OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

コンサルティングって・・・

  • 暇なときにでも
  • 質問No.176373
  • 閲覧数88
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 100% (4/4)

コンサルティングって何ですか?よく聞く言葉だけれどわかりません。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 59% (72/121)

 業界によって、コンサルティング、コンサルタントの意味が異なります。
 建設業界では、仕事を請け負うためにコンサルタント企業に依頼をします。その内容は仕事を受注をするための企画、設計、開発、調査、などを行い、発注先へのアプローチをもします。一般的には、企画営業、開発営業とでも言える業務内容です。そして、受注が取れると、下請け企業からコンサル料金として実費とは別に手数料(受注マージン、成功報酬)を受けとります。
 流通業界では、製品メーカーと卸業者(問屋・商社など中間業者)と販売店(量販店・小売店など)の3者間で、マーチャンダイジング(商品開発~品揃え~販売戦略)について、プロジェクト・リーダーのような立場で仕切ります。ただし、そのコンサルタントは、その3者のどこかが雇っているので、その1者の利益を優先します。
 その他、商品開発のコンサルティング、人材教育のコンサルティング、店舗開発のコンサルティング、などがあります。
 こうしたコンサルティングは、特別な資格を持ってはいません。たとえば宅建、中小企業診断士、などを持たなくても済みます。しかし、それらより広汎な知識と現実的な経験、そして柔軟性が要求されるためか、地位は高いとされます。ただし、弁護士や公認会計士よりは低く見られます。
 また、大学教授や研究所所長などといったタイプのコンサルタントもいますが、肩書き以外は役に立たないと言うのが通説です。
 コーディネーターとの違いは、コーディネーターは既存の企業、施設、人材、ネットワークなどを組合せ、紹介し「つなぐ」ことが仕事です。コンサルティングは、そうした「つなぎ」に加え、事業フレームワークの構築、企画アイデアの提出、収益構造の構築など、ゼロベースからの開発業務が加わります。
 以上とは別に特種な例として、政治コンサルタントと言うのがいます。簡単に言えば、政治家や役人を紹介するプロ-カーです。
 象徴的な表現をすれば、クライアント(顧客)に対して「時に教師であり、時に仲人であり、時に神父である、ことがコンサルタントの仕事である。」と言えます。
お礼コメント
1hosi

お礼率 100% (4/4)

ありがとうございます。コンサルティングと言っても幅が広いんですね。
☆コンサル料金として実費とは別に手数料(受注マージン、成功報酬)を受けとります☆、とありますが、失敗した場合は成功報酬もコンサル料金もとれないんですか?
投稿日時 - 2001-12-01 11:23:03
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 23% (201/841)

「あなたはこうしたほうがいい」「あなたはこうするべきである」とあるべき姿を提示してあげることです。表現がおかしいかもしれませんが、一種の教祖でしょうか。 コンサルティングをする人が、コンサルタントです。 ...続きを読む
「あなたはこうしたほうがいい」「あなたはこうするべきである」とあるべき姿を提示してあげることです。表現がおかしいかもしれませんが、一種の教祖でしょうか。
コンサルティングをする人が、コンサルタントです。
お礼コメント
1hosi

お礼率 100% (4/4)

回答、ありがとうございます。コンサルタントになるには何か資格がいるんでしょうか??
投稿日時 - 2001-12-01 11:09:17


  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 59% (72/121)

 建設業界におけるコンサルタントが受注に関して失敗をした場合に、当然、受注が発生していないのですから成功報酬や手数料はもらえません。  ただし、受注プロジェクトにかかわり、それ相当の仕事をしていたわけですから、コンサルタント料は受け取れます。だいたいが事前に料金が決まっていたり、通例としての料金が決まっていると思います。  建設業界以外では、個別のプロジェクトとして、事業推進費が設定されます。この中に ...続きを読む
 建設業界におけるコンサルタントが受注に関して失敗をした場合に、当然、受注が発生していないのですから成功報酬や手数料はもらえません。
 ただし、受注プロジェクトにかかわり、それ相当の仕事をしていたわけですから、コンサルタント料は受け取れます。だいたいが事前に料金が決まっていたり、通例としての料金が決まっていると思います。
 建設業界以外では、個別のプロジェクトとして、事業推進費が設定されます。この中にコンサルタント料として事前に料金が設定されるケースがあります。したがって、その事業が成功しようが、失敗しようが、契約内での支払いが約束されます。「半年契約で、月額50万円、週2回の定例会儀に出席、半年後に報告レポートを提出。」といった感じの契約です。
 ただし、クライアントの業種やコンサルティングの内容、コンサルタント企業や個人によって、契約方法やその料金については、極端なほど開きがありますので、標準的なモデルはありません。
お礼コメント
1hosi

お礼率 100% (4/4)

ありがとうございます。返事遅くなってしまってすみません
chienさんの説明はとてもわかりやすいので助かりました。
投稿日時 - 2001-12-20 09:27:56
  • 回答No.4
レベル12

ベストアンサー率 23% (201/841)

> コンサルタントになるには何か資格がいるんでしょうか?? いりません。無資格でコンサルタントを名乗ることができます。 ただし、コンサルタントに相当する資格はあります。 「士」のつく資格は基本的に、その道のコンサルタントと解釈して構わないでしょう。 ...続きを読む
> コンサルタントになるには何か資格がいるんでしょうか??

いりません。無資格でコンサルタントを名乗ることができます。
ただし、コンサルタントに相当する資格はあります。
「士」のつく資格は基本的に、その道のコンサルタントと解釈して構わないでしょう。
お礼コメント
1hosi

お礼率 100% (4/4)

☆「士」のつく資格は基本的に、その道のコンサルタントと解釈して構わないでしょう☆←言われてみればそうですね!!特別な資格はいらないんですね
わかりました!!ありがとうございます。とても、助かりました。
投稿日時 - 2001-12-20 09:31:13
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ