OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

メモリ不足というエラー表示について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.162324
  • 閲覧数103
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 6% (192/3032)

iMac使ってます。(OS9.2、メモリ128MB)

WORDを立ち上げたら、「メモリ不足のため、WORDを立ち上げられません」というメッセージがでまいSた。おまけに、サイトから取り入れたディスクトップピクチャも消えました。ブラウザと同時にメールソフトも立ち上げているからでしょうか?でも以前も同じような事していましたが、そのようなことはなかったです。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 88% (8/9)

お使いのソフト類がどれだけメモリを割り当ててるかが問題になります。 立ち上がってるソフトが手持ちのメモリ(128MB)のうちどのくらい使っているのかは、Finder(一番上右側のメニューより選んでください)にてアップルメニュー(一番上左側の6色リンゴ)をプルダウン:クリックして「このコンピューターについて」を選んでください。 そうすると、使用しているソフトがどのくらいメモリを取っているかがわかります。 ...続きを読む
お使いのソフト類がどれだけメモリを割り当ててるかが問題になります。
立ち上がってるソフトが手持ちのメモリ(128MB)のうちどのくらい使っているのかは、Finder(一番上右側のメニューより選んでください)にてアップルメニュー(一番上左側の6色リンゴ)をプルダウン:クリックして「このコンピューターについて」を選んでください。
そうすると、使用しているソフトがどのくらいメモリを取っているかがわかります。ソフトを同時に立ち上げる際には「最大未使用ブロック」内のメモリを消費するソフトだけにすると良いと思います。

案外、ソフトの動作が不安定で多くのメモリを割り当てていたり、様々な機能拡張書類(プリンタやらなんやらのドライバ等)をインストールして、システムが確保するメモリが多くなっているのかもしれません。

各ソフトに割り当てるメモリを変更するには、ソフトのアイコンをクリックし「編集メニュー~情報を見る~メモリ」で変更できます。
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 47% (11786/24626)

workの割り当て目盛りを増やしてもだめなときはコントロールパネルの「メモリ」で「仮想メモリ」をオンにしてメモリを多めにとってみて下さい。Explorerなどはこれで直る場合があります。 メモリ割り当ての変更はもう少し詳しく書くと 変えたいアプリケーションのアイコン(エイリアスではだめです)をクリックしてその後コマンドキーを押しながら「i」を押し、でてきたウィンドウの「表示」のところの「一般情報」 ...続きを読む
workの割り当て目盛りを増やしてもだめなときはコントロールパネルの「メモリ」で「仮想メモリ」をオンにしてメモリを多めにとってみて下さい。Explorerなどはこれで直る場合があります。

メモリ割り当ての変更はもう少し詳しく書くと
変えたいアプリケーションのアイコン(エイリアスではだめです)をクリックしてその後コマンドキーを押しながら「i」を押し、でてきたウィンドウの「表示」のところの「一般情報」をクリックして「メモリ」を選択します。でてきたウィンドウでまず最大の方を今の1.5倍程度にし、最小の方もそれより少し少ない値程度を入れてやりウィンドウを閉じます。

これで直らなかったら参考URLのユーティリティを実行してみてください。
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 49% (182/365)

スペックを拝見したところ、微妙にキビシイかな~というのが正直な感想です。iMacはどのタイプでしょうか?もし初期のものなら、メモリーを増設するとちょっと安定するかもしれません。 あと、相性の悪い(どちらもメモリーを食う)アプリケーションを同時に使わないほうがいいかもしれませんね。アプリケーションの割り当てメモリーを増やして開くことも基本です。 それと、参考までにですが・・・以前はできていたのに最近エラ ...続きを読む
スペックを拝見したところ、微妙にキビシイかな~というのが正直な感想です。iMacはどのタイプでしょうか?もし初期のものなら、メモリーを増設するとちょっと安定するかもしれません。
あと、相性の悪い(どちらもメモリーを食う)アプリケーションを同時に使わないほうがいいかもしれませんね。アプリケーションの割り当てメモリーを増やして開くことも基本です。
それと、参考までにですが・・・以前はできていたのに最近エラーになってしまうという困った場合は、以下の方法を試してみてください。

1)PRAMクリア:いったん電源を落とし、Comand、Option、P、R の4つのキーを同時に押しながら電源ボタンを押します。ジャーンという起動音が2回以上鳴ったら指を離して結構です。
2)システムフォルダの初期設定フォルダから、「Apple Menu Prefs」と「Finder設定」と「システム初期設定」 この3つのファイルを削除(ゴミ箱へ捨てる)して再起動。
3)ノートンユーティリティーをお持ちならディスクの診断。
ノートンの他にも「ディスク・ウォーリア」というユーティリティーソフトがとても優秀なのでオススメします。
これはディレクトリの修復を行うソフトなのですが、Macユーザーには必携だと、私は信じてます(^^)
あと、これはあくまでも補足ですが、フォントや機能拡張があまりに多いと、これも重くなる原因になります。コンフリクトしている機能拡張などもないように、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ