OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

扶養範囲内の金額って・・??

  • すぐに回答を!
  • 質問No.177235
  • 閲覧数9157
  • ありがとう数15
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 50% (35/69)

こんにちは 勉強不足で申し訳ないんですが・・教えてください。
扶養範囲での勤務を希望しているんですが 103万円までならいいんですよね?
ただ それは12月までにお給料をもらった(支給された)金額が103万までならいいのか・・それとも12月までに103万稼ぐ事になれば12月に支給されなくっても計算にいれないといけないんでしょうか・・・?
12月にたくさん働いても支給は1月なんでいいのかと思っていたのですが・・
質問の仕方が下手ですみません・・よろしくお願いいたします・。 
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

1月から12月までの年収が103万円以下の場合は、ご質問の通りに、扶養家族になれます。
この年収の計算方法は、一般的には12月までに支払いを受けた金額で計算します。

問題は、12月分を1月に支給される場合ですが、基本的にはその年の収入には計算されず、翌年の年収になります。

但し、会社によっては、その年の年収に入れて年末調整をする場合があります。
それによって、扶養家族になれなくなる場合が有りますから、会社に確かめられるほうが良いと思います。

参考URLの質問47番をご覧ください。 
お礼コメント
hime7771

お礼率 50% (35/69)

ありがとうございました。参考になりました。参考URLも見させていただきます
投稿日時 - 2001-12-01 18:36:50
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 41% (209/501)

この場合の「年間収入」とは、 1月1日から12月31日までの1年間で「実際に支給された(支払われた)金額」の事です。 従って、年が明けてから(1月に)もらった給料は、計算に入りません。 ...続きを読む
この場合の「年間収入」とは、

1月1日から12月31日までの1年間で「実際に支給された(支払われた)金額」の事です。

従って、年が明けてから(1月に)もらった給料は、計算に入りません。
お礼コメント
hime7771

お礼率 50% (35/69)

ありがとうございました。勉強不足なんで 参考になりました
投稿日時 - 2001-12-01 20:28:03


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 26% (519/1946)

11月分をたとえば、12月5日にもらわれるわけですね。ボーナスの支払いはないものとしますと、本年最後の給与は、12月5日になりますから、このときに年末調整が行われれば、No.1の方の回答で正しいことになります。 ただ、法人税法上、その債務が確定しておれば、未払金として処理することが認められています。  http://www.tabisland.ne.jp/explain/houjin2/hjn2_12 ...続きを読む
11月分をたとえば、12月5日にもらわれるわけですね。ボーナスの支払いはないものとしますと、本年最後の給与は、12月5日になりますから、このときに年末調整が行われれば、No.1の方の回答で正しいことになります。
ただ、法人税法上、その債務が確定しておれば、未払金として処理することが認められています。
 http://www.tabisland.ne.jp/explain/houjin2/hjn2_124.htm

そういう経理処理をしている会社だと、参考URLの「■翌月払いの給与の場合」の問答に書かれているように、12月分をもらっていなくても、それが含まれることがあります。
この点は、会社に確認しないと分かりません。12月決算の会社などでは、見受けられたりします。
お礼コメント
hime7771

お礼率 50% (35/69)

ありがとうございました 参考になりました。私の場合 二つ仕事してるので
会社に確認してみたいと思います。
投稿日時 - 2001-12-01 18:41:35
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 34% (1527/4434)

 年末調整で、税法上の扶養控除を申告しますので、年末調整の調整対象範囲である1月から12月までの支給額が、給与収入の方の場合は103万円未満の場合は扶養となり、配偶者の方が配偶者控除として38万円と配偶者特別控除として収入額に応じて最高38万円までの配偶者特別控除が該当になります。  なお、103万円以上141万円未満であれば、扶養にはなりませんが配偶者特別控除だけが38万円を限度に控除されることに ...続きを読む
 年末調整で、税法上の扶養控除を申告しますので、年末調整の調整対象範囲である1月から12月までの支給額が、給与収入の方の場合は103万円未満の場合は扶養となり、配偶者の方が配偶者控除として38万円と配偶者特別控除として収入額に応じて最高38万円までの配偶者特別控除が該当になります。

 なお、103万円以上141万円未満であれば、扶養にはなりませんが配偶者特別控除だけが38万円を限度に控除されることになります。
お礼コメント
hime7771

お礼率 50% (35/69)

ありがとうございました。まだまだ勉強不足ですね。参考になりました
投稿日時 - 2001-12-01 18:39:24
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ