OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

鎖骨骨折について!!

  • 困ってます
  • 質問No.183489
  • 閲覧数1347
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 10% (7/70)

えー、この質問は2度めになります、、。
前回質問したときは多数ご意見いただいたのですが、答えが見つかりませんでしたので、再度質問します!
(前回ご意見くださった方、お返事できなくてすいません!!)
 
        【質問】

鎖骨骨折をし、肩にL字の金具を入れ、それを抜く手術もしたよ、という方、専門家の方、教えてください!!

今現在、自分の肩には金具が入っていて、来年の3月に抜く手術をする予定です。最初の(入れる)手術から1年2ヶ月後の手術になります。局部麻酔による手術ですが、かなり痛いと聞きます。プレート状の板にボルトで止めてある人は痛くないと言いますが、L字の金具が入ってる人は気絶しそうになったと、みな口をそろえていうんですが、想像がつきません。痛さがうまく表現出来るかた教えて下さい!!どんな痛さなのでしょう?
また普通のひとより折れかたがひどかったため、抜くまでに1年以上かかってしまいました。その分、金具を抜く時も普通のひとより(普通は6ヶ月くらい?)痛いと聞きました。『半年で抜く人がかなり痛いのに、1年以上の俺はどんくらい痛いんだ!!』と思い、そこで、『男のくせになさけない』と思いながらも、『全身麻酔にしてください!』と、医者に言おうかと思っています、、、。
その辺のご意見もいただけたらと思っています。
ちなみに医者はめんどくさいのか、局部麻酔を押してきます、、、。

どうぞよろしくおねがいします!! 
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

う~ん、どうでしょうねぇ?
私の感想では、麻酔をしないで虫歯を削る時の方が
痛かった様な気がしますけどねぇ~。
まぁ、釘の刺さり方や、手術からの時間経過などによって
痛みも違うのかも知れませんね。私の時は、ほとんど
真直ぐの釘でしたし、手術から抜くまでは半年ちょっと
だったんじゃなかったかな? あるいは、実はその友達は
麻酔をかけ忘れられてたとか、麻酔の効きが悪くて、
釘が刺さってる骨髄の先端辺りは感覚が生きてたとか?

いずれにしても、私の時には、気絶には程遠かったです。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

L字型の金具って、針金(ピアノ線?)をL字に曲げた様な 五寸釘の頭を切り落とした様なヤツの事でしょうか? だとしたら、俺、入れてましたけど・・・(今でも記念に 取ってあります)。
L字型の金具って、針金(ピアノ線?)をL字に曲げた様な
五寸釘の頭を切り落とした様なヤツの事でしょうか?
だとしたら、俺、入れてましたけど・・・(今でも記念に
取ってあります)。
  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

『L字型の金具というのは、先がL字に 曲がったピアノ線の様な物(あるいは、頭の無くなった 五寸釘の様な物)の事で良いのでしょうか?』と言う、 補足要求をしたのですが、補足を頂いてないままですね。 私が言う物で合っているのであれば、経験者ですので、 多少は経験談をお話しできますよ、と言う事なんですが。 ...続きを読む
『L字型の金具というのは、先がL字に
曲がったピアノ線の様な物(あるいは、頭の無くなった
五寸釘の様な物)の事で良いのでしょうか?』と言う、
補足要求をしたのですが、補足を頂いてないままですね。
私が言う物で合っているのであれば、経験者ですので、
多少は経験談をお話しできますよ、と言う事なんですが。
補足コメント
ke-iii

お礼率 10% (7/70)

補足おそくなりましてすいません。
おそらくピアノ線ほど細くないと思います。

ですが、もしご面倒でなければ、経験談をお聞かせ願えますか?
投稿日時 - 2001-12-11 20:37:19
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

私の鎖骨に刺さっていたのは、ピアノ線と言っても、 直径1.5mmくらいの物で、先端が西洋の騎士が持っている 両刃の剣の様な形になっていて、これが鎖骨の骨髄の中に 刺さっていました。反対側は90度に曲がっていて、先は ニッパーで切られた様な感じになっていました。 └─────────────→ こんな感じのモノです。この、曲がった部分は骨の外に 出ていて、このすぐ上に皮膚がある様な感じでして、 ...続きを読む
私の鎖骨に刺さっていたのは、ピアノ線と言っても、
直径1.5mmくらいの物で、先端が西洋の騎士が持っている
両刃の剣の様な形になっていて、これが鎖骨の骨髄の中に
刺さっていました。反対側は90度に曲がっていて、先は
ニッパーで切られた様な感じになっていました。
└─────────────→
こんな感じのモノです。この、曲がった部分は骨の外に
出ていて、このすぐ上に皮膚がある様な感じでして、
見ただけでも、釘のアタマがあるのが判りました(ここを
ぶつけると激痛でした)。
さて、これを抜く時ですが、まず、釘のアタマの周辺に局所麻酔を打ちます。それから、アタマの所の皮膚を、
メスで少しだけ切開します。そして、露出したアタマを、
ラジオペンチで掴んで、一気に引っこ抜きます。あ、今、
『ラジオペンチ』って聞いて『まさか』と思ったでしょ?
俺のいた病院では、マジでラジオペンチだったんですよ。
ただ、アタマって、そんなに大きくないんで、最初に
何度か掴みそこねてゴツゴツとやられたんですよね。
確かに、ペンチが滑った瞬間は少し痛かったかな?
でも、うまく掴めてしまえば、後は1秒くらいですから。
で、問題はその後。切開した訳ですから、もちろんまた
縫います。縫った後、最後に消毒をするのですが、丁度
この時に麻酔が切れてしまっていて、アルコールが傷口に
しみるのなんの。これが一番痛かった!(^^;

ちなみに私、骨折した時の手術も局所麻酔でしたが、
手術中、医者としゃべりながら料理されてましたよ。
丁度、見習い看護婦の実習か何かの時で、若い女の子達が
何人も見ている前でパンツ一丁になって寝てましたが、
先生が手術の内容を、女の子達に説明してるんですわ。
でも、こっちも局所麻酔で意識はありますから、顔に
かけられた布のすぐ先で何をしているのか、全部克明に
説明してくれちゃってる訳ですわ。そうこうしている内に
先生が出した質問に、誰も答えられなかったんで、俺が
代わりに答えちゃったりしてたんですけどね。そりゃもう、
女の子達はビックリ(笑)
手術の時に、釘を打ち込む為の穴を、電気ドリルで開けた
んですが、その時に、ドリルの先が、麻酔の効いていない
骨髄に入って来ちゃった時はマジで痛かったですけどね。
そんな記憶があったんで、抜く時の痛みなんて、どうって
事はなかったんですが。
補足コメント
ke-iii

お礼率 10% (7/70)

驚きました!私が医者に聞いた手術手順とほぼ一緒です。(最初は全身麻酔ですが)多分金具も、、。ですが友達にも同じ手術をした人がいるのですが、抜く時は気絶しそうな程の痛みだといいます。他にも何人か『そんな感じだった』と言います。いったいどこでそんなに痛みの違いがでるのでしょう?とにかく参考になりました。ありがとうございます!!
投稿日時 - 2001-12-12 19:34:22
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ