OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

ADSLについて

  • 困ってます
  • 質問No.167568
  • 閲覧数30
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 14% (4/28)

先日フレッツADSLに申し込みしたところ、回線調査の段階で基地局から自宅までの間が、既に光ファイバーになっているので利用出来ないとの返事がありました。光ファイバーなんてまだ先と聞いてますが、配線は前倒しでやっているのでしょうか? でもB-フレッツはまだでしょう?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 29% (424/1462)

>光ファイバーなんてまだ先と聞いてますが、配線は前倒しでやっているのでしょうか?

光ファイバーはまだ先というのは「光ファイバーを利用した個人向け高速データ通信サービス」の開始がまだ先だということです。光ファイバーの敷設自体は何年も前から行っています。
とりあえず今は光ファイバーを普通の電話線として使っているのです。

大規模住宅街や工業団地などの1箇所で集中的に電話が使われるような場所では、電話局からそのエリアまで光ファイバーを通し、そこからメタル回線を各家庭(工場)へ分岐して敷設していることもあります。光ファイバーはメタル回線数十本分の性能があるので、メタルを何本も引くよりも光を1本引いたほうが効率がいいのです。

ちなみにISDNでも光ファイバーを使うことがあります。個人向けのINS64ではなく法人向けのINS1500です。INS1500は電話23回線分が使えます。このサービスは光ファイバーを使っています。

>でもB-フレッツはまだでしょう?
さきほどまだ先と書きましたが、全国主要都市で光ファイバーサービス「Bフレッツ」は既に始まっています。1年以内に県庁所在地クラスの都市にまで普及すると思われます。
NTTも光化を急いでるそうです。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 62% (6253/9971)

Q/配線は前倒しでやっているのでしょうか?  A/どう回答すれば良いでしょうかね。 簡単に説明すると、工事は90年代の後半から本格的に開始されており、すでに全国の至る所で光が使われています。旧郵政省はFTTH(家庭用光ファイバ網)を2005年までに日本全戸に敷設完了するよう指示しており、ある意味そのような地域があるのは当然ですね。 もともと、NTTはADSLには消極的でした。そのかわりISDN→ ...続きを読む
Q/配線は前倒しでやっているのでしょうか? 

A/どう回答すれば良いでしょうかね。
簡単に説明すると、工事は90年代の後半から本格的に開始されており、すでに全国の至る所で光が使われています。旧郵政省はFTTH(家庭用光ファイバ網)を2005年までに日本全戸に敷設完了するよう指示しており、ある意味そのような地域があるのは当然ですね。
もともと、NTTはADSLには消極的でした。そのかわりISDN→FTTHに一気に上げるつもりだったのですが、他の会社がADSLを開始したことと、海外でADSLがヒットしたことでやらざる終えなくなり、こういう状況の地域も増えています。

場所によってADSL利用を求めるユーザーがその地域に多いなら、再度メタルケーブルを引くとこともあるようですが・・・

Q/B-フレッツはまだでしょう?

A/さあ、あなたのお住まいの地域についての記載が一切ないので何とも言えませんが、場所によっては、NTT以外の業者がFTTHに参入している場合もあります。
また、NTTサービスも来年までに東日本で35%前後、西日本でも主要都市の多くでサービスの開始を予定しておりかなり、予定を前倒ししています。
最近はADSL自体利益が望めないため、FTTHを急ピッチで敷設しているのは確かです。
ISDNやCATVなどが使えるなら、それで待たれるのが良いかと思いますよ。

ちなみに、あなたがお住まいの地域に定額のブロードバンドサービスで受けられるものがあるかは下で検索を
http://www.rbbtoday.com/


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 46% (2840/6109)

こんにちわ,jixyoji-と申します(^-^)/ドモ。 どこの高速常時接続事業者がkazu999さんのお住まいの地域でサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。 「RBBTODAY」 http://www.rbbtoday.com/ このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でど ...続きを読む
こんにちわ,jixyoji-と申します(^-^)/ドモ。

どこの高速常時接続事業者がkazu999さんのお住まいの地域でサービス・インしてるか下記HPでご確認ください。

「RBBTODAY」
http://www.rbbtoday.com/
このHPはADSLや高速常時接続に関して常時情報が更新するので役立ちます☆それとエリア検索、郵便番号検索機能があるのでご自身の住んでる場所でどこのADSL会社がサービスしてるかわかります。

もしADSLが駄目なら代替案として下記の方法もあります。

●CATV

「CATV研究所」
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hasegawa/catv/

「メリット」
・同軸ケーブルを使うので安定した通信が可能
・多チャンネルのテレビも同時に楽しめる
・インターネットを使った電話サービスを利用できるところも

「デメリット」
・利用できるサービスエリアが限られている
・引き込み工事の手間があり、集合住宅に導入しにくい
・初期費用が高めの業者が多い

●FTTH(光ファイバー)

「FTTH(光ファイバー)」
http://premium.nikkeibp.co.jp/ftth/

「FTTH情報」
http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=144309

「メリット」
・現在のブロードバンドでは最速
・信号の劣化が少なく、安定した通信が行える
・下り速度と上り速度が同じスピードで速い

「デメリット」
・引き込み工事が大規模で集合住宅に導入しにくい
・料金がほかのブロードバンドと比べて高め
・サービス提供エリアが狭い

●無線インターネット

「無線インターネットとは?」
http://www.naq.co.jp/hp01/lectures/internet/connect/wireless.html

「WIS-net」
http://www.wis.ne.jp/

「Speed Net」
http://www.speednet.co.jp/

「メリット」
・ケーブルの敷設工事がいらないので短期間で導入可能
・NTTの回線を使用しない分、コストを抑えられる
・CATVインターネットやFTTHほど大規模な工事は必要ない

「デメリット」
・回線の共有率が高いので速度がユーザーが多いと速度が下がる
・近くにビルなどの障害物があると電波を受信できず申し込めない
・高層ビルが多いエリアにはサービスが提供されない

ADSLは業者によってはNTTで駄目と言われていても導入できるところも無きにしも非ずです。ADSLに関する詳細な情報は下記参考URLをクリックして御覧下さい。

「2001年9月末ADSL加入者数」
http://www.m2ri.co.jp/newsreleases/011024.htm

「DSL普及状況公開ページ」
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/whatsnew/dsl/index.html

それではよりよいネット環境をm(._.)m。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ