OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

原宿モノコムサの壁画

  • 暇なときにでも
  • 質問No.166750
  • 閲覧数120
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 41% (24/58)

以前TVで見たどこかの国の寺院に描かれていた模様がとても気に入り
それについての資料(写真集等)が欲しいのですがその絵の名前・国・宗教すら
はっきりわからないのでなかなか見つかりません

調べた限りでは「チベット仏教かも」「ブータンかも」という感じです

原宿駅前のモノコムサの壁画(たぶんまだある)にとてもよく似ています
一つ一つの花が内側から同系色のグラデーションになっています
赤・青・緑が基調になって白ですべて縁取りがしてあるものです
寺院には外壁一面・軒一面に描かれていて専門の職人さんがいるみたいです

とっても曖昧な情報での質問で申し訳ありません
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 28% (76/266)

暈繝で検索かけたらこんなページがヒットしました。
書籍も扱っているようです。
仏画を学ぶ人の為の下絵集のようなので、収録点数はたった5点との事ですが。
それに暈繝と言っても色んな色のものがありますので、お探しのものとイメージが違う可能性もあります。

お探しのイメージを確認するならやはり、先程の『色・彩飾の日本史』掲載のものが妥当かも。。。。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 28% (76/266)

原宿モノコムサっていうのは分からないので、もしかしたらまったく見当外れかもしれませんが。 >一つ一つの花が内側から同系色のグラデーションになっています 赤・青・緑が基調になって白ですべて縁取りがしてあるものです との特徴から考えて暈繝模様と言われるものではないでしょうか。 日本では平等院鳳凰堂中堂などに施されております。 暈繝模様についての専門書籍は『鳳凰堂図譜 建築彩色編』(文 ...続きを読む
原宿モノコムサっていうのは分からないので、もしかしたらまったく見当外れかもしれませんが。

>一つ一つの花が内側から同系色のグラデーションになっています
赤・青・緑が基調になって白ですべて縁取りがしてあるものです

との特徴から考えて暈繝模様と言われるものではないでしょうか。

日本では平等院鳳凰堂中堂などに施されております。
暈繝模様についての専門書籍は『鳳凰堂図譜 建築彩色編』(文化財保護委員会編・便利堂刊)というのがあるようですが、これは昭和34年刊行ですので絶版の可能性が高いでしょう。運が良ければ図書館等で見つかるかもしれません。

他に現在でも入手可能な書籍としては『色・彩飾の日本史』(長崎盛輝著・淡交社刊)。これは初版発行が平成2年なので多分大丈夫です。ただし、この本は暈繝模様を専門に扱ったものではなく、色彩史を中心にしたものですので、暈繝模様についてはカラー口絵で4点紹介されているだけです。
まずはこちらの書籍で、お探しの模様が暈繝模様かどうか、お確かめになっては如何でしょう?

このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ