OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

顔面にできた腫瘍の除去手術について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.170038
  • 閲覧数3088
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

顔面(頬)に腫瘍ができたので、近々皮膚科で除去手術を受ける予定です.
痛くも何ともないのですが、放置すると大きくなる可能性があるとのことで、小さいうちに除去した方がよいとのことでした。
手術の結果、メスで切った後が、顔面にしわとなって残るということで心配です。
手術後、形成外科に行けば、そのようなしわは取れるのでしょうか?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全5件)

  • 回答No.1

手術の詳細が分かりませんが、小さいのであれば「レーザー治療」ではないのでしょうか・・・? 主治医に良く説明を受けるかあるいは別の皮膚科専門病院 (腫瘍であれば限られますが・・・)でセカンドオピニオンをとられては如何でしょうか? ◎http://www.ktx.or.jp/~kenkou/link/linkcan.html (『がん克服』総合リンク集) ご参考まで。 お大事に。 ...続きを読む
手術の詳細が分かりませんが、小さいのであれば「レーザー治療」ではないのでしょうか・・・?

主治医に良く説明を受けるかあるいは別の皮膚科専門病院
(腫瘍であれば限られますが・・・)でセカンドオピニオンをとられては如何でしょうか?

http://www.ktx.or.jp/~kenkou/link/linkcan.html
(『がん克服』総合リンク集)

ご参考まで。

お大事に。
補足コメント
noname#131670

アドバイスありがとうございます。

私の病気は50%の確率で良性の多形性腫瘍と言われています。皮膚がんではありません。
来週MRIを受ければ、悪性か良性かがはっきりするそうです。

手術の内容は、頬を縦方向にメスで切開し、直径約2cmの腫瘍を摘出するもので、手術にかかる時間は30分くらいだそうです。

レーザー治療の詳細がわからないので教えてください。もし腫瘍を焼ききるだけであれば、直径2cmもある腫瘍は手に余ると思いますが…
投稿日時 - 2001-11-17 16:18:59
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 32% (60/186)

tonton5775さん こんにちは。 ご心配ですね。 私の個人的な意見ですが、手術後に形成外科に行くのではなく、最初から 皮膚科、形成外科(あるいは美容外科)などがある医療機関で処置してもらったほうがいいと思います。もしかしたらメスを使わないで済む方法があるかもしれないですし・・・。大切なお顔の治療ですから、安心で納得のできる医療機関を見つけてくださいね。どうぞお大事に。
tonton5775さん こんにちは。
ご心配ですね。

私の個人的な意見ですが、手術後に形成外科に行くのではなく、最初から
皮膚科、形成外科(あるいは美容外科)などがある医療機関で処置してもらったほうがいいと思います。もしかしたらメスを使わないで済む方法があるかもしれないですし・・・。大切なお顔の治療ですから、安心で納得のできる医療機関を見つけてくださいね。どうぞお大事に。
  • 回答No.3

形成外科での『しわ』の除去、つまり修正は、瘢痕の程度によって決まります。小さいものでしたらほとんどの場合修正可能だと思います。しかし、保険適応に関しては、日常生活に支障がない程度かどうかが問題になりますので注意が必要です。 形成外科を兼ねている皮膚科医でも、そうでない皮膚科医でも顔のことについては重ね重ね注意を払いますから、あとは腕前の問題とご自身の体質的な問題と病気の内容の問題になります。 『小 ...続きを読む
形成外科での『しわ』の除去、つまり修正は、瘢痕の程度によって決まります。小さいものでしたらほとんどの場合修正可能だと思います。しかし、保険適応に関しては、日常生活に支障がない程度かどうかが問題になりますので注意が必要です。

形成外科を兼ねている皮膚科医でも、そうでない皮膚科医でも顔のことについては重ね重ね注意を払いますから、あとは腕前の問題とご自身の体質的な問題と病気の内容の問題になります。
『小さいうち』という場合に、皮膚科医以外に形成外科医まで巻き込むような大掛かりな方法は現実問題としてありえません。

腫瘍と考えて、少しでも悪性を疑う場合なら、必ずcoldで採取する必要があるため、レーザーは採取後の補助治療としかなりえませんが、悪性の疑いがなければメイン治療にもなりえます。

皮膚科専門ではありませんが、関連領域なので専門家として回答します。
補足コメント
noname#131670

今回は注射針で腫瘍を吸い上げていただきましたが、結果は良性の可能性が高いものの”不明”ということでした、病名は多形性腫瘍です。
来週MRIを受けると、良性か悪性かがわかるそうです。

おっしゃていることが今ひとつよくわからないのですが、要するに、形成外科にはかかる必要は無い。腕前のよい皮膚科を捜すのが現実解ということでしょうか?
投稿日時 - 2001-11-17 16:03:18
  • 回答No.4

>形成外科にはかかる必要は無い。腕前のよい皮膚科を捜すのが現実解ということでしょうか? ・・・その通りです。腫瘍の治療を優先させるべきです。 >直径2cm ・・・通常のレーザー治療の範疇から外れます。また『少しでも』悪性の疑いがあれば、深部組織の検討は必須なので、外科治療がメインとなりますよ。
>形成外科にはかかる必要は無い。腕前のよい皮膚科を捜すのが現実解ということでしょうか?

・・・その通りです。腫瘍の治療を優先させるべきです。

>直径2cm

・・・通常のレーザー治療の範疇から外れます。また『少しでも』悪性の疑いがあれば、深部組織の検討は必須なので、外科治療がメインとなりますよ。
  • 回答No.5
レベル6

ベストアンサー率 83% (5/6)

お話から想像すると、皮膚から突出した腫瘍ではなく、皮膚の下にしこりがあり、盛り上がって見えると いうタイプの腫瘍に思えますがどうでしょうか? 耳の前下方の皮下腫瘍で、多形性腫瘍(多形性腺腫では?)となると、それは耳下腺腫瘍の可能性が高いのですが・・・ その場合皮膚科では手に負えません。全身麻酔で、顔面神経を切らないよう慎重な手術が必要です。耳鼻科や形成外科を紹介されるはずですが・・・ そう ...続きを読む
お話から想像すると、皮膚から突出した腫瘍ではなく、皮膚の下にしこりがあり、盛り上がって見えると
いうタイプの腫瘍に思えますがどうでしょうか?

耳の前下方の皮下腫瘍で、多形性腫瘍(多形性腺腫では?)となると、それは耳下腺腫瘍の可能性が高いのですが・・・

その場合皮膚科では手に負えません。全身麻酔で、顔面神経を切らないよう慎重な手術が必要です。耳鼻科や形成外科を紹介されるはずですが・・・
そういう患者さんをたくさん見てきたのでちょっと心配です。もう少し詳しい状況を教えてもらえるとさらに的確な判断ができると思います。
補足コメント
noname#131670

おっしゃるとおり、病名は50%くらいの確率で良性の他形性腺腫といわれています。直径2cmほどの腫瘍で皮膚の下にしこりがあります。痛くも何ともないが、さわるとこりこりしていて、場所的にも耳から4cmの位置にあります。

来週、MRIを受ける予定なので、それで明確になるのでしょうか?

今回はまず耳鼻科に相談に行き(五反田の比較的有名な病院です)、そこで、他形性腺腫と診断され、皮膚科へ回されました.耳鼻科で耳下腺腫瘍と診断できなかったとすれば、その先生がヤブだったということなのでしょうか。

今度、耳鼻科の先生に耳下腺腫瘍でないのかどうか、確認してみます。

ところで、全身麻酔とはいやですね。耳下腺腺腫を放置するとどうなるのでしょうか。
投稿日時 - 2001-11-18 12:51:55
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ