OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

リスクの少ない上手な運用法教えて下さい

  • 困ってます
  • 質問No.181560
  • 閲覧数244
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 89% (25/28)

妻と共働きして貯めてきたお金を今、貯蓄預金に70%、郵便局の定額貯金(3年満期)に15%、野村證券のMMFに15%ぐらいの割合で預けていますが今の時代、つく利息はほんのわずかです。株式投資や外貨預金などはリスクが大きいと思いなかなか手を出せません。あまり金融商品に詳しくないのでずるずると同じ口座に貯金してしまってますがもっと良い運用方法はありますでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 44% (84/190)

 ぎゃっ! ごめんなさい。 長期500+手元100と仰っているのに逆と勘違いしていました。 逆ならちょっと違います。(^o^;)

 それなら定額貯金100万+USMMFを400万+株主優待券のおいしい株100万に分割します。 少しリスクが高い(万が一には元本が少し割れる)のが嫌なら、その分定額貯金に額をシフトします。

 住宅財形はさらに重視します。 額もかなり一杯一杯まで増やします。 生活が苦しくなれば定額かMMFを取り崩します。

 優待のおいしい株とは例えば吉野家-半年に一度5000円の券がもらえる-など外食系、オリエンタルランド-ディズニーランドの特別券がもらえる-など遊園地・映画館系、ダイエー-買物1割引券がもらえる-など小売系がおすすめです。 日頃よく使う施設のものを選ぶと良いでしょう。

 優待券や配当が良いと、万が一10年後株価が半分になってしまっても、10年でその分くらいの元はとれています。 運が良ければ株価は上がりもしますから、私はお得だと思います。
 外貨も同じことがいえるでしょう。
お礼コメント
mo-rie

お礼率 89% (25/28)

再度の回答どうも有り難うございました。
私が提示した条件で詳しくアドバイスして下さりとても参考になりました。早速、USMMFと住宅財形の方を検討してみようと思っています。
投稿日時 - 2001-12-08 21:21:21
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 44% (84/190)

 こんにちは。 この低金利では銀行に預けていても利子など全然付かず、下手に時間外におろそうものなら手数料でマイナスに。 ホント腹立ちますね。  さて、この手の質問に対してよく言われることですが、この世界では「リスク」と「リターン」というものがありまして、多少の違いはあれどもリターンの大きい商品は必ずリスクも大きいものです。 ただ、リスクといってもいろんな種類があり、運用条件によって有利な商品は大きく ...続きを読む
 こんにちは。 この低金利では銀行に預けていても利子など全然付かず、下手に時間外におろそうものなら手数料でマイナスに。 ホント腹立ちますね。

 さて、この手の質問に対してよく言われることですが、この世界では「リスク」と「リターン」というものがありまして、多少の違いはあれどもリターンの大きい商品は必ずリスクも大きいものです。 ただ、リスクといってもいろんな種類があり、運用条件によって有利な商品は大きく変わってきます。

 よってこの手の質問をされるときは必ず、

・どのくらいの額を
・いつまで運用するつもりか(5年据え置きとかいつおろすかわからないとか)
・どのくらいのリスクまで耐えられるか(いざとなれば無くなっても良いのか等)
・どのくらいの儲けを希望するのか(定期預金より有利なら良い等)

 を提示なさった方がよいと思います。 そうでないといかな専門家でも良いアドバイスはできないでしょう。

 ちなみに例として
・2~3百万くらい額を
・5~10年先を見据えて
・元本の8割くらいは絶対確保した上で
・銀行預金よりはハッキリ違う利息がほしい

 のであれば、私なら半分を定額貯金、半分を外貨預金(ドル定期)にします。

 もう少しリスクに耐えられるなら、定額貯金の代わりに外食産業やデパート、遊園地などの株を買い、じっくり長期保有します。 配当は銀行よりはだいぶいいし、半年に一度くらい優待券などがもらえるので、ちょっとしたボーナス気分で遊ぶことができます。

 逆にリスクに耐えられないなら素直に全部定額貯金にします。 銀行の定期ではありませんよ。 なおもしまだ当分金利は上がらないと予測するなら、長期国債を買うのも一手です。 ほかには、もう次回の募集はないかもしれませんが、住宅金融公庫の「つみたてくん」を買うのはかなり良い手です。 住宅購入のつもりがあるのなら、ですが。

 いかがでしょうか。
お礼コメント
mo-rie

お礼率 89% (25/28)

早速の回答どうも有り難うございました。
詳しい提示をしないまま質問をしてしまうと回答される方もアドバイスがしづらいのは当然ですよね。すいませんでした。
自分は約600万程の預金があります。
万が一のために使えるお金(100万くらい?)以外は今の所使う予定がないので10年以上先を見据えられます。
しかし元本割れは避けたいと考えています。
それと最後にアドバイスしていただいた「つみたてくん」の件ですがこの先、マイホームを購入したいのでその際に
住宅ローンなどの金利が優遇されたりすると本で見たことがあったので来年あたり検討しようと思っていたのですが
「特殊法人の廃止?(よく分かりません?)」でなくなってしまうのでしょうか?
投稿日時 - 2001-12-08 01:43:15


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 44% (84/190)

 再度の発言です。  そういった条件でしたら、私なら100万をUSMMF(野村証券)に預け、500万は郵便局の定額貯金に預けます。 また別に、郵便局および銀行の住宅財形貯金積み立てを始めます。 これは各年20万程度で良いですが、余裕があればそれだけ増やします。 途中積み立て資金が不足すれば当初の定額貯金を取り崩して継続します。  するとこうなります。 ・100万:銀行預金の数倍の利息が付 ...続きを読む
 再度の発言です。

 そういった条件でしたら、私なら100万をUSMMF(野村証券)に預け、500万は郵便局の定額貯金に預けます。 また別に、郵便局および銀行の住宅財形貯金積み立てを始めます。 これは各年20万程度で良いですが、余裕があればそれだけ増やします。 途中積み立て資金が不足すれば当初の定額貯金を取り崩して継続します。

 するとこうなります。

・100万:銀行預金の数倍の利息が付く。10年単位で考えれば円高のリスクはほとんど消滅します。
・500万:いつでもおろせる元利保証の商品としては最高利息。金利が上がれば預け替え。
・積立:住宅財形は非課税でかつ会社から補助がでるのでとても有利。郵便局と銀行は別枠なので両方やると吉。家を買うとき融資が有利になる。金額はそれほど多い必要はない。

 注意点は、定額貯金を預ける際は必ず、500万一口ではなく、できる限り小口に分割(千円5000口が良い)すること。 こうしないと途中で一部おろすとき大損します。 利息も少し多くなります。

 なお公庫のつみたてくんは、例年ですと来年の2月頃次の募集があるようです。 が、例の特殊法人改革で本体がなくなりそうですから、どーなるか全く予見できません。 かくいう私はすでに積立てを完了しているのですが、何も連絡はありません。 まあ元利が減るわけはないのですが、融資優遇はなくなるのかもしれませんね。

 有利な投資であることは確かなので、来年2月にはちょっとチェックされてみてはいかがでしょうか。 下にURLをのせておきます。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ