OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

仮面ライダー1号について教えて下さい

  • 暇なときにでも
  • 質問No.183909
  • 閲覧数1020
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 77% (138/179)

初代の仮面ライダー1号について質問します。1号ライダーは番組初期の旧1号と中盤より登場した新1号とでコスチュームの線の有無、マスクの色等が変わったのは有名な話ですけれど、では物語の設定上、旧1号はどのような経緯で新1号になったのでしょうか?これにはいろいろ説があるようで、(本郷猛はわざとまたショッカーに捕まって強化再改造を受けた、とか、日々の戦いの中で改造された肉体が進化して新1号になった等々・・・)製作者側の本当の設定内容はどうなのでしょうか?放送当時、旧1号だったのが翌週いきなり変身ポーズを伴ったはでなコスチュームの新1号に変わり、番組中でもその事のエピソードには触れてなかったのでかなりびっくりした記憶があります。ご存知の方教えて下さい。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル11

ベストアンサー率 23% (108/457)

初代仮面ライダーは、いままでの回答のようにバイクに乗ってのベルトの風車を回転させての変身だったので当初は後のような変身ポーズはなかった。また、藤岡氏は1話から9話まで本人が仮面ライダーに入っていた。9話での本郷がコブラ男をバイクで追跡していたとき、転倒してしまい大腿部複雑骨折で長期に出演が不可になり、本郷の出番を減らし、インターポールの滝を出演させる設定でなんとかこなしていった。
仮面ライダー2号で変身ポーズが入ってきたが、仮面ライダーの変身と風車の関係をはっきりさせる意味で変身を加えたらしい。また、当初は本郷が殺される案もあったがそれらは、首脳陣の反対があり、そのまま生かすという路線が本郷の再登場につながっていったともあります。2号での変身ポーズから続いて1号も変身が加えられた。
当初のマスクは透明ポリの原色を使いピンク色であったが、アクションシーン多さと撮影用からCアイを赤を使用してのマスクも併用され、2号でのCアイが赤を使っていたことから後半の1号のCアイも赤となった。
いろいろな回答からもあったように、再改造については、後日の設定において意図的にショッカーに捕らえられ再改造を受けたとなっている。いずれにしても番組中では公表されていない。
本郷ライダーにおいては、マスクは4種類存在しており、あごがFRP製、マスクの色が濃いもの、オールラテックス製、Cアイのポリ自身が真紅眼のものがあった。ダブルライダー編のときに新1号は新調され、それ以降、Cアイが真紅眼になった。また後半では、メタリックグリーンのマスクが使用された。
お礼コメント
junjunpapa

お礼率 77% (138/179)

おおーっ!これまたマニアックなご回答ありがとうございました!そうですか、強化再改造説も後からの“こじつけ”(?)設定だったのですね・・・。よくわかりました!
投稿日時 - 2001-12-16 17:03:40
-PR-
-PR-

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 26% (31/116)

番組設定とは違い、実際は本郷猛こと藤岡弘が番組の撮影中にバイクで転倒そして、骨折という重症をおってしまい番組撮影の続行は不可能!!一部のスタッフから1号は死んで2号を登場、って案も出ましたが、プロデューサー(だったかな?)が「正義の味方は死んではならん」の一言でこの様な設定になったって、何かのTV番組で藤岡弘が言っていたのを記憶しています。・・・・・参考までに(^O^)/~ ...続きを読む
番組設定とは違い、実際は本郷猛こと藤岡弘が番組の撮影中にバイクで転倒そして、骨折という重症をおってしまい番組撮影の続行は不可能!!一部のスタッフから1号は死んで2号を登場、って案も出ましたが、プロデューサー(だったかな?)が「正義の味方は死んではならん」の一言でこの様な設定になったって、何かのTV番組で藤岡弘が言っていたのを記憶しています。・・・・・参考までに(^O^)/~
お礼コメント
junjunpapa

お礼率 77% (138/179)

ご回答ありがとうございます。藤岡弘氏の撮影中の事故のエピソードの事は私も存じておりました。しかし氏の怪我が直り、番組に復帰した時はまだ旧1号でしたよね?確か・・・。
投稿日時 - 2001-12-16 16:51:41
  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 0% (0/9)

関係者に直接聞いたわけでもないし、確かめようもありませんが、子供の雑誌(テレビマガジン等)によると、旧一号ライダーは変身のさい、バイクに乗ってベルトの風車に風を受けないと変身出来なかったそうです。それを不便に感じたのかは定かではないですが、ご指摘のとうり、わざとショッカーに捕まり改造手術を受け、最初の時と同様に脳手術の直前に脱出し、新一号になったと書いてあります。変身ポーズについてもベルトの風車にエネルギ ...続きを読む
関係者に直接聞いたわけでもないし、確かめようもありませんが、子供の雑誌(テレビマガジン等)によると、旧一号ライダーは変身のさい、バイクに乗ってベルトの風車に風を受けないと変身出来なかったそうです。それを不便に感じたのかは定かではないですが、ご指摘のとうり、わざとショッカーに捕まり改造手術を受け、最初の時と同様に脳手術の直前に脱出し、新一号になったと書いてあります。変身ポーズについてもベルトの風車にエネルギーを集める為、必要な行動だそうです。
お礼コメント
junjunpapa

お礼率 77% (138/179)

そういえば当時テレビマガジンなんて雑誌ありましたよねえ・・・!(現在もあるのかしらん?)そうですか、やはり再改造説ですか。ご回答ありがとうございました!
投稿日時 - 2001-12-16 16:55:56
  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 52% (23/44)

既にzephyrさんから正解が出ていますが、少しだけ補足します。 本郷が再改造を決意したのは、ショッカーの怪人が日増しに強化されてきたため、自身をパワーアップさせる必要を感じて、とのことです。 また脳改造前に脱出できた要因は、本郷が自己催眠術によって自分の意思を保ち続けることができたからだそうです。 ...続きを読む
既にzephyrさんから正解が出ていますが、少しだけ補足します。
本郷が再改造を決意したのは、ショッカーの怪人が日増しに強化されてきたため、自身をパワーアップさせる必要を感じて、とのことです。
また脳改造前に脱出できた要因は、本郷が自己催眠術によって自分の意思を保ち続けることができたからだそうです。
お礼コメント
junjunpapa

お礼率 77% (138/179)

やはり強化再改造説濃厚といったところですかね!詳しいご回答ありがとうございました!
投稿日時 - 2001-12-16 16:58:40
  • 回答No.5

私の回答は全然違います。仮面ライダーメモリアル2の対ジャガーマン戦において、本郷猛自身が、新1号になった経緯を説明しています。 「一文字の肉体を研究した私は手術によってその変身システムを導入。ポーズによる変身を可能とした。やがてヨーロッパで戦闘経験を積んだ結果、肉体の変化まで引き起こした。これが改造直後の第一形態。ヨーロッパ時代の第2形態。そして現在の姿、と3形態の変化が確認されている。」 つまり、肉 ...続きを読む
私の回答は全然違います。仮面ライダーメモリアル2の対ジャガーマン戦において、本郷猛自身が、新1号になった経緯を説明しています。
「一文字の肉体を研究した私は手術によってその変身システムを導入。ポーズによる変身を可能とした。やがてヨーロッパで戦闘経験を積んだ結果、肉体の変化まで引き起こした。これが改造直後の第一形態。ヨーロッパ時代の第2形態。そして現在の姿、と3形態の変化が確認されている。」
つまり、肉体改造プランは本郷猛自身。手術者は不明。変身ポーズは一文字救出から、ヨーロッパに渡るまでに確立。肉体の変化は自ら鍛えた結果。
死神博士の再改造説は一言も出ません。改造時期もまったく違います。
映像化された作品で、本郷猛自身が話していますから、これが真相だと私は解釈しています。
参考になりましたでしょうか。
お礼コメント
junjunpapa

お礼率 77% (138/179)

ええーっ!そんな説もあるのですか!こりゃわからなくなってきた!ご回答の中の仮面ライダーメモリアル2って割と最近出たビデオソフトですよねー?早速レンタルビデオ店に直行して自身で見てみることにします。ご回答ありがとうございました!
投稿日時 - 2001-12-16 17:11:43
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ