OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

TurboLinux6.1で静的ルートを追加したが、マシン再起動後に設定が消えてしまう

  • 困ってます
  • 質問No.171646
  • 閲覧数157
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

TurboLinux6.1/Serverで静的ルートを追加しましたが、
マシンを再起動した後、「netstat -rn」で確認すると
追加していたはずの設定が消えてしまいます。

再起動すると、消えてしまうものなのでしょうか?
または、再起動する前に、保存を確実に行うための手段が必要なのでしょうか?

<追加例>
 /sbin/route add -net 192.168.0.0 netmask 255.255.255.0 gw 10.132.1.10 metric 1


ちなみに、「route add」コマンドで経路表追加後、
「cat /proc/net/route」コマンドを実行して確認すると、
正常に追加されています。
(しかし、再起動すると消えてしまうんです。)
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 54% (39/72)

routeコマンドは現在実行中のカーネルの変数の値を操作するだけですので、再起動すると当然なくなります。

設定ファイル等に書き込まない限り望みの動作をさせることはできません。

一番簡単なのは/etc/rc.localの最後にでもrouteコマンドでルーティング情報を追加することだと思います。
お礼コメント
noname#2802

なるほど。再起動したら、やっぱり消えちゃうのですね!
その後の調べで、</etc/sysconfig/static-routes>に
eth0 net 192.168.0.0 netmask 255.255.255.0 gw 10.132.1.10
って追加して再起動したら、うまくいきました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-11-20 12:26:47
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ