OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

PRと広告って?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.174380
  • 閲覧数373
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 74% (61/82)

PRは、いわるゆ広報ですよね。広告と広報の違いって、なんですか?PRは、public relationsですから、私の感じだと、PRという大きな枠の中に広告とかセールスプロモーション、顧客サービスなどがあるように感じます。

でもPRと広告って区別が難しいですね。
直訳すると「公とのリレーション」と「公に告げる」ですよね。

どなたがご存知の方?教えて下さい。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 53% (8/15)

マンツーマンでないコミュニケーションにおいて、メッセージを最終的にターゲット全般に伝えるメディアの費用を誰が負担するのか?という違いです。

もちろん広告は、企業が支払うのであり、
広報に分類される手段では、建前上メディアが自主的に...最終的にパブリシティなどのかたちで行うわけです。

さらに、これって突き詰めると、実はマーケティングコミュニケーションビジネスの成り立ちを考えるとよくわかります。

(日本のそれはちょっと違いますが、大概の外国の)広告会社は、もともとは企業の広告部門が独立したり広告(表現制作)プロダクションが大きくなったものです。
これに対して、PR会社は、もともとメディアサイドにいた人間が、メディア利用のコンサルを始めるといったところから始まっていることが多いです。

また、プロモーションミクス設計上の期待効果ももちろん大きく違っていて、状況に応じた適切な使い分けが必要です。
簡単に言えば、広告は、好きなことを好きなだけ言えるのに対して、パブリシティでは、コントロールは難しいが信頼性とかが高いわけです。

それから、さらに企業によって、言葉の使い分けのニュアンスも違います。
例えば、「企業広告」(のようなコーポレートコミュニケーション関連施策)は、広告手段を使っても「広報」セクションが行うことが多いですし、
製品パブリシティの様なマーケティングコミュニケーションがらみだと広告宣伝部門が仕掛けることが多いわけです。
どっちがどこまで受け持つのかってのは、企業の業容の広さとかウリモノの性質とかそういうことで大抵は推測できます。...というか適切なかたちというのがあります。

それから、広告会社の方でも、例えば、記事態広告なんかは、PR部門がつくりますよね。前掲の定義だと明らかに広告なわけですけど、期待される効果や制作ノウハウはPRのそれだからです。

結論として、言い出せばキリがないですが、それほど厳密に切り分けて考える必要もないでしょう。
お礼コメント
GPRS

お礼率 74% (61/82)

ありがとうございます。
それぞれの代理店の成り立ちを考えると分かりやすいですね。ただ、現実的には、きっちりと区別する必要はないかもしれないですね。
広告代理店は、メディアからお金を貰っているので、メディアの代理店ですよね。PR代理店は、企業から貰っているので、企業広報部の代理店ですね。そんな違いかな?と思いました。
投稿日時 - 2001-11-26 14:19:00
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

広報とは、企業、官公庁、各種団体などが、その事業の内容・理念・活動状況・時には経営状況等を、世間に対して広く知らせることです。 広告とは、企業などが自社の製品を、新聞・テレビ・雑誌・インターネットなどの媒体を使って消費者に関心を持たせ、購入させるために行なうことです。 ...続きを読む
広報とは、企業、官公庁、各種団体などが、その事業の内容・理念・活動状況・時には経営状況等を、世間に対して広く知らせることです。

広告とは、企業などが自社の製品を、新聞・テレビ・雑誌・インターネットなどの媒体を使って消費者に関心を持たせ、購入させるために行なうことです。
お礼コメント
GPRS

お礼率 74% (61/82)

ありがとうございます。
そうすると広告は、販売促進(SP)の一部と考えて良いようですね。目的が違うのは理解できたのですが、広報も広く世間に知らせることであるということは、販促が目的なのでしょうか。単純に認知を高めるだけ?なのだろうか?という疑問が残ります。
投稿日時 - 2001-11-26 09:34:14


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 51% (22/43)

PRは、 ・マスコミに対する記者発表、記事提供、取材協力 ・株主に対する公開資料、アニュアルレポートetc ・顧客に対する会報やPR誌の発行 など、販売促進やマス広告(CMや新聞広告)とメディアの使い方が違っています。 広告は、宣伝要素が強いテレビや新聞広告のことをさします。 元来、広告代理店にお願いするとこが強いです。 ただ、広い意味では、PRは広告の一部なんですけどね。 企業の ...続きを読む
PRは、
・マスコミに対する記者発表、記事提供、取材協力
・株主に対する公開資料、アニュアルレポートetc
・顧客に対する会報やPR誌の発行
など、販売促進やマス広告(CMや新聞広告)とメディアの使い方が違っています。

広告は、宣伝要素が強いテレビや新聞広告のことをさします。
元来、広告代理店にお願いするとこが強いです。

ただ、広い意味では、PRは広告の一部なんですけどね。
企業の広報部、広告部、宣伝部とか言い方はいろいろありますが、解釈は企業によってまちまち。
お礼コメント
GPRS

お礼率 74% (61/82)

ありがとうございます。
そうですね、企業の組織図を見ると、広告の中にPRがあるようですね。ただ本来の意味は、PR内に広告があるように思えますよね。
投稿日時 - 2001-11-26 09:36:56
  • 回答No.3

#1の追加です。 こんなページ「広報活動とはなんでしょうか?」が有りましたので、参考URLをご覧ください。 ...続きを読む
#1の追加です。

こんなページ「広報活動とはなんでしょうか?」が有りましたので、参考URLをご覧ください。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ