一週間に一回なのでしょうか

  • 暇なときにでも
  • 質問No.184548
  • 閲覧数3833
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 89% (494/554)

歯が痛むので、近くにできた歯医者さんに行きました。その歯は、結局、虫歯になっているとのことでした。今回、炎症を治す薬を入れてもらったのですが、次回は、来週の今日と同じ日に予約することになりました。
わたしは、早く治したいと思ったので、来週の月曜日はどうかと受付の人に聞いたのですが、木曜日でもよいとのことでした。どうも、一週間に一回しか診てもらえないようです。以前住んでいたところでは、二、三日に一度ぐらいの割で通った記憶があります。
人に聞いても、最近の歯科は、一週間に一度の割だといわれるのですが、どうしてでしょうか。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 32% (59/183)

jun95さん、こんにちは。
そうですね・・だいたい週に1回ですね。
空いている歯科ならば週に何回か通う事も出来ると思います。
逆に混んでいる歯科や、混雑する時間帯に予約を取りたい場合は1週間以上あくこともあります。

皆さん「週に何回か通って早く終わらせたい。」と希望されますが、治療によっては1週間位間隔をあけた方がいいこともあります。
>今回、炎症を治す薬を入れてもらったのですが、
歯の神経を抜いたか、神経がない歯の根っこの治療中ですか?
先生の考え方にもよりますが、
私が勤めていた歯科の先生は、根の治療の場合薬を入れて様子を見るためにも約1週間あけた方が良いという考え方でした。
特に根の治療は丁寧にする事がいいので、週1で通い1本の歯の治療に1ヶ月~1ヵ月半かかってもおかしくありません。
「何度も通うのは面倒だ」「あそこの歯科は1本の歯に時間がかかり過ぎる」と思うかもしれませんが、あっという間に治療を終わらせてくれるよりも、歯にとってはその方がいいんですよ。
治療内容によっては、短期で治す事も可能です。
根っこの治療の場合は日数がかかってもしょうがないです。
お礼コメント
jun95

お礼率 89% (494/554)

一年ぐらい前に、別のところで治療してもらった歯なのですが、今回も、ドリル?で穴をあけておられるような感じだったので、神経も関係するのかもしれませんね。
何となく安心しました。先生とスタッフの方は、口をすすいでいる内に、となりへ移ってしまわれるので、尋ねるのが受付の女の子なので、少し要領を得ないのかもしれません。
投稿日時 - 2001-12-13 21:57:31
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 24% (905/3709)

月曜に行って、その週の金曜に通院・・そのパターンをされているか違いますよ。 ですから、決まりではないと思います。 混雑しているのか、先生がそのひだと同じなのかよくわかりませんが。 もしくは治療によるのかもしれませんが。 ...続きを読む
月曜に行って、その週の金曜に通院・・そのパターンをされているか違いますよ。
ですから、決まりではないと思います。
混雑しているのか、先生がそのひだと同じなのかよくわかりませんが。
もしくは治療によるのかもしれませんが。
お礼コメント
jun95

お礼率 89% (494/554)

どうも、治療内容によるようです。受付の女の子が、「治療内容によって、一週間かかることがある」と言ってくれるとよかったのですが、要領を得なかったため、少し不安でありました。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-13 22:09:05
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 55% (369/665)

歯医者ではありませんが、兄弟に歯医者がいるので聞いた話です。 >今回、炎症を治す薬を入れてもらったのですが、 >次回は、来週の今日と同じ日に予約することになりました。 歯の治療は歯を削るわけですから、負担がかかります。 患部が炎症している状況で行うと反って症状を悪化させる場合があります。 このため、炎症が収まってから(腫れがひいてから)行うことが基本となっています。このため、腫れがひくまで ...続きを読む
歯医者ではありませんが、兄弟に歯医者がいるので聞いた話です。

>今回、炎症を治す薬を入れてもらったのですが、
>次回は、来週の今日と同じ日に予約することになりました。
歯の治療は歯を削るわけですから、負担がかかります。
患部が炎症している状況で行うと反って症状を悪化させる場合があります。
このため、炎症が収まってから(腫れがひいてから)行うことが基本となっています。このため、腫れがひくまでの期間を一週間程度見ることが多いということです。

ちなみに炎症を起こしてしまうまで、放置することが問題で
もっと早くくれば、簡単な治療で済むのに
といつもぼやいていました。

お大事に。
お礼コメント
jun95

お礼率 89% (494/554)

理想的には、歯の健康診断のようなものがあるといいのですが、詰め物の横から浸食されているとは思ってもいませんでした。受付の女の子が、あまり詳しくないみたいなので、少し不安になっていたのですが、安心しました。
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-13 22:03:46
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ