OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

マネーロンダリングについて。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.173739
  • 閲覧数316
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 23% (11/46)

マネーロンダリングについて色々な意見をきかせてください。現状の問題、解決策、など等何でもいいです。お願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 29% (59/198)

 こんばんは、ghq7xyです。マネーロンダリングですか。確か漢字に直すと、「金銭洗浄」などといいますね。「洗浄」などというと、いいことのように聞こえますが、これは国際的な麻薬の密売買を行なう上での資金集めに悪用される手段ですね。  最近、銀行や郵便局などで預金や貯金の口座を新規に開設する場合、必ず金融機関側から身分証明書(運転免許証など)を提示されますね。あれはマネーロンダリングの温床となる架空人間の ...続きを読む
 こんばんは、ghq7xyです。マネーロンダリングですか。確か漢字に直すと、「金銭洗浄」などといいますね。「洗浄」などというと、いいことのように聞こえますが、これは国際的な麻薬の密売買を行なう上での資金集めに悪用される手段ですね。
 最近、銀行や郵便局などで預金や貯金の口座を新規に開設する場合、必ず金融機関側から身分証明書(運転免許証など)を提示されますね。あれはマネーロンダリングの温床となる架空人間の口座を開設することを防止するためだそうです。
 マネーロンダリングは不正に得たカネをそのまま自分の口座に入れていては見つかって困るので、世界に複数の架空の口座を持って、口座から別の口座へと絶えずカネを移動させ、不正に得たカネがどこにあるか分からなくする、あるいはどこからカネを得たのかを分からなくする犯罪ですね。
 私的には「金銭洗浄」という表現は相応しくないと思いますが。でも、英語の直訳は正に「金銭洗浄」なのでしょうがないですけれども。
 質問に対する回答になっていなくてごめんなさい。こんな回答でも参考になれば幸いです。
お礼コメント
r32jf

お礼率 23% (11/46)

素早い回答ありがとうございます。適切な文章でとてもわかりやすかったです。ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-11-24 00:21:45
  • 回答No.2

 おそらく学校の課題をお尋ねなのでしょうから、答えはお示ししません(すみませんが、私のポリシーです。)。その代わりに、ヒントとなるキーワードが多数含まれたサイトをご紹介します。ご自分で勉強される手がかりにしてください。  下記参考URL→「FAQ」→「マネー・ローンダリング対策に関するFAQ」とリンクをたどってください。  「マネー・ロンダリングについて、どういった考え方を持っているか」ですが、私 ...続きを読む
 おそらく学校の課題をお尋ねなのでしょうから、答えはお示ししません(すみませんが、私のポリシーです。)。その代わりに、ヒントとなるキーワードが多数含まれたサイトをご紹介します。ご自分で勉強される手がかりにしてください。
 下記参考URL→「FAQ」→「マネー・ローンダリング対策に関するFAQ」とリンクをたどってください。

 「マネー・ロンダリングについて、どういった考え方を持っているか」ですが、私自身は、完璧な対策はおそらく不可能であろうと思っています。

 学校の課題などではなく、具体的な事件に直面してお悩みなのであれば、大変失礼いたしました。事実関係をもう少し補足していただければ、何らかのアドバイスが可能かもしれませんので、補足をお願いします。
補足コメント
r32jf

お礼率 23% (11/46)

返事が遅れて申し訳ございません。確かに学校の課題です。補足としてお聞きしたいことがあるんですが、マネーロンダリング発見システム『ファルコン』が発売されたことによって、資金洗浄は減少するんでしょうか?私はこういう、ソフトウェアは必ずいつか打破されると思うのですがどうでしょうか?これは課題ではなく、自分が興味を持ったので質問してみました。
投稿日時 - 2001-12-05 02:58:29
  • 回答No.3

 拙答に補足いただき、ありがとうございます。  r32jfさんがご指摘の「ファルコン」とは、HNCソフトウェア社のクレジットカード詐欺検知システム(下記参考URLご参照)のことでしょうか。この点について私が誤解しておりましたら、ご指摘ください。  確かに、このような取引監視システムを設定すれば、大口の資金を一気に「洗浄」(要は、その資金の出所が分からないようにすることですよね?)することは困難 ...続きを読む
 拙答に補足いただき、ありがとうございます。

 r32jfさんがご指摘の「ファルコン」とは、HNCソフトウェア社のクレジットカード詐欺検知システム(下記参考URLご参照)のことでしょうか。この点について私が誤解しておりましたら、ご指摘ください。

 確かに、このような取引監視システムを設定すれば、大口の資金を一気に「洗浄」(要は、その資金の出所が分からないようにすることですよね?)することは困難になるでしょうね。
 ただ、例えば新興市場(国名は出しませんが、旧共産圏諸国など)には、このような取引監視システムを全国的に配置する余裕はおそらくないでしょうが、他方、これだけインターネットが普及した現在では、取引監視システムを置いていない市場に取引(注文)をシフトさせてゆくことも容易なわけです。

 先日、ハイジャック・テロ事件との関係で、アメリカのインターネット監視システム「エシュロン」が話題になりましたが、国家レベルで包括的な通信監視システムを設定して資金洗浄を捕捉するとなると、通信の秘密(表現の自由、思想の自由から派生する、これらの自由を支える権利ですよね。)との関係も問題点として浮上してきます。

 取引監視システムについて、詳細な知識を持ち合わせておりませんので、単なる感想です。お耳汚しで申し訳ありません。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ