OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

IMEで辞書って数が決められてる?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.180653
  • 閲覧数51
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

IME2000なのですが、いつくか気に入った顔文字辞書を、
システム辞書に登録しました。でも再起動させると、
いつも最後に登録した辞書が消えています。
これは辞書に登録する数が決められてるって事なのでしょうか?
それぞれの顔文字辞書を1つにまとめる・・という事はできないのでしょうか?
教えて下さい・・お願いします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 40% (86/214)

下記の補足です。

 顔文字辞書をダウンロードすると、"list.txt"のように一覧が付いてくると思います。↓のような記述のあるテキストファイルです。

あせ(^-^;単漢字
あせ(^^;単漢字

空白は[TAB]文字です。
これを使えば、簡単に登録できました。

・まず、システム辞書から顔文字辞書のチェックを外します(ダブらないようにするため)。さらに、ユーザー辞書から要らない単語を消しておきます。
#辞書ツールで一覧に出力しておくと、あとで戻すときに便利かもしれません。
・必要な顔文字一覧(上記のlist.txtなど)を集めて適当なテキストファイルを新規に作ります。
・IMEのツールバーを右クリック→[プロパティ]→[辞書/学習]とすると辞書ツールのボタンがあるのでそれを押す。
・辞書ツールの[ツール]→[テキストファイルからの登録]で、さっき作ったテキストを指定します。
・指示に従うとユーザー辞書に登録されます。
・辞書ツールで[ツール]→[システム辞書の作成]を選ぶと、オリジナルのシステム辞書が出来ます。
あとは普通にシステム辞書として登録できます。

私も作ってみましたが、あまりの顔文字の多さに外してしまいました(笑)。
お礼コメント
noname#5820

CueCueさん・・・
補足ありがとうございます。前回のを試してみたんですが、
なんせ初心者・・・ちんぷんかんぷんでした。
もう少し詳しく聞こうと思ってたのでとても助かりました。
わざわざ試しに作ってみてくれたんですね!心遣いが嬉しかったです。
本当にありがとうございました!!
投稿日時 - 2001-12-07 19:27:13
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 40% (86/214)

MS-IMEのシステム辞書は、同時に使用できるのは6つまでに制限されているようです。 参考URLは有名なサイトですが、そこの辞書登録のFAQにも記述があります。  必要な顔文字をユーザー辞書にいったん登録して、それをシステム辞書にまとめるというのはどうでしょう? IMEのプロパティを出して、メニューバーの[ツール]→[システム辞書の作成]とすればできるかと思います。 ...続きを読む
MS-IMEのシステム辞書は、同時に使用できるのは6つまでに制限されているようです。
参考URLは有名なサイトですが、そこの辞書登録のFAQにも記述があります。

 必要な顔文字をユーザー辞書にいったん登録して、それをシステム辞書にまとめるというのはどうでしょう?
IMEのプロパティを出して、メニューバーの[ツール]→[システム辞書の作成]とすればできるかと思います。
お礼コメント
noname#5820

質問に答えてくれてありがとうございます!

>必要な顔文字をユーザー辞書にいったん登録して、それをシステム辞書にまとめる>というのはどうでしょう?
>IMEのプロパティを出して、メニューバーの[ツール]→[システム辞書の作成]とす>ればできるかと思います。
さっそく試してみようと思います。
ちゃんと出来るのか不安なんですがやってみます。
わからない事が出てきたら、また教えてくださいね。
ありがとうございました!!
投稿日時 - 2001-12-06 23:37:08
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ