OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

共同経営の注意点、他

  • 困ってます
  • 質問No.181639
  • 閲覧数497
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 72% (8/11)

一人で始めようと思っていた新規事業に、パートナーができました。
うまく説明できないので、流れを一通り説明させてください。

私は現在飲食店の店長をしています。経営者に委託されていますので、給料は
完全出来高制です。
その設備を利用して、来年からお弁当宅配業者にお弁当の製造卸を始めることにしました。そのことについては経営者の許可はもらっています。
弁当の方はいずれ会社にしようと思っています。
さて、その店で現在働いてくれているアルバイト君がいます。
彼は弁当の話しを聞いて、一緒にやりたいと言ってきました。
今ある設備を利用し、足りないものは知り合いが調達してくれるので、
かかるお金は材料の仕入れと多少のガソリン代です。生活費などは、店の経営の方で
まかなえているのでそんなに用意しなくてもよさそうです。
で、仕入などの資金として、とりあえず50万用意することにしました。
(そんなもんで十分なのです)
そうしたらバイト君が、一緒にやるからには出資もしたいというので、
そのうちの20万を出してもらうことにしました。
こういった場合、利益の分配はどうすれば良いのでしょうか?
もちろん利益がないときには、収入もないということは承知してくれています。
そのほか、どうやっていけば仲がこじれずにすむのでしょうか?
(2人で始めたのに、今は口もきかないという人が身近にいるもので、聞いても教えてくれないけど・・・)
あと、個人事業の場合はトップは「代表」ということになるのでしょうか?
そしたらもう一人も代表というのは、ありですか?

本当に素人で申しわけありません。昨日の今日で、まだしかるべきところに相談にも行っていないものですから。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 29% (86/296)

>利益の分配はどうすれば

 利益への貢献度によって判断すべきです。
 大変に難しい課題です。
 組織の大小に関わらず、皆が最も困っている課題です。
 年功序列はそうした「課題」から目をそらすには都合がよいかもしれません。けど、それでは納得しないですよね?
 何をもって、その個人に対しての価値を設定するか? 正確に回答できる人はいないと思います。


>どうやっていけば仲がこじれずにすむのでしょうか

 経験的に言うと、変な意味で平等意識を持たないことです。給料を同額にするというのは、最も問題が生じると思います。

 平等を維持するのはパワーが要ります。シーソーに乗りながら仕事をするようなものです。
 最初から差をつけた方が長続きすると思います。反面、相手を冷静に評価する目、そして場合によっては相手の利益貢献度が高いと思えば、自分よりも報酬を増やしてあげる位の器量があると言う事ないです。

 出資金の割合と利益配当は区別した方がよいと思います。出資金=会社への貸付金 と割り切って、年利X%換算で利息をそれぞれ貰おう、という位の気持ちでいたほうがよいです。
お礼コメント
jbkurose

お礼率 72% (8/11)

遅くなりましたが、回答ありがとうございます。
身の回りの経験者の方にも聞いてみましたが、Yoshiakiさんと同意見の人もいれば
まったく逆の意見の人もいて、結局はここで質問を投げかけてみても答えが出るということはなく、私はこう思うという意見を参考に自分で決断するほかはなさそうです。結論はまだ出ませんが、まったくの平等というのは避けようと思っています。
投稿日時 - 2001-12-18 12:59:04
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/3)

アルバイト君とパートナーを組む必要性は何ですか? 資金ですか? あなたには無い能力が有るからですか? ただの労働力であればバイトを雇った方が良いのではないですか。 もし、「どうしてもやりたい」と思うなら 全てを折半が良いでしょう。 出資、労働、配当等。 それでも間違い無く問題は起こるでしょう。残念ながら。 ...続きを読む
アルバイト君とパートナーを組む必要性は何ですか?
資金ですか?
あなたには無い能力が有るからですか?
ただの労働力であればバイトを雇った方が良いのではないですか。

もし、「どうしてもやりたい」と思うなら
全てを折半が良いでしょう。
出資、労働、配当等。

それでも間違い無く問題は起こるでしょう。残念ながら。
補足コメント
jbkurose

お礼率 72% (8/11)

必要性をお知りになりたい理由が、アドバイスや回答に関わるものではないと判断したので長くなりますからお答えしません。ただ、打算的に考えた時の最善策だけを選択していけば間違いはないということもなく、その逆もしかりだと思います。
いろいろ検討してみましたが、問題を起こさないようにする知識はもちろん必要だけれども、起きてしまったときにどうやって乗り越えるかの方が大切かな?と思うようになりました。初めての取り組みに不安になるのは当然のことで、はじめる前から頭で考えていても進めないですよね。
今回の質問に回答が少ないことからも、簡単に答えが出るものではないということを実感しています。
投稿日時 - 2001-12-18 12:59:34


このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ