-PR-

解決済みの質問

質問No.1690222
困ってます
困ってます
お気に入り投稿に追加する (0人が追加しました)
回答数4
閲覧数4974
サーフィンのパドルについて
当方サーフィン暦5年ほどですが、最近まわりのサーファーと比べてパドルが遅いと思うようになりました。特に肩~頭くらいの波でゲットが結構きつい時など、一本乗った後、なかなか出られずに一度上がって、波の割れてないタイミングを見計らってゲットすることもしばしばです。筋力的にはパドル筋は人並み以上(見た目が)なのですが、筋持久力が人より劣っている気がします。ゲットにハマった時など筋肉が乳酸でまくりって感じでかなりキツイです。友人と同じ位置からゲットしていく場合など友人はスイスイとパドルアウトして行くのに自分はヘロヘロになって置いて行かれます。パドルのコツ、トレーニング方法などなんでもいいのでアドバイスをお願いします。
投稿日時 - 2005-10-03 21:56:45

質問者が選んだベストアンサー

回答No.3
ANo.#2の回答者です。
効果的かは解りませんが、私の経験・方法を話します。
私はむやみやたらにパドルを行うと、腕、特に二の腕と言われる部位が疲れ、手が上がらなくなります。終いにはドルフィンスルー時にボードを沈み込ませる事るら困難な状態になります。
私はゲットアウトの時やロングパドルを行う時は、背中の筋肉を使うように意識してパドルしております。そしてゆっくりとパドルするようにして急激に力を加える事を止めるよう心掛けております。
この方法はその時の状況にもよりますが、かなり効果的に体力は温存出来ます。
あと、パドルの動作に変化を付けるという手もあります。
掻く位置をボ-ドの真下にしてみたり、手を広げて掻いてみたり。
トレーニング法ではなくすいません。
m(_ _)m

海でパドルの持久力を鍛えるのは、やはりゆっくりとパドルして持久力を高める事しかないでしょうか?

また、潮の流れがきつい所で、自分が決めた位置を何が何でもキープするという意志を持って海に入るのも良いかもしれません。
海外で一ヶ月潮流が早い所でサーフィンして、日本帰国後、パドル力がかなり付いたという私の体験も御座います。

何はともあれ、海に行く事が確実に身に付きます。
頑張って下さい。
投稿日時 - 2005-10-12 19:07:36
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
お礼
遅くなりました。背中の筋肉を意識しておりますが、なかなか難しいですね~。まだまだ波はありそうなのでがんばって海行きます。ありがとうございました。 
投稿日時 - 2005-10-30 23:07:29

ベストアンサー以外の回答 (3)

回答No.2
僕の見解で申し訳ないです。
泳ぎ方にもよりますが、水泳で使う筋肉は遅筋(又は赤筋)ではないかと思います。(遅筋は持久力を持つ筋肉)
多分mogumogu173様の筋力は速筋(白筋)「瞬発力」の筋力の方が多いように思えます。
実は私もそうなのです。背筋、胸筋は凄くあるのあるですが、持久力が乏しい。
これを鍛える為には、私もプールでの練習をお奨めします。そしてゆ~っくりと泳ぐのです。私も経験者(かなりの上級者)からそのように教わりました。

プールに行くと言う事。
海とプール。同じ「水を掻く」と言う動作で筋力を鍛え、身体に馴染ませる、慣らす事。それが重要であるとの事です。

時間を掛けてゆっくりとした動作で泳げば、筋肉の質も変わってくるのではないでしょうか?
上記回答者様の前述通り、「プールを利用する」というのはお奨めです。

余談ですが、私は過去に、プロサーファーに何度か間近でお会いした事が何度もありました。
その時の印象「かなり身体がごつい!」背中、胸などはかなりの筋肉が付いていました。中にはボディビルダーにひけを取らない位の方までいました。
投稿日時 - 2005-10-10 08:31:16
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
お礼
ご回答ありがとうございます。たしかに学生時代、陸上部の短距離でそれなりに筋トレもやりましたので白身が多いです。理想としてはK-1ヘビー級でなく、ボクシング、バンタム級くらいになりたいです。今の時期は海には入れる回数も多いので、とりあえずはパドルの方法などでカバーしたいと思いますので、効果的なパドルの方法があれば教えてください。
投稿日時 - 2005-10-11 15:29:58
回答No.1
とりあえず温水プールに小まめに通うことをお勧めします。
普段の陸上生活ではあまり鍛えることのできない部位の筋肉なので同じような動作で同じような負荷を掛けてやるのが一番です。

次に水泳部で行われている練習を参考にするといいです。
代表的なのは自転車のチューブを使ったので、腰の高さぐらいの位置に固定したチューブを前かがみになって引っ張るものです。
それと上腕二頭筋のトレーニングに有効なのが逆腕立て伏せ、ベットを背にして座りベットの縁を押さえて体を持ち上げる運動ですがパドルの最後のプッシュのときに効果絶大です。

パドルが進まない人の多くは腕をかき切っていないことが多いです。
なるべく浅い位置を大きくかき切るようにすればスピードが付いてくるはずです。
投稿日時 - 2005-10-04 20:29:15
この回答を支持する
(現在1人が支持しています)
補足
このまえウエットをオーダした時に、他はM~Lサイズなのに腕~肩周りにかけてXLサイズオーバーだといわれました。なのでこれ以上、筋力アップする必要があるのでしょうか?(自分ではそう思っているのですが違っていたらすいません)
筋肉の使い方や筋肉の質を変えるトレーニングや、効率的なパドルの方法などないでしょうか?
投稿日時 - 2005-10-06 14:15:17
お礼
やはりプールですか。しかし温水プールというとスポーツジムくらいしかなく、なかなかお金、時間の面でも行けない状況です。その分海には入ってますので、普段のサーフィンの中で鍛えられればと思ってます。ありがとうございました。
投稿日時 - 2005-10-11 15:23:32
回答No.4
私の意見は他の人と全く違います。私自身、歴3年の初心者で、同じ悩みを持っています。日ごろから腕立て、ウェイトトレーニングなどで、他のサーファーより全然筋肉があるんだけど、パドルは早くありません。もちろんサーフィンを始めてからパドル用の筋肉強化にも努めています。私の回答は筋力ではなく、パドリング自体のうまさです。足が開いているようではだめですし、姿勢や重心の置き方に一番ポイントがあるように感じています。私自身気にしてへそで重心をとり、足を閉じることにより、前よりは早くなりました。今までスクールでならったことがないのでプロやうまい方のアドバイスも必要だと思っています。質問者さまの質問にあるとおり、パドルのコツだと思います。また喫煙者であれば、スタミナにも問題があるかもしれません。質問者さまもスクールなどで上級者の意見を聞いてみればどうでしょう?1つのスクールではなく、いろいろな人にアドバイスをもらうことも大事だと思います。それではお互いサーフライフを楽しみ、頑張りましょう!
投稿日時 - 2005-10-30 23:04:31
この回答を支持する
(現在0人が支持しています)
この質問は役に立ちましたか?
7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
もっと聞いてみる

関連するQ&A

この他の関連するQ&Aをキーワードで探す

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
マリンスポーツ
-PR-

-PR-

特集

背筋がゾクゾクする心霊体験を要チェック!

お城、ボート、ツリーハウス、ユニークな物件満載!

患者さんやご家族、それぞれに合ったゴールと道筋を。

同じカテゴリの人気Q&Aランキング

カテゴリ
マリンスポーツ
-PR-

ピックアップ

-PR-