OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ノーベル賞の研究テーマだったかな?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.171107
  • 閲覧数41
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 79% (65/82)

毎度毎度すみません。
またお願いします。
「不斉化反応のメカニズムと工業的応用例」
色々調べたんですけどわからないので
よろしくおねがいします
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 50% (1133/2260)

 もうネットでの検索はお済みでしょうか。今別件で覗いた「Chem-Station」(↓)に「『特集』 野依良治名大教授2001年度ノーベル化学賞受賞!!」と言う記事を見つけました。

 「トピックス 野依教授について 関連リンク 著書
化学関連賞受賞者一覧」とありますので,お役に立つと思いますが。

 「工業的応用例」って,今考えると,今回のノーベル賞受賞者のノールズ博士(元モンサントの研究者)の仕事のことかな。ということは,「今回のノーベル賞受賞者の仕事」を調べればすべて解決ですよ。
お礼コメント
yama-yu

お礼率 79% (65/82)

アドバイスありがとうございます。
紹介していただいたサイト参考になりました。
またよろしくおねがいします
投稿日時 - 2001-12-14 13:47:37
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1

yama-yuさんは化学系の大学4年生でしょうか・・・? 図書館で少なくとも(?)「化学」とか「現代化学」等の雑誌は見ないのでしょうか・・・? ノーベル賞特集がいくつか出ていますが・・・? それらが参考になりますし、ネット検索も有効なのではないでしょうか・・・? レポートでしょうから頑張って! ...続きを読む
yama-yuさんは化学系の大学4年生でしょうか・・・?
図書館で少なくとも(?)「化学」とか「現代化学」等の雑誌は見ないのでしょうか・・・?

ノーベル賞特集がいくつか出ていますが・・・?
それらが参考になりますし、ネット検索も有効なのではないでしょうか・・・?

レポートでしょうから頑張って!
お礼コメント
yama-yu

お礼率 79% (65/82)

アドバイスありがとうございます。

手厳しいお言葉ありがとうございます(笑)
雑誌等はインタビューばっかりで参考資料にならなかったもので・・・

またよろしくおねがいします
投稿日時 - 2001-12-14 13:35:48


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 50% (1133/2260)

 yama-yu さんは「不斉化反応」がどういうものかお解りでしょうか。不斉を持たない分子から不斉を持つ分子へ変換する反応は全て「不斉化反応」です。したがって,反応も様々な種類があり,メカニズムや工業的応用例もそれぞれです。  タイトルから考えると,野依先生のお仕事についてのようですが,MiJun さんお書きの様に,「化学」や「現代化学」等の雑誌,あるいは,ネット検索すれば沢山見付かるように思います ...続きを読む
 yama-yu さんは「不斉化反応」がどういうものかお解りでしょうか。不斉を持たない分子から不斉を持つ分子へ変換する反応は全て「不斉化反応」です。したがって,反応も様々な種類があり,メカニズムや工業的応用例もそれぞれです。

 タイトルから考えると,野依先生のお仕事についてのようですが,MiJun さんお書きの様に,「化学」や「現代化学」等の雑誌,あるいは,ネット検索すれば沢山見付かるように思いますが。

 お望みのものがヒットするかは分かりませんが,「野依良治」でネット検索してみて下さい。幾つか関連記事がヒットするはずです。あるいは,野依先生の研究室(名大理学部)のペ-ジに何かあるかも知れません。
お礼コメント
yama-yu

お礼率 79% (65/82)

アドバイスありがとうございます。

手厳しいお言葉ありがとうございます(笑)
雑誌等はインタビューばっかりで参考資料にならなかったもので・・・

またよろしくおねがいします
投稿日時 - 2001-12-14 13:40:06
  • 回答No.3

医薬品合成関係を調べれば.はいて捨てるほどありますが。 ccタブルボンドの付加反応で.回転を抑制して特定の方向から置換基が近づけるような保護基を導入して.とか.SP2を保ったままふか基を近づける方法とか. ccボンドでも.要点は回転を押さえることだけですから。有機合成化学の本ならば.たいていの本には書いてあるはずです(見つけられないほどに反応機構の見方をサボった人は別.いちいち反応名を覚える必要があり ...続きを読む
医薬品合成関係を調べれば.はいて捨てるほどありますが。
ccタブルボンドの付加反応で.回転を抑制して特定の方向から置換基が近づけるような保護基を導入して.とか.SP2を保ったままふか基を近づける方法とか.
ccボンドでも.要点は回転を押さえることだけですから。有機合成化学の本ならば.たいていの本には書いてあるはずです(見つけられないほどに反応機構の見方をサボった人は別.いちいち反応名を覚える必要があります)。

又は.酵素法による反応選択性のはなしですか?。こちらは.微生物(酵素)による構成ぶしつの選択的吸収を使う方法です。dl塩からいずれか一方を取り出す話です。

前者は有機合成化学(化学工学)関係の話.後者は生物合成化学(農産加工)の話です。
お礼コメント
yama-yu

お礼率 79% (65/82)

回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-12-14 13:43:49
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ