OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

CPUのPentium(3)とAthlonについて

  • 暇なときにでも
  • 質問No.170641
  • 閲覧数63
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 29% (5/17)

CPUのPentium(3)とAthlonとは、どう違うのですか?
同じ1Ghzだったらどうですか?
私はPentium(3)が良いと聞いていたのですが、父はAthlonを、買ってきてしまいました。ちなみに、富士通FMVM71073です。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 62% (6253/9971)

Q/CPUのPentium(3)とAthlonとは、どう違うのですか?

A/違いはメーカーがまず最初に違います。Pentium3はCPUの老舗インテルが開発したものです。
コアコードはP6(Pen4はNetBurst)
1GHzなら開発名coppermine
AthlonはAMD(アドバンストマイクロデバイス)が開発したもので、コアコードK7(1GHzなら開発名Thunderbird<スペル間違っているかも>)となります。

違いは
Pentium3はμOPデコード処理ベースのx86CPUです。(ここまでは訳分からないと思います)
FSB・100/133MHz
L1キャッシュ・32KB
L2キャッシュ・256KB
命令セットにSSEとMMXを装備しています。
速度はそれなり、特に命令セットSSEが高速でマルチメディア処理に有用です。

AthlonはRISC86デコード処理ベースのx86CPUです。
FSB・200/266MHz(DDR、EV6バス)
L1・128KB
L2・256KB
命令セット、MMX、E3DNowを搭載。
全般的な処理は高速です。ただし、命令セットが弱いですね。最近登場した最新のAthlonXPではSSEにも対応しており言うことなしです。

Q/同じ1Ghzだったらどうですか?

A/Pen3よりAthlonの方がビジネス処理は高速ですね。
ただし、マルチメディア処理やSSE対応ソフトの動作はPen3に劣ります。
価格的に言えばアスロンの方が安く高速なものが買えます。簡単に言えばアスロンはブランドのないプロセッサで、Pen3はブランドありの高級プロセッサです。

一つだけ欠点は、Athlonモデルは多少相性問題が多めであるとされることです。
インテル系のCPUなどは検証が極めて厳しいため多少安定性に定評があります。よほどの自作マニアには大事ですが、普通の方には関係ないです。これぐらいですね。

よって、どれを買っても同じです。
まあ、もし何かあれば補足を
お礼コメント
sevenq

お礼率 29% (5/17)

ありがとうございました。これで、父とけんかをしなくて済みそうです。ははは。
安心しました。
投稿日時 - 2001-11-18 17:30:17
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

どう違うのかと言われれば「全く違います」としか言いようがないかと。。(^^ゞ 同じWindowsや他のOSが動くCPUなのですがPentiumIIIとAthlonは取り付けるソケットも マザーボードのチップセットも異なるモノです。 細かい仕様で言いますと。 ・PentiumIII(Coppermineの場合) パッケージ:FC-PGA スロット/ソケット:Socket370(370ピン ...続きを読む
どう違うのかと言われれば「全く違います」としか言いようがないかと。。(^^ゞ

同じWindowsや他のOSが動くCPUなのですがPentiumIIIとAthlonは取り付けるソケットも
マザーボードのチップセットも異なるモノです。

細かい仕様で言いますと。
・PentiumIII(Coppermineの場合)
パッケージ:FC-PGA
スロット/ソケット:Socket370(370ピン)
バス(内部/外周):32Bit/64Bit
製造プロセス:0.18μm
トランジスター:2800万トランジスター
FSBクロック:100もしくは133Mhz
動作クロック:500Mhz~1.13Ghz
L1キャッシュ:32KB(16+16KB)
L2キャッシュ:256KB
電圧:1.6・1.65・1.7・1.75・1.8/3.3V(I/O)
FPU:あり
拡張命令:MMX SEE
注・現在はCoppermine-TのPentiumIIIという仕様の異なるモノがでています。

・Athlon(Thunderbirdコアの場合)
パッケージ:PGA
スロット/ソケット:SocketA
バス(内部/外周):32Bit/64Bit
製造プロセス:0.18μm
トランジスター:3700万トランジスター
FSBクロック:200(100×2)もしくは266(133×2)Mhz
動作クロック:700Mhz~1.53Ghz
L1キャッシュ:128KB(64+64KB)
L2キャッシュ:256KB
電圧:不明/3.3V(I/O)
FPU:あり
拡張命令:MMX Enhanced-3DNow!
注・現在はAthlonXPが出ており上記の仕様とは異なります。m(__)m

と、とてもややこしくピンとこない項目が並ぶことになります。

個人的には
Athlonは同クロックのPentiumIIIに比べて同等(もしくは高速)なCPUで、PentiumIIIよりも安いCPU
だと思っています。
そのために同社の同程度のPentiumIIIモデル「FMV-C710WT3」とは価格差がありますね。

以上参考までにどうぞ。。m(__)m
お礼コメント
sevenq

お礼率 29% (5/17)

いやに、安いpcを買ってきたので、安物だとおもってました。
安い理由もわかりました。ありがとう。
投稿日時 - 2001-11-18 17:32:41


  • 回答No.3

Pentium3とAthlonは、形状が異なるCPUですので、取り付けることに 関しては、全く互換性がありません。従って、現在のCPUと 同じ種類のCPUしかつきません。(同じCPUでも、ちょっとづつ 形状が違うので、例えばPentium同士であったとしてもつかない場合も あります) めんどくさいので、後は親切な方が、機種名から調べてくれるかも しれませんが、お父さんが買われたショップに相 ...続きを読む
Pentium3とAthlonは、形状が異なるCPUですので、取り付けることに
関しては、全く互換性がありません。従って、現在のCPUと
同じ種類のCPUしかつきません。(同じCPUでも、ちょっとづつ
形状が違うので、例えばPentium同士であったとしてもつかない場合も
あります)

めんどくさいので、後は親切な方が、機種名から調べてくれるかも
しれませんが、お父さんが買われたショップに相談してみるのが良いかと
思われます。

ちなみに、PenとAthlonは、異論もありましょうが、概ね同等性能と言って
差し支えないと思います。(一長一短がある)
また、対象機種は今年の夏モデルと思いますが、ちょっとのCPUの
クロックアップは、体感の改善効果が無いかもしれませんね。
ご参考まで。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ