OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

家具を好きな色にペイントしたい!

  • 暇なときにでも
  • 質問No.173349
  • 閲覧数1041
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 85% (452/527)

形はすごくかわいいけど、色がちょっとこのみじゃないものがたくさんあって、自分でペイントできたらなーと思っているのですが、どんな塗料や道具を使えばいいでしょうか。これはおすすめという商品名などあれば教えていただけるとうれしいです。あと、わたしは不器用なので、大切な家具などにもし失敗したらどうしよう。。。とちょっと心配なのですが、もしコツなどあればそれも教えていただけたらうれしいです**ちなみに、色は全部真っ白にペイントしようと思ってます。経験者のかた、よかったらアドバイスおねがいします。よろしくおねがいします!
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 47% (662/1392)

>わたしは不器用なので
小物の見えないところで試し塗りをして、だんだんと大きなものにかかるようにしましょう。

本格的な塗装法はお望みではないでしょうから、素人でもそれなりの仕上がり感が得られる方法を紹介します。
No1の回答にあるアドバイスは、省略します。
ただし、すべての塗装を落とす必要はありません。そこまでやると家具の本体まで削り込んでしまうことがありますので。
白の場合は、下地の色が浮き出やすいので、なるべく落とすした方が良いのですが、塗り重ね回数を増やすことで、ある程度下地の色は隠せますので、あまり剥きになって削り落とさなくても良いでしょう。
塗装の載りを良くするために、全体にサンドペーパーを当てます。
サンドペーパーの使い方は、
1.番号の数字の小さなもの(目が粗い)から始めて、徐々に数字を大きくしていく
2.サンドペーパーを動かす方向は常に一定方向にし、円を描いたり、直交する方向に使わない。
3.サンドペーパーの削りかすは、濡れ雑巾できれいにふき取る。
です。
下地の色を落とさずに、塗装の載りを良くするためならば、#240くらいの「カラトギ」という名のサンドペーパーが良いでしょう。表面の色が白っぽい物です。
黒は耐水、茶色はホビー用と考えてください。

次に刷毛ですが、これの選択は塗るものの大きさによりますから、売り場の職員に家具の大きさを言って数本選択してもらいましょう。
隅を塗る細いものと広い面積を塗る幅広のものの二種類は必ず必要です。
刷毛は塗る前に、両手の平で刷毛の柄を挟んで、刷毛を回転させます。
こうすると、刷毛の中に含まれる「抜け毛」が遠心力で飛ばされます。これをやらないとペイントとともに塗装面に付着してとれなくなってしまいます。

全体を塗るといっても塗りたくない部分(金物など)があります。
はずせるものはすべてはずしたほうが良いのですが、十分な工具がないと金物を痛めてしまうことがあります。
このため、無理をしたくない場合は「マスキングテープ」を使います。
ペンキ売り場にあります。細めの物の方がはじめは使いやすいでしょう。
塗りたくないところにテープを貼って、余分なところはカッターで切り取るようにすると作業が楽になります。

塗料は「アクリルペイント」が使いやすいでしょう。
市販の家具はほとんどのものが「ウレタン塗装」ですが、初心者の方は扱うのが難しいと思います。
ただし、家具の表面にすでに塗られている塗装材料との相性が会わないことも考えられますので、家具に貼り付けられている塗装の種類を判る範囲でメモしてから塗料売り場で相談してください。
塗料の溶剤(薄め液)には、水とシンナーがあります。
着色後の臭気と取り扱いの容易さを考えると「水性」の方がお薦めです。仕上がり間と価格では「油性」の方が優れます。どちらを選択するかはお任せします。

長くなりましたので、細かいところは割愛します。他の方が補足してくれると思いますが、足りないところがあれば補足要求してください。
お礼コメント
saaya

お礼率 85% (452/527)

rakkiさん、アドバイスどうもありがとうございます。細かく手順など教えていただけてうれしいです。
教えていただいたこと参考にがんばってみたいと思います。ご親切に本当にどうもありがとうございました**
投稿日時 - 2001-11-23 16:23:41
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 19% (7/36)

この方法は以前テレビでリフォームの特集をしていた時に見たのですが・・・。 刷毛、ペンキの種類は特定してありませんでした。 まず、取っ手などの付属品を外します。それから元の色を消すために目の荒い  紙やすりでひたすらこすって地の色を落とします。ペイントはそれからですがコツは一度塗ったら完璧に乾くまで次を塗らない。何度も何度も薄く重ね塗りをすることだと言ってました。 私は黒い小さな台を青く塗り変えたので ...続きを読む
この方法は以前テレビでリフォームの特集をしていた時に見たのですが・・・。
刷毛、ペンキの種類は特定してありませんでした。
まず、取っ手などの付属品を外します。それから元の色を消すために目の荒い  紙やすりでひたすらこすって地の色を落とします。ペイントはそれからですがコツは一度塗ったら完璧に乾くまで次を塗らない。何度も何度も薄く重ね塗りをすることだと言ってました。
私は黒い小さな台を青く塗り変えたのですが刷毛をキレイに置いておかなかったので毛がはがれてペンキに混ざってえらい事になりました。
ペンキで汚さない様に下に新聞を引いたのですがちゃんと乾かさずに家具を移動したため新聞紙が貼り付いてこれも失敗・・・。
でも、最終的にはタイルを貼り付けたりビーズを埋め込んだりしてホント
気に入った物に仕上りました。ホームセンターに行くと道具などの種類が豊富で
ホント楽しかったです。
取っ手なども気に入った物に変えれば更に良いでしょう。
全然素人ですが私の失敗がお役に立てればと思います。
お礼コメント
saaya

お礼率 85% (452/527)

dora1205さん、アドバイスどうもありがとうございます。いろいろな体験談を教えていただいて、とても参考になりました。ご親切に本当にどうもありがとうございました(*^-^*)
投稿日時 - 2001-11-23 16:20:22

このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ