OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

旅行に持っていくお金。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.182970
  • 閲覧数75
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 0% (0/7)

来年3月に海外旅行を考えてます。今の候補はヨーロッパ、オーストラリア、ラスベガスです。海外旅行初めてでいくらくらい持っていけばいいのかわかりません。物価は日本と同じくらいなんでしょうか?教えてください。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全7件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 22% (2112/9525)

出発日以後、急激な円安が訪れると思われる場合は、円をドルに両替してお持ちになるとよろしいと思いますが、そう言うことがないようならば、クレジットカードが安心です。レートはお店がカード会社にデータを渡した日のものになります。手数料は銀行で両替する場合と大差ありません。紛失や盗難を考えると現金をお持ちになる場合、極力少なくされるとよろしいですよ。 ラスベガスのカジノでもカードは使えます。
出発日以後、急激な円安が訪れると思われる場合は、円をドルに両替してお持ちになるとよろしいと思いますが、そう言うことがないようならば、クレジットカードが安心です。レートはお店がカード会社にデータを渡した日のものになります。手数料は銀行で両替する場合と大差ありません。紛失や盗難を考えると現金をお持ちになる場合、極力少なくされるとよろしいですよ。
ラスベガスのカジノでもカードは使えます。


  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 28% (61/214)

何日間行くかにもよります。 また、ホテル代は別ですか? 目的は何でしょうか?ショッピングか観光かによっても変わります。 クレジットカードを2、3社分持っていれば、あとは食事やタクシー等の乗り物代、入場料で大体1日1人1万円もあれば十分だと思います。 ヨーロッパでしたら、物価はほとんど日本と同じくらいです。 オーストラリアとラスベガスは行ったことありませんが、ラスベガスではカジノなどをやる ...続きを読む
何日間行くかにもよります。
また、ホテル代は別ですか?
目的は何でしょうか?ショッピングか観光かによっても変わります。

クレジットカードを2、3社分持っていれば、あとは食事やタクシー等の乗り物代、入場料で大体1日1人1万円もあれば十分だと思います。

ヨーロッパでしたら、物価はほとんど日本と同じくらいです。
オーストラリアとラスベガスは行ったことありませんが、ラスベガスではカジノなどをやるかにもよるのではないでしょうか?

目的等、具体的な補足をお願いします。
補足コメント
tomotarouchan

お礼率 0% (0/7)

ありがとうございます。
予定では6日間くらいで考えてます。目的は観光です。ホテル代も別です。
1日1万ていうのは日本円でってことですか?あと、どうして2、3社分のカードがいるんでしょうか?
投稿日時 - 2001-12-10 21:44:29
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 28% (61/214)

#1です。 1日1万円というのは日本円換算ですね。食事代(昼と夜)及び交通費、観光料等です。小さな買い物もできます。 両替していくかは#2の方も書かれているとおりです。両替の度に手数料がとられますので、注意が必要です。 はじめについたときに現地の通貨を持っていると何かと便利です。 チップを渡したり、ちょっとしたスナックを買ったりするのに・・ なので、行く国通貨を少しずつは(数千円ずつ)両 ...続きを読む
#1です。

1日1万円というのは日本円換算ですね。食事代(昼と夜)及び交通費、観光料等です。小さな買い物もできます。

両替していくかは#2の方も書かれているとおりです。両替の度に手数料がとられますので、注意が必要です。
はじめについたときに現地の通貨を持っていると何かと便利です。
チップを渡したり、ちょっとしたスナックを買ったりするのに・・
なので、行く国通貨を少しずつは(数千円ずつ)両替していくのがよいです。

トラベラーズチェックにしていくのもよいと思いますが、この場合、あまり大きな額($100等日本円1万円位を超えるもの)は使えない店舗があったりするので、銀行では、小さい額にしてくださいということをお勧めします。

盗難に注意のために現金は小分けにして、一度に持ち歩くのは小額にして、後は腹巻に・・・

コインはこっちに帰ってきた時に両替してもらえないので記念に持ち帰る分以外は使い切ってきましょう。
空港でちょっとしたお菓子を買ったりするとお土産にも便利です。

クレジットカードを数社分持っていくのは、飛行機等で磁気不良になってしまってむこうで読み取れない場合があったり、扱っているカード会社が少なかったりする場合があるからです。
せっかくカードを持っていても使えなければ意味が無いので・・・

ちょっとごちゃごちゃになってしまいましたが、よい旅になるとよいですね。
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

私ならば,露天での買い物や電車賃などの小銭‥これらが一日5000~1万円として,キャッシュはせいぜい10万円まででしょうか。 あとはビザ,アメックス,マスター,ついでに(役立たないことも多いけれど)JCBも持って行きますネ。 カードを数種類持っていくのは地域によってカードの利用度に差があるからです。 ヨーロッパ,オーストラリア,アメリカということですから,ビザかマスターかアメックスのどれか一種類でも ...続きを読む
私ならば,露天での買い物や電車賃などの小銭‥これらが一日5000~1万円として,キャッシュはせいぜい10万円まででしょうか。
あとはビザ,アメックス,マスター,ついでに(役立たないことも多いけれど)JCBも持って行きますネ。
カードを数種類持っていくのは地域によってカードの利用度に差があるからです。
ヨーロッパ,オーストラリア,アメリカということですから,ビザかマスターかアメックスのどれか一種類でも,それほど不便はないでしょうが,念のため二種類以上を持っていくのがよいでしょうネ。
以上kawakawaでした
  • 回答No.6
レベル11

ベストアンサー率 44% (84/190)

 候補3都市のうち、ラスベガスだけは特殊なので気をつけた方がよいです。 持っていくお金は必ず、日本でドルのトラベラーズチェックに換えていきましょう。 額は使うかもしれない限度額一杯をおすすめします。  現金なんぞ20ドルもあれば十分です。 チェックはすべてできるだけ大きな単位、最低でも100ドルにします。 少額チェックは非常に面倒くさく邪魔になります。 あの街はそれで十分でかつ全く困らないのです。  ...続きを読む
 候補3都市のうち、ラスベガスだけは特殊なので気をつけた方がよいです。 持っていくお金は必ず、日本でドルのトラベラーズチェックに換えていきましょう。 額は使うかもしれない限度額一杯をおすすめします。

 現金なんぞ20ドルもあれば十分です。 チェックはすべてできるだけ大きな単位、最低でも100ドルにします。 少額チェックは非常に面倒くさく邪魔になります。 あの街はそれで十分でかつ全く困らないのです。 1000ドルチェックをざっくり出してもID見せろとさえ言われません。

 しかしラスベガスから一歩でるとこの常識は通用しません。 現金は50ドルもあれば十分ですが、チェックもあまり通用せず、100ドル以上のチェックなんてID出しても使わせてくれなかったりします。 なんでもかんでもクレジットカードで決済すると思った方がよいです。

 なおインターナショナルキャッシュカードはいざというときに頼りにはなりますが、すさまじくレートが損な上、機械がおいてあるようなところなら必ずクレジットカードが使えるのであまり意味がありません。 また、JCBはあまり通じないのでVISAにしていった方がよいでしょう。

 また現金を持ち歩くのは無駄だし危険でもあります。 特に円貨を持ち歩くのはとても無駄です。 現地では円なんぞ全く通じないし、交換レートは倒れるほど悪く、手数料は20%とかそういう次元です。 必ず日本で両替していきましょう。

 なお物価は日本と同じくらいです。 観光地価格なのでホテル内とかは少し高いですが、地元民が使う店に行けば同じです。
  • 回答No.5
レベル7

ベストアンサー率 18% (2/11)

シティバンクに口座をもたれるのはいかかでしょうか。 このカードがあれば候補に挙げられている国では、ほぼ間違いなく現地通貨が引き出せるでしょう。高額な支払はカードで済ませて、小銭程度は(チップとか)カードで引き出すって感じでです。 オーストラリアの物価は日本の3分の2ぐらいでしょうか。 マクドのコーヒーがA$1程度。生鮮食料品や日用雑貨は割安感はありますが、いったん人の手が加わった加工モノは日本よ ...続きを読む
シティバンクに口座をもたれるのはいかかでしょうか。
このカードがあれば候補に挙げられている国では、ほぼ間違いなく現地通貨が引き出せるでしょう。高額な支払はカードで済ませて、小銭程度は(チップとか)カードで引き出すって感じでです。

オーストラリアの物価は日本の3分の2ぐらいでしょうか。
マクドのコーヒーがA$1程度。生鮮食料品や日用雑貨は割安感はありますが、いったん人の手が加わった加工モノは日本より少し安いぐらいです。あっ、タバコは高いです。
  • 回答No.7
レベル10

ベストアンサー率 39% (59/149)

tomotarouchanさん、こんにちは。 ヨーロッパは行ったことがないので分かりませんが、オーストラリアかラスベガスなら、トラベラーズチェックをお勧めします。 交換レートもキャッシュより良いですし、手数料も安いですよ。 現地(空港などで)で小額の買い物をすれば、お釣りは現金でくれますので、現金をわざわざ持っていかなくてもすみますよ。 トラベラーズチェックは銀行または空港の銀行支店で簡単に変 ...続きを読む
tomotarouchanさん、こんにちは。

ヨーロッパは行ったことがないので分かりませんが、オーストラリアかラスベガスなら、トラベラーズチェックをお勧めします。
交換レートもキャッシュより良いですし、手数料も安いですよ。
現地(空港などで)で小額の買い物をすれば、お釣りは現金でくれますので、現金をわざわざ持っていかなくてもすみますよ。
トラベラーズチェックは銀行または空港の銀行支店で簡単に変えていただけます。

アメリカの成人は21歳ですので、tomotarouchanさんが21歳以上であれば、ラスベガスのカジノではトラベラーズチェックもすぐに手数料なしで、キャッシュに両替してもらえます。
でも、日本人は(特に女性は)若く見られるので、パスポートの提示を求められることもあります。

他の皆さんも書かれているように、高額な買いも等はカードでされることを私もお勧めします。
私も1日1万円から2万円程度を使われることを予想して持っていかれれば良いと思いますよ。

物価は、ラスベガスもオーストラリアも飲食費はとても安いですよ。

楽しい旅行を楽しんできてください。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ