OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ADSLの疑問。

  • 困ってます
  • 質問No.183124
  • 閲覧数36
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 43% (52/120)

ADSLは常時接続が可能だと言うことはわかったけど、その間って普通に電話もつかえるんですよね?あと、今まで私の家の町内はプロバイダーの提供が1つの会社しかなかったし、テレホだったのでプロバイダーはそこしか使えませんでした。(町外にすると料金が高くなってしまうから)しかし、ADSLはそんなこと無いのですか?どこのプロバイダーを使っても定額なんですか?
あと、必要なものの中にスプリッタってあったんですけどそれはなんですか?
10BASE-インターフェイスってどういうことですか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 62% (6253/9971)

みなさんが答えておられるとおりですが、少し補足です。
まず、一つは
Q/どこのプロバイダーを使っても定額なんですか?
についてですが、
地域提携プロバイダであれば定額です。
だたし、ADSL事業に参入していないプロバイダ事業者は選べませんのでご注意ください。

Q/スプリッタってあったんですけどそれはなんですか?

電話の信号は4kHz相当の帯域を使います。
ADSLでは26KHz以上の高帯域の信号を利用しています。その2つを分けるための信号分配機です。
これを利用しないと電話とADSLが共有できません。
(同時に両方が使えない)

Q/10BASE-インターフェイスってどういうことですか?

A/LAN(ローカルエリアネットワーク)に利用される専用規格です。現在は1000BASE(1Gbps)のネットワークや10000BASE(10Gbps)の規格も登場しています。
ローカルエリアネットワークは家庭内、企業内のパソコンや周辺機器の共有利用、データ共有などに使われます。
機器同士を結んでデータや周辺機器を共有します。速度が高速で、安定しているためADSLモデム機器とPCを結んで使うのに最適なのです。

ちなみに、これからLANカードを買われるなら、100BASE準拠のカードを買われることはお奨めします。
100Mは10倍速度が速く、価格は、10BASEと同等の価格です。将来的に10Mでは不足するおそれもありますからね。(ちなみに、端子規格は100が10の上位規格です、100は10と兼用ということですね)
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

>その間って普通に電話もつかえるんですよね? 普通に電話は使えますよ。ネットに繋ぎながらでも問題ないです。 >どこのプロバイダーを使っても定額なんですか? 以前は従量制のところもありましたが、今はほとんど定額制です。 >スプリッタってあったんですけどそれはなんですか? 電話機を使う為に必要な装置です。 コレを壁のモジュラージャックとADSLモデムの間に割り込ませ、通話用の周波数帯と分 ...続きを読む
>その間って普通に電話もつかえるんですよね?
普通に電話は使えますよ。ネットに繋ぎながらでも問題ないです。

>どこのプロバイダーを使っても定額なんですか?
以前は従量制のところもありましたが、今はほとんど定額制です。

>スプリッタってあったんですけどそれはなんですか?
電話機を使う為に必要な装置です。
コレを壁のモジュラージャックとADSLモデムの間に割り込ませ、通話用の周波数帯と分けます。

>10BASE-インターフェイスってどういうことですか?
いわゆる「LANカード(インターフェイス)」です。
ADSLはLAN接続でADSLモデムと繋ぐ必要があるのでLANポートが必要になります。
最近のパソコンには標準で付いているモノが多いですね。
(「ブロードバンド端子」と書かれていることもありますね。)
10Base・100Base等の規格がありますが、現在は高速なADSLでも8.0Mbps接続なので10Baseでも充分速度は出ます。。。
のハズですが、100Baseのカードの方が安定したり、速度が出たりすることもあるようです。
僕は1.5Mbpsの接続サービスを使ってるので10BaseのLANカードを使っています。

ご参考までにどうぞ。。m(__)m


  • 回答No.2

こんばんは。 ADSLは電話と同じ線使いますが、電話の音声とは周波数帯域が違うのです。 ですからアナログモデム回線とは違って電話と同時に使えます。 そういうことなので電話とは違うためアクセスポイントが市内にないので 料金高くなるということもありません。 どこのプロパイダでも定額なんです。 スプリッタとはこういうものです。下記参照。 http://www.nifty.com/c ...続きを読む
こんばんは。

ADSLは電話と同じ線使いますが、電話の音声とは周波数帯域が違うのです。
ですからアナログモデム回線とは違って電話と同時に使えます。

そういうことなので電話とは違うためアクセスポイントが市内にないので
料金高くなるということもありません。

どこのプロパイダでも定額なんです。

スプリッタとはこういうものです。下記参照。
http://www.nifty.com/connect/adsl/service/modem.htm

10BASE-インターフェイスとは規格のことで、10Mbpsの速度まで
使えます。
http://yougo.ascii24.com/gh/72/007291.html
http://yougo.ascii24.com/gh/06/000654.html

参考ページも見てください。
でわ。
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 15% (12/78)

こんにちは、 もちろんインターネットと電話は同時に使えます。 ADSLは電話回線を利用していますが実際は電話をかけているのではありません だからどこのプロバイダと契約しても定額です。 スプリッタというのは通常の電話の信号とパソコン用の信号を分ける装置です。 10BASE-インターフェイスとはLANポートのことで最近のパソコンには 標準装備されていると思いますがもし無ければ後から増設できますよ。 ...続きを読む
こんにちは、
もちろんインターネットと電話は同時に使えます。
ADSLは電話回線を利用していますが実際は電話をかけているのではありません
だからどこのプロバイダと契約しても定額です。
スプリッタというのは通常の電話の信号とパソコン用の信号を分ける装置です。
10BASE-インターフェイスとはLANポートのことで最近のパソコンには
標準装備されていると思いますがもし無ければ後から増設できますよ。
10BASEとは一秒間に10Mbpsのデータを転送できるということです
ADSLの場合、最高でも8Mbpsのサービスしかないので
このインターフェイスで充分です。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ