OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

シンドラーのリストについて

  • すぐに回答を!
  • 質問No.182034
  • 閲覧数316
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 58% (269/463)

かの有名な洋画「シンドラーのリスト」の最後の場面で、ユダヤ人たちがシンドラーの墓に石を置いているのは何故か分かる方がいらっしゃったら、是非教えてください。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ユダヤ教では石は神聖なものとして扱われ、人の心を象徴するものとしても捉えられたようです(誕生石の風習など)また、宗教にそむく行為に対して一番苛烈な罰が『石をぶつける=イエスがあった行為』であることからも覗われます。

古代の宗教では石を積み上げる行為が多いですが(青森の恐山など)同様に石が神聖視されていたことを示すものと思われます。
現在では、これが石棺や石碑にシンボライズされていくのですが、参考URLでも『食い荒らされないための・・・』といわれていて現在では精神的な意味は形骸化しているのだと思います。

映画の中では、テロップを使わず『ユダヤの民が助けられて「こころ」より感謝の念を示している』ことを『石』にたくしてあらわしているのだと…思います。
お礼コメント
Noy

お礼率 58% (269/463)

納得……!ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-12-09 02:12:09
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ