OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ウィンドウ右上の「閉じる」とかのが記号が数字に・・・

  • すぐに回答を!
  • 質問No.168777
  • 閲覧数93
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 71% (109/152)

ウィンドウを開いて右肩に出る「最大化」「最小化」「閉じる」とかの大きい四角や小さい四角の記号が何時の間にか数字に変わってしまいました。他にも「暇な時に回答・・・」の前についているチェックするための四角も変なマークになってます。元に戻すにはどうすればいいのでしょう?教えてください!!できれば原因もお願いします。因みにCGイラストのホームページから気に入ったイラストをファイルしてからおかしくなりました。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 61% (1543/2514)

遅くなってすみません。


>情けない事ですがBIOSの自動テストの方法~

いえいえ、そんな事ありませんよ。解り難い回答だったようです。

Safeモードでの軌道法は機種により若干違う場合があります。取扱説明書を読むか、[スタート]→[ヘルプ]でキーワードに「Safeモード」と入力すると確実な説明が表示されるのですが、一般的には下記方法によりSefeモードでの起動が可能です。


1.[スタート] → [Windows の終了] をクリック。

2.[再起動する] をクリックし、[OK] をクリック。
  次に、黒い画面に「Starting Windows**」等の文字が表示されたら、
  すぐに [ Ctrl ]([F8]の場合もあります)を押し続けて下さい。
  (Windowsの起動ロゴ-壁紙のようなもの-が表示される前ですよ)

3.起動選択の画面が表示されますから、[Safe mode] (または
  [Safe モード]) の番号を入力し、Enter キーを押して下さい。

これで、画面の四隅にSafeモードと表示された画面が立ち上がるはずです。⇒これがSafeモードです。


普通のモードに戻したい場合
[スタート]→[Windowsの終了]で普通に[終了]か[再起動]を選択すると、普通のモードでWindowsが起動します。


幼稚園児でも理解できる説明?にはなりませんでしたが、hi-lorin さんが解って下さる事を期待しています。
何かあれば補足して下さい。
お礼コメント
hi-lorin

お礼率 71% (109/152)

sekiya-h様ありがとうございます~~~!!!大感謝です!!無事、元に戻りました。とても解りやすい説明でした。今後もまた「何を今更」的な質問を見かけた時には、よろしくお願い致します。最後にお礼が遅れて申し訳ありませんでした。
投稿日時 - 2001-11-15 20:59:10
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 30% (53/175)

フォントキャッシュが壊れたのが原因です。win2000の場合FNTCACHEを捨てれば直ります。 ...続きを読む
フォントキャッシュが壊れたのが原因です。win2000の場合FNTCACHEを捨てれば直ります。
お礼コメント
hi-lorin

お礼率 71% (109/152)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2001-11-14 23:42:56

  • 回答No.2
レベル8

ベストアンサー率 37% (6/16)

はじめまして。 私も経験者なので何かのご参考になればと思い書かせていただきます。 以前私も同じ症例が発生し困ったことがあり、知り合いに専門の方が 居りましたので、聞きましたところ、表示に必要なフォント(のファイル) が壊れているためだと教えていただいたことがありました。 対処方法としては、フォントファイルを再導入することで直ると教えて いただき、その通り実行して元に戻りました。 状況 ...続きを読む
はじめまして。
私も経験者なので何かのご参考になればと思い書かせていただきます。

以前私も同じ症例が発生し困ったことがあり、知り合いに専門の方が
居りましたので、聞きましたところ、表示に必要なフォント(のファイル)
が壊れているためだと教えていただいたことがありました。
対処方法としては、フォントファイルを再導入することで直ると教えて
いただき、その通り実行して元に戻りました。

状況によってこの方法で解決できない場合もあるかも知れませんが、
宜しければ一度お試しください。
尚、そうそうあることでは御座いませんが、この方法を試される前に
大切なデータ等はバックアップを取られることをお勧めいたします。
お礼コメント
hi-lorin

お礼率 71% (109/152)

ご回答ありがとうございます。でも「フォントファイルの再導入」の方法が解りません、教えてください、お願いします。せっかく教えていただいても意味の解らない言葉が・・・?幼稚園児に教えるつもりでお願い致します。
投稿日時 - 2001-11-14 23:52:00
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 61% (1543/2514)

原因:Windowsフォルダー内のttfCacheファイルの破損。 対処:下記のような方法があります。 1)Safeモードで再起動   1.コンピュータの電源を入れる。   2.BIOS の自動テスト(POST:Power On Self Test)完了後     (「Starting Windows **」 表示されたら)、[ Ctrl ] を押し続ける。   3.スタートアップ ...続きを読む
原因:Windowsフォルダー内のttfCacheファイルの破損。

対処:下記のような方法があります。

1)Safeモードで再起動

  1.コンピュータの電源を入れる。
  2.BIOS の自動テスト(POST:Power On Self Test)完了後
    (「Starting Windows **」 表示されたら)、[ Ctrl ] を押し続ける。
  3.スタートアップメニューが表示されるので、「 Safe Mode 」 を選択。
  4.Safe Mode で起動したら、そのまま、
    [ スタート ] → [ Windowsの終了 ] より再起動。
     ( ※ 再起動より完全に終了したほうが確実 )

2)ttfCache の削除

  1.[ スタート ] → [ 検索 ] → [ ファイルやフォルダー ] をクリック。
  2.名前に ttfCache と入力し、「検索開始」をクリック。
    (探す場所は、「マイコンピュータ」「Cドライブ」 等、)
  3.検索された ttfCache を右クリックし、削除。
  4.[ スタート ] → [ Windowsの終了 ] より再起動。
     ( ※ 再起動より完全に終了したほうが確実 )

  ※ ttfCache は「隠しファイル」の為、標準設定では表示されません。

  ● 「隠しファイル」 の表示法
    1.エクスプローラを起動。
    2.[ 表示(ツール)] → [ フォルダーオプション ] をクリック。
    3.[ 表示 ] タブをクリック。
    4.[ すべてのファイルを表示する ] にチェック。
    5.[ OK ] をクリック。

  ※ 解決しない場合、
    1.2)を2~3回 繰り返して下さい。
    2.Safe Mode で2)を実行する。
    3.下記、URLを参照して下さい。
      ↓ [Windows.FAQ - フォントトラブル対処法とフォントの限界]
      http://homepage2.nifty.com/winfaq/fontstrouble.html

  ※この現象が頻発する場合は、AUTOEXEC.BAT に以下の文を挿入。

      ATTRIB -H %WinBootDir%\ttfCache
      DEL %WinBootDir%\ttfCache

    この操作により、起動時に ttfCache の削除が行われるために、
    起動時のパフォーマンスが若干劣化する場合があります。



http://www.microsoft.com/JAPAN/support/kb/articles/J053/7/06.htm?LN=JA&SD=SO&FR=0
お礼コメント
hi-lorin

お礼率 71% (109/152)

ご丁寧な回答ありがとうございます。情けない事ですがBIOSの自動テストの方法が解りません。幼稚園児でも理解できる説明をお願いできないしょうか?
投稿日時 - 2001-11-15 00:00:11
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ