OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

持ち運び可能なAC電源ありますか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.178066
  • 閲覧数2498
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 43% (32/73)

充電式で、持ち運び可能なAC電源(バッテリー)を探しています。実際に販売しているお店や通信販売をご存知の方、教えてください!
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 35% (455/1268)

DC-ACインバータではだめでしょうか。 インバータ自体はカー用品店300Wの物が¥5000程度でで売られていますし、下記のサイトでは小型バッテリーと充電器も扱っています。 ...続きを読む
DC-ACインバータではだめでしょうか。
インバータ自体はカー用品店300Wの物が¥5000程度でで売られていますし、下記のサイトでは小型バッテリーと充電器も扱っています。
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 28% (122/425)

どの程度の電力が必要か解からないのですが、 普通に考えると、発電機の方が楽に使えると思います。 これらは、ホームセンター等でも扱っているのでは? 他には、PC用のUPSなら割と安価な方だとは思いますが、 余り大きな電力は扱えませんし、静電容量もそんなに大きく無いですよ。
どの程度の電力が必要か解からないのですが、
普通に考えると、発電機の方が楽に使えると思います。
これらは、ホームセンター等でも扱っているのでは?

他には、PC用のUPSなら割と安価な方だとは思いますが、
余り大きな電力は扱えませんし、静電容量もそんなに大きく無いですよ。
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 34% (23/66)

ナショナル松下電工の商品です 松下電工 ポータブル電源 ERV713-H 定価 44,000 円 特価 28,600 円 松下電工のHPにはのっていませんが、http://www.mew.co.jp/products/ 総合カタログ(紙・印刷物)には載っています。 大手家電メーカー系の商品なので、どこでも注文可能だと思います。 ...続きを読む
ナショナル松下電工の商品です

松下電工 ポータブル電源
ERV713-H 定価 44,000 円 特価 28,600 円

松下電工のHPにはのっていませんが、http://www.mew.co.jp/products/
総合カタログ(紙・印刷物)には載っています。

大手家電メーカー系の商品なので、どこでも注文可能だと思います。
  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 21% (8/37)

充電式ではないですが、イワタニから、カセットガスの発電機が出てますよ。 ...続きを読む
充電式ではないですが、イワタニから、カセットガスの発電機が出てますよ。
  • 回答No.5
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

今流に、ソーラー蓄電・独立型100V電源を自作されるのは いかがでしょうか。 以下、わたくしの製作過程をご紹介します。 ・太陽光発電は、環境にやさしく充電コストが低い ので大変お得ですが、不日照対策は必須。 ・また、非常時にこそ独立型100V電源が大活躍の 時なのに“電池切れ”では、単なる粗大ゴミ? という訳で、そうだ、車の中で充電しよう! ならば、車内充電器をネットで ...続きを読む
今流に、ソーラー蓄電・独立型100V電源を自作されるのは
いかがでしょうか。

以下、わたくしの製作過程をご紹介します。

・太陽光発電は、環境にやさしく充電コストが低い
ので大変お得ですが、不日照対策は必須。
・また、非常時にこそ独立型100V電源が大活躍の
時なのに“電池切れ”では、単なる粗大ゴミ?

という訳で、そうだ、車の中で充電しよう!
ならば、車内充電器をネットで検索。
おー、12Vサブ・バッテリー用充電器
セルスター社、IS-330を発見!
と思いきや「車で充電は燃費が高くつくんじゃない?

う~ん、しかし。ここまで来た以上、挫折は禁句。

本製品IS-330 の説明には書いて無いものの。
シガーソケット電圧は12V。ということは、、、
12V・ACアダプタは、使えないのか?

IS-330 のチャージ入力電流を測定してみたら
意外と低く、1A以下のようでした。
それならと、2AのACアダプタで耐久テスト。
発熱も通常と変わらず、充電も問題なさそう。
ただ、充電時間はかなり掛かる様で要・注意。
やはり、メインは太陽光蓄電となりそうです。

ここで簡単に、今回用いた機器をご紹介します。
《ソーラーパネル》 50Wタイプ 1枚
《ソーラーチャージコントローラ》10A 1個
《自動車用バッテリー》40B19L 1個
《DC-ACインバータ》12V/120W 1台
《バッテリー用充電器》IS-330 1台
《ACアダプター》12V/2A 1個
《パネル架台、バッテリー収納ケース》 (自作)
他に、取付配線材料が必要です。
鉛バッテリーは、放電深度で耐久年数が決まります。
私の場合、満充電から約50%放電で、約3年を予定
しております。自動車用バッテリーも、ほぼ同じ見方
が出来る様です(ネット上の諸情報による)。
※自動車用バッテリーは、瞬時に大電流を流す力を
もっています。危険ですので、取扱いには十分な
注意を払ってください。

ところで、私のシステムではIS-330を取り入れる事で
3way充電が可能となりました。
ソーラーチャージコントローラーとIS330には
過充電防止機能があるため、太陽光充電とACアダ
プタ充電を同時に行っても、バッテリーを痛めることは
ありません。これって、凄いですよね。
不日照対策は、これでOK。目出度しめでたし。
しかも、ソーラーパネル以外はバッテリー収納ケースに
組入れポータブル式としたため、使い勝手は抜群です。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ