OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

オイルのことで。

  • 困ってます
  • 質問No.167140
  • 閲覧数40
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 28% (55/192)

そろそろ2000キロくらい走ったのでオイル交換をしたいんですけど
一応純正(ヤマハ)のオイルを今日購入しようと思ってたんですけど
なにやら2種類あってどちらがいいのか決めかねています。
両方ともs○とかかれていました。
(○にはあと一つアルファベットがかかれていたんですけど
ど忘れしました。)
どちらがいいのですか?
よかったら教えてください。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 21% (21/96)

2種類とはSJとSEですか?
結構値段違いますよね。
両方使ったことありますが、SEじゃちょっと低いかなと思います。
SJの方をお勧めします。
結構違いが実感できました。
お礼コメント
maki4372

お礼率 28% (55/192)

お礼の返事遅れてすいません。
的確なご説明ありがとうございました。
僕もamoさんみたいにオイルの違いがわかるように
がんばって経験つみたいと思います。
投稿日時 - 2001-11-13 22:13:05
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1

○に当てはまるアルファベットはグレードを表すものだと思います。 FよりG、GよりHのほうが上 街乗り、サーキットなどで使い分けの目安でしょうか。 車種がわからないのでなんともいえませんが、 バイクによっては、オイルの粘度も変わってきます。 10W-40、20W-50などが粘度です。 数字が多き方が、硬めで高温向き Wはウィンター(冬用)だったような、、、。 この辺はうる覚えです。 自分も ...続きを読む
○に当てはまるアルファベットはグレードを表すものだと思います。
FよりG、GよりHのほうが上
街乗り、サーキットなどで使い分けの目安でしょうか。
車種がわからないのでなんともいえませんが、
バイクによっては、オイルの粘度も変わってきます。
10W-40、20W-50などが粘度です。
数字が多き方が、硬めで高温向き
Wはウィンター(冬用)だったような、、、。
この辺はうる覚えです。
自分も冬と夏では粘度を変えて使っています。
多分、取扱説明書に推奨のグレードと粘度が明記してあったと思います。
解らなければ、店の人に聞いて調べてもらえると思いますよ。
 
ちなみに、四輪用とバイク用では微妙に成分が違うようなので、バイクにはバイク専用オイルをお勧めします。
お礼コメント
maki4372

お礼率 28% (55/192)

いいHPまで教えてもらってありがとうございました。
取扱説明書はついてなかったので
早速お店の人に聞いてみたいと思います。
それと、僕が乗っているのはビラーゴ250です。
投稿日時 - 2001-11-12 23:13:56
  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 47% (662/1392)

No1の回答に補足させていただきます。 アルファベットはAからZまであり、性能検査上のグレードを表していますが、 それがそのまま、バイクの性能に直結はしません。 これは粘度にもいえることで、夏だから固く、冬だから柔らかく、とは簡単に行かないのです。 例をあげてご説明しましょう。極端な例のほうがわかりやすいと思いますので、レースの世界の話を紹介します。 ビッグシングル(ヤマハならSR,SRX)をチ ...続きを読む
No1の回答に補足させていただきます。
アルファベットはAからZまであり、性能検査上のグレードを表していますが、
それがそのまま、バイクの性能に直結はしません。
これは粘度にもいえることで、夏だから固く、冬だから柔らかく、とは簡単に行かないのです。
例をあげてご説明しましょう。極端な例のほうがわかりやすいと思いますので、レースの世界の話を紹介します。
ビッグシングル(ヤマハならSR,SRX)をチューンナップして行われるレースのマシンは、一気筒あたりの排気量が大きいため、バルブが大きくなります。
排気効率を高めるために「ハイリフトカムカムシャフト(ハイカム)」を入れると、さらにバルブ駆動にかかる負荷が大きくなります。
回転に伴う摩擦を低減するだけの目的なら、粘度の薄い高性能のオイルを使えばよいのですが、
『油膜』の強度に問題が生じます。
金属と金属の摩擦を低減するためにオイルを使うのですが、金属同士の押し付け力が強いと油膜が切れてしまいます。
ビッグシングルでは、カムシャフトとバルブの摩擦抵抗が大きいために、油幕切れが生じやすい。
このために、高温時の油膜性能を最重要視し、低温時の始動性、潤滑性などの項目は後から折り合いをつけてゆくことになります。

このように、バイクの特性によってオイルの選び方は微妙な注意が必要です。
これを知らずにオイルを選定していると、最悪の場合はエンジンに損傷を与えることになります。
特別にチューニングされたバイクなら別ですが、一般的にはバイクメーカーの指定したオイルを使うことが前提です。
自分のバイクにあったオイルを見つけるためには、エンジン特性、オイルの特性を調査研究する必要に迫られます。
これを楽しいと取るか、面倒と取るかで対応が変わると思います。
私がレースをやっている時には、最終的にはオイルメーカーに『特注』したほどです。
オイル選びは、ハマリだすと底なしです。

指定に、何種類かある時は懐と相談してください。
アルファベットが上の、高価なほうが効果があります。(済みません駄洒落になってしまいました)
低価格のほうもそれなりの効果があります。
お礼コメント
maki4372

お礼率 28% (55/192)

ここまでいろいろ教えてもらえるとは思いませんでした。
こんなにいろいろ教えてもらったら
はまっていきそうな感じがしました。
できたらオイルにたくさんお金をかけたくないんです。
他にもいろいろしないといけないところがあるので。
だから、一番値段も無難なものを買おうと思います。
今回は詳しく教えていただきありがとうございました。
早速始めたいと思います。
投稿日時 - 2001-11-12 23:03:14
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ